板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



SBI証券がつみたてNISAの予約受付を開始したようです

北朝鮮の高官が太平洋で私見でも水爆実験をするなんてとんでもないこと発言する今日この頃です。世紀末に備えて頭をモヒカンにして釘バットと肩パッドを買っておいたほうがよいのでしょうか?

 

さて、来年からNISAに積立NISAの制度が加わりますが、SBI証券がつみたてNISAの予約受付を9月22日(金)に開始したようなので、それについて記事を書きたいと思います。

 

 

つみたてNISAの予約受付

SBI証券のHPでつみたてNISAの予約受付が開始しています。

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

対象となるお客さま

すでに当社にマイナンバーの登録がお済みで、2018年分のNISA口座開設がされることとなっているお客さま

これによるとすでにマイナンバーが登録されていてNISA口座がある人へ予約を受け付けるようですね。

 

また、予約受付後の流れについては以下のような記載があります。

お申込み方法
お申込みいただいたお客さまのご登録住所に「勘定変更依頼書」を10月中旬以降順次お送りいたします。

10月中旬以降に「勘定変更依頼書」が郵送されるのでそれに記入して返送する流れになるんじゃないでしょうか?

申込量や手続きの関係上、2018年から移行したい方は早めに申し込んだほうがいいのかもしれませんね。iDECOの時も申し込みが多く、結構事務手続きに時間がかかりましたから。

 

つみたてNISAの取扱商品(予定)

つみたてNISAの予約受付が開始したとしても、いったんどんな商品で運用できるのかがわからないことには移行もできません。長期間の積立に適する商品がラインナップされているかが重要になるのですが、こちらのURLで取り扱い予定の商品が公開されています。

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

 

SBI証券のつみたてNISA取扱銘柄(2017/09/21時点)は、インデクスファンドとアクティブファンドがあるようです。あくまで予定ですよ。予定ですよ。正式に決定したものでないです。

 

インデックスファンド

低コストのインデックスファンドが多くそろえられています。同じ指数に連動するインデクスファンドがあるので、信託報酬と運用資金で決めるしかないですよね。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170923012917j:plain

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170923012932j:plain

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170923012945j:plain

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170923013007j:plain

 

  • アセットマネジメントOne
    たわらノーロード日経225 0.2106%
    たわらノーロードTOPIX 0.1944%
    たわらノーロード先進国株式 0.243%
    たわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり> 0.243%
    たわらノーロード新興国株式 0.5346%
    たわらノーロードバランス(8資産均等型) 0.2376%以内
  • ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ
    全世界株式・インデックスファンド 0.5184%
  • 大和証券投資信託委託
    iFree 日経225インデックス 0.2052%
    iFree TOPIXインデックス 0.2052%
    iFree JPX日経400インデックス 0.2214%
    iFree 外国株式インデックス 0.2268%
    iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジあり) 0.2268%
    iFree S&P500インデックス 0.243%
    iFree 新興国株式インデックス 0.3672%
    iFree 8資産バランス 0.2484%
  • ニッセイアセットマネジメント
    <購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド 0.1944%以内
    <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド 0.1944%以内
    <購入・換金手数料なし>ニッセイJPX日経400インデックスファンド 0.2106%以内
    <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 0.216%以内
    <購入・換金手数料なし>ニッセイインデックスバランスF 4資産均等型 0.3672%以内
    ニッセイ日経225インデックスファンド 0.27%
    ニッセイTOPIXオープン 0.54%
  • 野村アセットマネジメント
    野村インデックスファンド・日経225(愛称:Funds-i日経225) 0.432%
    野村インデックスファンド・TOPIX(愛称:Funds-iTOPIX) 0.432%
    野村インデックスファンド・JPX日経400(愛称:Funds-iJPX日経400) 0.432%
    野村インデックスファンド・外国株式(愛称:Funds-i外国株式) 0.594%
    野村インデックスファンド・外国株式・為替ヘッジ型(愛称:Funds-i外国株式・為替ヘッジ型) 0.594%
    野村インデックスファンド・新興国株式(愛称:Funds-i新興国株式) 0.648%
    野村インデックスファンド・海外5資産バランス(愛称:Funds-i海外5資産バランス) 0.648%以内
    野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型(愛称:Funds-i内外7資産バランス・為替ヘッジ型) 0.54%以内
  • 三井住友アセットマネジメント
    三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド 0.1728%
    三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンド 0.27%
    三井住友・DC新興国株式インデックスファンド 0.6048%
    三井住友・DC年金バランス30(債券重点型)(愛称:マイパッケージ) 0.2376%
    三井住友・DC年金バランス50(標準型)(愛称:マイパッケージ) 0.2484%
    三井住友・DC年金バランス70(株式重点型)(愛称:マイパッケージ) 0.2592%
  • 三井住友トラスト・アセットマネジメント
    SMT 日経225インデックス・オープン 0.3996%
    SMT TOPIXインデックス・オープン 0.3996%
    SMT JPX日経インデックス400・オープン 0.3996%
    SMT グローバル株式インデックス・オープン 0.54%
    SMT 新興国株式インデックス・オープン 0.648%
    SMT 世界経済インデックス・オープン 0.54%
    SMT 世界経済インデックス・オープン(株式シフト型) 0.594%
    SMT 世界経済インデックス・オープン(債券シフト型) 0.486%
    SMT 8資産インデックスバランス・オープン 0.54%
  • 三菱UFJ国際投信
    eMAXIS Slim 国内株式インデックス 0.1944%以内
    eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 0.216%以内
    eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 0.2376%以内
    eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 0.3672%以内
    eMAXIS 日経225インデックス 0.432%以内
    eMAXIS TOPIXインデックス 0.432%以内
    eMAXIS JPX日経400インデックス 0.432%以内
    eMAXIS 全世界株式インデックス 0.648%以内
    eMAXIS 先進国株式インデックス 0.648%以内
    eMAXIS 新興国株式インデックス 0.648%以内
    eMAXIS バランス(4資産均等型) 0.54%以内
    eMAXIS バランス(8資産均等型) 0.54%以内
    eMAXIS 最適化バランス(マイゴールキーパー) 0.54%以内
    eMAXIS 最適化バランス(マイディフェンダー) 0.54%以内
    eMAXIS 最適化バランス(マイミッドフィルダー) 0.54%以内
    eMAXIS 最適化バランス(マイフォワード) 0.54%以内
    eMAXIS 最適化バランス(マイストライカー) 0.54%以内

 

eMAXIS SlimとeMAXISで被っているファンドがあるのはどうなのかなあと思います。それ以外は、大体のインデックスそろえたなあという感じですね。

 

アクティブファンド

アクティブファンドも多くはないですが、用意されているようです。アクティブファンドの中でも、ひふみプラスは有名ですよね。ただ、世界経済インデックスファンドがこっちに入っているかはわかりません。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170923012631j:plain

  • コモンズ投信
    コモンズ30ファンド 1.0584%以内
  • 損保ジャパン 日本興亜アセットマネジメント
    ハッピーエイジング30(ハッピーエイジング・ファンド) 1.566%
    ハッピーエイジング40(ハッピーエイジング・ファンド) 1.3824%
  • レオス・キャピタルワークス
    ひふみプラス 1.0584%以内
  • 日興アセットマネジメント
    年金積立Jグロース(愛称:つみたてJグロース)0.8856%
  • ニッセイアセットマネジメント
    ニッセイ日本株ファンド 1.08%
  • フィデリティ投信
    フィデリティ・欧州株・ファンド 1.62%
    フィデリティ・米国優良株・ファンド 1.6092%
  • 三井住友トラスト・アセットマネジメント
    世界経済インデックスファンド 0.54%

 

取扱商品を見て

運用期間が20年となりますので、よい低コストのファンドがそろっているなあというのが率直の感想です。金融庁やるじゃん!

毎月分配型とか高コストのアクティブファンドがいつの間にか混じったりせずに、このまま当初のスタンスを貫いてほしいものです。 金融庁の担当者とか政権変わったり、証券会社のロビー活動などで、なんかそういうファンドも入ってきそうで怖いです。

冗談はさておき、投資家目線で良い商品のラインナップ予定だと思いますよ。証券会社はあんまりうまみがなさそうですが。

 

今後の方針

つみたてNISAの取扱商品(予定)を見て、特定口座で積み立てている投資信託がほぼ含まれているので、速攻で乗り替えたいとは思います。思うんですよ!

ただ、そうなると今までのNISAで購入した株や投資信託をどうするか?、つまり処分する出口戦略を早く実施しないといけません。含み損があるものもあれば含み益があるものもあります。

そのまま5年の運用期間が過ぎたものを特定口座に移行するのか、売却するのか、はたまたこのまま現行のNISAを続けるのかを決める必要があります。同じようなことを考えて年末にかけて売却発生して軟調の相場になったりしてね、

 

どちらにしてもインデックス投資家を名乗る私にとっては、つみたてNISAで運用したほうが得なので、すぐにではないですが移行はしたいと思います。

 

「第5回ポートフォリオの達人」の各タイプの入賞者を見てみた

 一時期話題になったヒアリですが、最近はまったく報道されなくなりましたね。状況がどうなっているのか、ちょっと心配です。

 

さて、このブログでも何回かにわたって記事を書いてきた第5回ポートフォリオの達人の入賞者が決まったようなので、どういうポートフォリオを組んでいたのか私なりに分析してみたいと思います。

 

  

第5回ポートフォリオの達人

仮想資金100万円を使って、eMAXISシリーズファンドを組み合わせて競う第5回ポートフォリオの達人は、2017年5月1日(月)~2017年8月31日(木)にわたってコンテストが行われました。

contest.emaxis.jp

 

私の結果

先日ブログで書いた通り私の運用成績は以下のようになりました。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

積極型では、783位でした。順位低いですけど、一応4.8%のリターンでした。まあ、リスクが高過ぎましたけどね。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170907000434j:plain

運用結果

 

私が組んだポートフォリオは以下のようになっています。NYダウに80%、新興国株と先進国株に10%振り分けていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170625172640j:plain

ポートフォリオ

 

リスク型の分け方

contest.emaxis.jp

 

上記ページに以下のような記載があります。

3つのリスクタイプについては2017年4月28日(金)の登録受付終了後、みなさまのポートフォリオを積極型、中立型、堅実型のリスクタイプいずれかに自動的に振り分けさせていただきます。
登録に際しては、2013年11月18日から2017年2月24日のデータをもとに、ご応募いただきましたポートフォリオのリスク値を計算します。
リスク値の大きい方から順に上位1/3の方を積極型、次の1/3の方を中立型、残りの1/3の方を堅実型として登録いたします。

相対的に振り分けが行われたようですね。相対的といっても、全力日本国債投資にすれば安定型になるとは思います。私は、積極型に分類されました。

 

積極型のベスト3

1位の方

ポートフォリオは以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170921164256j:plain

  • eMAXIS TOPIXインデックス 10%
  • eMAXIS 国内債券インデックス 10%
  • eMAXIS 新興国株式インデックス 80%

 

このポートフォリオで運用した結果は、次のようになっています。

  • リターン9.67%・・・A
  • リスク6.32%・・・B
  • リターン(A)÷リスク(B)=1.53(1.5285874949)

 

2位の方

ポートフォリオは以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170921164442j:plain

  • eMAXIS 国内債券インデックス 10%
  • eMAXIS 先進国債券インデックス 10%
  • eMAXIS 新興国株式インデックス 80%

 

このポートフォリオで運用した結果は、次のようになっています。

  • リターン9.55%
  • リスク6.26%
  • リターン÷リスク1.52(1.5249490231)

 

3位の方

ポートフォリオは以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170921164526j:plain

  • eMAXIS TOPIXインデックス 10%
  • eMAXIS 新興国株式インデックス 80%
  • eMAXIS 新興国債券インデックス 10%

 

このポートフォリオで運用した結果は、次のようになっています。

  • リターン10.21%
  • リスク6.76%
  • リターン÷リスク1.51(1.5108354384)

 

1位から3位まで「eMAXIS 新興国株式インデックス」を80%まで組み入れていたようですね。リスクは私と同じくらいですが、リターンは2倍以上になっています。今回の期間において積極型の正解は、新興国株のウェイトを高くすることだったようです。

 

中立型のベスト3

1位の方

ポートフォリオは以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170921164730j:plain

  • eMAXIS TOPIXインデックス 50%
  • eMAXIS 国内債券インデックス 20%
  • eMAXIS 先進国債券インデックス 10%
  • eMAXIS 新興国株式インデックス 20%

 

このポートフォリオで運用した結果は、次のようになっています。

  • リターン5.56%
  • リスク3.77%
  • リターン÷リスク1.47(1.4741012792)

 

2位の方

ポートフォリオは以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170921164749j:plain

  • eMAXIS TOPIXインデックス 10%
  • eMAXIS 国内債券インデックス 10%
  • eMAXIS 先進国株式インデックス 10%
  • eMAXIS 先進国債券インデックス 20%
  • eMAXIS 新興国株式インデックス 50%

 

このポートフォリオで運用した結果は、次のようになっています。

  • リターン7.49%
  • リスク5.13%
  • リターン÷リスク1.46(1.4611080616)

 

3位の方

ポートフォリオは以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170921164806j:plain

  • eMAXIS TOPIXインデックス 50%
  • eMAXIS 国内債券インデックス 30%
  • eMAXIS 新興国株式インデックス 20%

 

このポートフォリオで運用した結果は、次のようになっています。

  • リターン5.08%
  • リスク3.51%
  • リターン÷リスク1.45(1.4465915563)

 

中立型は積極型に比べてポートフォリオのバラエティが豊富だなあと感じました。新興国株式とTOPIXを組み入れてリスクを取り過ぎないように債権で薄めるといた感じでしょうか。というか、中立型は私より低リスクでハイリターンなんですね(笑) 

 

堅実型のベスト3

1位の方

 ポートフォリオは以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170921164821j:plain

  • eMAXIS TOPIXインデックス 20%
  • eMAXIS 国内債券インデックス 20%
  • eMAXIS 先進国債券インデックス 30%
  • eMAXIS 新興国株式インデックス 30%

 

このポートフォリオで運用した結果は、次のようになっています。

  • リターン5.91%
  • リスク3.65%
  • リターン÷リスク1.62(1.6198688865)

 

2位の方

ポートフォリオは以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170921164837j:plain

  • eMAXIS 国内債券インデックス 10%
  • eMAXIS 先進国債券インデックス 45%
  • eMAXIS 新興国株式インデックス 45%

 

このポートフォリオで運用した結果は、次のようになっています。

  • リターン7.18%
  • リスク4.46%
  • リターン÷リスク1.61(1.6100489900)

 

3位の方

 ポートフォリオは以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170921164855j:plain

  • eMAXIS TOPIXインデックス 10%
  • eMAXIS 国内債券インデックス 60%
  • eMAXIS 先進国債券インデックス 20%
  • eMAXIS 新興国株式インデックス 10%

 

このポートフォリオで運用した結果は、次のようになっています。

  • リターン2.56%
  • リスク1.61%
  • リターン÷リスク1.60(1.5956855892)

 

堅実型も私より低リスクでハイリターンですね。私のポートフォリオがこのコンテスト期間中はダメダメだったと痛感しました。ただ、堅実型といっても割と株式を多く入れているなあと感じました。堅実型なのに新興国株式をみんな入れているのはちょっと意外でしたね。あくまでリスクを相対的に分類しているので、一般的な堅実とは違うのかな。 

 

所感

各タイプの上位のポートフォリオを見た結果、いかに低リスクでハイリターンを出せるか工夫しているなあと感じました。

次回があるとしたら、もうちょっとリスクを抑えて高リターンを狙えるようなポートフォリオを組んでみるのもいいかなあと思います。限られたコンテスト期間で結果を出すのは、普段やっている積み立て長期運用とは違った観点が必要だなあと感じました。

でも、イケイケで全力株式もいいと思うんですよね(笑)

 

  


【広告】