板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



maneoに業務改善命令が出たようです

西日本豪雨では、死者の数がかなり増えていますね。被災された方もかなりの数になっているので、大きな災害となってしまいました。これから夏休みシーズンですが、こんな状況では、景気に悪い影響及ぼしそうですね。暑さも厳しいので、避難されている方は熱中症などには気を付けていただきたいものです。

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170915183942j:plain

災害が起こるたびに、疎開保険が必要なのか悩みます。今回の災害で注目を浴びそうですね。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

 さて、先日マネオの運用状況(7月)について記事を書いた際に、証券取引等監視委員会による勧告が出ているために、再投資をいったん見送ったと書きました。

勧告をうけて、処分が決まったのでそれについて記事を書きたいと思います。

 

【目次】

 

証券取引等監視委員会による勧告についてのお知らせ

証券取引等監視委員会による勧告が出たときのお知らせです。

www.maneo.jp

 

業務改善命令についてのお知らせ

処分の内容は、業務改善命令だったようです。

www.maneo.jp

 

業務改善命令の中身は以下の通りです。

【業務改善命令の内容】

  1. 今般の法令違反及び投資者保護上問題のある業務運営について、責任の所在を明 確にするとともに、発生原因を究明し、改善対応策を策定実行すること。
  2. 金融商品取引業者として必要な営業者の選定・管理に関する業務運営態勢等を再 構築すること。
  3. 本件行政処分の内容及び改善対応策について、全ての顧客を対象に、適切な説明 を実施し、説明結果を報告すること
  4. 顧客からの問い合わせ等に対して、誠実かつ適切に対応するとともに、投資者間 の公平性に配慮しつつ、投資者保護に万全の措置を講ずること
  5. 上記(1)から(4)までの対応について、平成30年8月13日までに、進捗 状況及び対応結果について報告すること。

処分の内容を見る限り、募集を行うときはちゃんと募集元をしっかり管理しなさいっていう感じですかね。

これは投資する側にとってもメリットですね。maneo側でしっかり業者を選定・管理してくれていれば、被害に遭う可能性が低くなりますからね。投資家から集めたお金を説明と異なる用途に使うのは勘弁してほしいと思います。

期限が平成30年8月13日までなので、それまでにマネオでは、何らかの改善の動きがありそうですね。

 

雑感

とりあえず、処分の内容が業務改善命令だったので一安心しました。大丈夫だとは思っていましたが、やはり蓋を開けてみるまではわかりませんからね。

処分がわかるまで保留にしていた資金は、案件に投資しました。

 

今回私はグリーンインフラレンディングには投資していなかったので、直接被害は組むっていませんが、今後もリスクを忘れないで運用していきたいと思います。

maneoに関しては業務改善命令でとりあえずひと段落といった感じですが、グリーンインフラレンディングが今度どうなるのかは別な話です。事業が今後も継続できるのか、投資した投資家にお金がきちんと返還されるのか、動向を注視していきたいと思います。

 

 

【maneo】2018年7月の分配金

maneoから2018年7月の分配金が入ったので、それについて書いた記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

保有している外国株式から配当金をもらいました(2018年7月)

明日からは3連休ですね。天気予報を見る限り日本列島は暑くなるようです。海に、プールに、ビールに、BBQにといった具合に、出かける方も多いと思います。

そんな感じですが、熱中症には気を付けてくださいね。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170904001212j:plain

さて、保有している外国株式から配当金をいただいたので、それについて記事を書きたいと思います。

ちなみに、外国株式から配当金をもらうのは今回が2回目です。

 

【目次】

 

現在保有している外国株式は、アメリカのETFのみです。しかも1銘柄です。また、受け取りは外貨で受け取ることにしています。

 

アメリカのETFの購入について

外貨積立で貯めていた米ドルで、iシェアアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)を購入した時の記事です。 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

配当金

今回支払われた配当金ですが、保有する1銘柄から支払われました。なお、受け取りは米ドルです。

日本株の様に郵送で送られてくるのではなく、SBI証券から以下のような書類が電子ファイルで閲覧できます。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180713002727j:plain

 

 

銘柄:iシェアアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)

保有数:7口

1単位当たり:0.7964ドル

配当金:5.57ドル

外国源泉徴収税額(税率10%):0.55ドル

外国精算金額:5.02ドル

 

まず、配当金に対して10%課税されます。これはアメリカに持って行かれます。

そこから、日本での課税分が引かれるので、5.02ドルに対していろいろ引かれることになります。

 

国内源泉徴収税額:0.99ドル(所得税0.75ドル、地方税0.24ドル)

受取金額:4.03ドル

 

最終的に私の手元には、4.06ドルが残りました。素晴らしきかな2重課税・・・・。ちょっとなったくいきませんが、こればかりは仕方ありませんね。国に弓引くわけにもいきませんから。

 

配当金は米ドルでもらったのですが、円貨建ててみた場合の明細もついていました。

 

配当金等金額:611円

外国源泉徴収税額(税率10%):60円

所得税:84円

地方税:27円

 

2回目の配当金ですが、前回同様アメリカと日本とで30%越の課税は痛いと感じています。

 

雑感

保有している外国株式から外貨で2回目の配当金を頂きました。今後も外国株式は買い続ける予定なので、配当金も増やしていく予定です。サラリーマンの給料以外にも収入源があるのは、心強いですね。しかも、円だけでなく外貨建てで保有しているとリスクも分散できると思っています。

この先日本がどうなるかわかりませんからね。

 

 

保有している外国株式から配当金をもらいました(2018年3月)

前回配当金をもらった時の記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】