読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



SBIソーシャルレンディングの運用状況(2017年3月)

ソーシャルレンディング 資産運用 配当金

連休ですが天気が良いようですね。私は仕事の疲れもあったので、特に外出もせず、家にこもってゴロゴロしていました。 ゴロゴロしつつ、投資関係のパンフレットの整理などもしていました。

 

さて、SBIソーシャルレンディングの3月の運用状況について、記事を書きたいと思います。 

 

 

SBIソーシャルレンディング運用状況(2017年3月)

3月は、元本9643円と配当金133円(源泉徴収税27円)が支払われました。税引き後は、106円ですね。現在運用中の資金は、35890円になっています。また、1万円が投資申請中です。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170318223521j:plain

 

SBIソーシャルレンディング運用案件(2017年3月)

現在2つの案件に投資し、運用しています。それぞれの運用予定は以下のようになっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170318223510j:plain

  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2016年12月第1号

    ファンドの運用期間:14ヶ月

    予定利回り:2.8~4.3%
    投資額:40,000円→32965円

  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2016年12月第1号
    ファンドの運用期間:14ヶ月

    予定利回り:2.8~4.3%
    投資額:10,000円→2925円

 

投資先は2本ともSBISL不動産担保ローン事業者ファンドになっています。

 

投資し予約済みの案件

戻ってきた元本1万円を1つの案件に再投資しました。

  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2017年3月第2号
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    予定利回り:2.8~4.3%
    投資額:10,000円

 

SBIソーシャルレンディングの先月の状況

 先月2月は、元本4467円と配当金141円(源泉徴収税28円)が支払われました。税引き後は、113円の利益でした。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

今後の方針

今回で2回目の配当実施でしたが、まずは無事に帰ってきて一安心です。ただ、前回同様に配当金だけではなく元本も返済されました。とりあえず、口座にある資金が1万円を超えたので、1万円は再投資に回しています。

 

SBIソーシャルレンディングで運用を始めてちょっと経ちましたが、元本の返済がいつになるか読みにくいですね。「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2016年12月第1号」なんかは、運用を始めて最初の分配金支払い時に元本の8割が帰ってきました・・・。もっとも、元本割れするよりは全然良いんですけどね。利回りを考えるとリターンは結構低くなりそうか気がします。

まあ、もうしばらくは運用してみてみないとわかりませんね。とりあえず、再投資を繰り返して資産を増やしていきたいと思います。

 

SBIソーシャルレンディングは、現在5万円ほど運用していますが、25万円くらいまで投資資金を増やしていきたいと思います。

 

私が取材された記事が掲載されています。

iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF(東証1478)の第2期の分配金

ETF インデックス 日本株 資産運用 配当金

3連休になりましたね。そろそろ桜が開花する季節になるので、春ももうすぐそこまで来ていますね。桜を見に伊豆高原にでも行って、エクシブ伊豆でゆっくりしたいものですが、忙しいのでちょっと無理そうです。

そんな今日のこの頃ですが、私は相変わらず花粉症ですので、部屋では空気清浄機をずっとつけています。外出する時は、マスク着用ですね。

 

 

 

さて、iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF(東証1478)の第2期(平成28年8月10日~平成29年2月9日)の分配金がありました。

 

今期の分配金

iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF(東証1478)の第2期(平成28年8月10日~平成29年2月9日)の分配金ですが、現在2口保有しています。

1口あたり30円なので分配金は60円でした。

NISA口座での保有ですので税金はかかりません。

 

前期の分配金

前回の第1期の分配金は、1口あたり14円でした。1口保有していたので分配金は14円でした。 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF(東証1478)について

上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100)(1698 東証)についてですが、「MSCIジャパン高配当利回りインデックス」への連動を目指すETFです。

www.blackrock.com

 

また、信託報酬や分配頻度は以下のようになっています。
信託報酬(税抜)  0.19%
分配頻度 年2回
決算日 毎年2月9日および8月9日

過去12ヶ月の分配金利回りは、2.18%となっています

 

2017年2月の組み入れ銘柄は、上位5位が小松製作所日本電信電話キヤノンNTTドコモ本田技研となっています。NTTドコモキヤノンなどおなじみの高配当銘柄が組み込まれているようです。

 

分配金推移

iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF(東証1478)からの分配金は以下のようになっています。半年に1回の配当なので、年2回です。いつものETFは年間で分配金をまとめていますが、このETFは少ないので推移をすべて載せていきたいと思います。

 

 

今後の方針

売買単位が1株で行え、1株の価格が2000円くらいなので、毎月ちょくちょく買い続けていこうと思っていましたが、前回から1口くらいしか買えませんでした。

指値だとなかなか成立しないときもあるので、難しいですね。もう少し緩めの値段で買い注文を入れますかね。

 

最近は配当貴族指数などがよく話題になりますが、似たような指数は日本高配当株を対象としたETFは、上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100)(1698 東証)やNEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型上場投信)(1577 東証)などがあります。

上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100)(1698 東証)は、私も以前保有していたこともありますが、個別の高配当銘柄を持つよりはリスクが低くなると思います。 

 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

アメリカの大統領選挙も終わりましたし、ちょっとずつ保有数を増やしていきたいと思います。定期的に指数に連動するETFに投資してインカムゲインを得られるというのは良いですからね。

久しぶりにインデックス投資家っぽいことを書いてみました(笑)

 


【広告】