板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



住信SBIネット銀行の外貨積立状況(2017年12月)

今日から3連休ですね。年末年始でダラダラしていた体にはありがたいことです。ゆっくり休んで、来週から本格的に始まる仕事に備えたいと思います。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170904001212j:plain

さて、住信SBIネット銀行で外貨積立状況について、12月もアメリカドルの積立が行えたので記事を書きたいと思います。

 

【目次】

 

外貨預金セール

先月も書きましたが、住信SBIネット銀行の外貨預金ではセールが行われていて、買い付け時の為替コストがなんと0円となっています!米ドルもユーロも、ポンドもNZドルもランドも買い付け時の為替コストが0円です!

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20171206000256j:plain

 

対象期間:2018年3月16日(金)17:00約定分まで

 

外貨積立時にも適用されるのですが、買い付け時のみにで売却時には適用されないのが注意です。

 

2017年12月の買い付け状況

2017年12月は、通常の10,000円で88.67ドル買付しました。約定レートは、1ドル112.77円です。  

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180104235733j:plain

 

2017年12月の損益

2018年1月4日時点で、残高は118.13ドル評価額は13,319円となっており、損益はプラス12円となっています。換算レートは112.75円、平均購入レートは112.64円となっています(先月の時点では、評価額は25,861円となっており、損益はプラス80円となっています。換算レートは112.72円、平均購入レートは112.37円となっています)。

積み立てていた外貨200ドルで米ドル建てMMFを購入したので、残高が減っています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180105000223j:plain

 

積立状況

2017年2月から積み立てを始めて今回で10回積立を行いました。

  • 2017年2月 8.84ドル 約定レート:1ドル113.02円
  • 2017年3月 8.94ドル 約定レート:1ドル111.83円
  • 2017年4月 8.97ドル 約定レート:1ドル111.44円
  • 2017年5月 45.13ドル 約定レート:1ドル110.79円
  • 2017年6月 44.48ドル 約定レート:1ドル112.40円
  • 2017年7月 90.40ドル 約定レート:1ドル110.61円
  • 2017年8月 45.27ドル 約定レート:1ドル110.44円
  • 2017年9月 44.36ドル 約定レート:1ドル112.69円
  • 2017年10月 44.16ドル 約定レート:1ドル113.20円
  • 2017年11月 88.77ドル 約定レート:1ドル112.65円
  • 2017年12月 88.67ドル 約定レート:1ドル112.77円

 

積立設定

現在は、毎月月末に10000円、ボーナス月として1月と7月に追加で10000円積み立てる設定にしています。年間140,000円を外貨(アメリカドル)にすることになります。

 

現在までの累計買付金額は、58,000円です。累計買付外貨は、517.99ドルとなっています。平均積立レートは、1ドル当たり111.97円となっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180105000656j:plain

 

今後の方針

アメリカ株を購入するために始めた外貨積立ですが、累計積立額が500ドルをついに突破しました。来月1月はボーナス月なので、通常の1万円に加えてプラス1万円の買付を行うことになっています。

 

私が使っているSBI証券でNISA以外で取引を行った場合、約定代金の0.45%(税込0.486%)、最低手数料:5ドル(税込5.4ドル)、上限手数料:20ドル(税込21.6ドル)という手数料が必要になります。

アメリカ株を購入する際にかかる手数料が結構無視できないコストなので、ある程度まとまった額のアメリカドルを用意しようとしてきましたが、2月には目標としていた額にようやく達成できそうです。

 

2月には、外貨預金で積み立てたアメリカドルと米ドル建てMMFで運用していたものを解約して、ようやくアメリカ株の購入が行うことができそうです。なんだかんだで、外貨積立を始めてから1年くらいかかっていますね。

 

 

 

先月の買い付け状況

12月5日時点で、評価額は25,861円となっており、損益はプラス80円となっています。換算レートは112.72円、平均購入レートは112.37円となっています(先月の時点では、評価額は16,038円となっており、損益はプラス258円となっています。換算レートは114.06円、平均購入レートは112.21円となっています)。 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

米ドル建MMFの運用状況(2017年12月)

年末年始の長期休暇をだらだら過ごしてしまい、すっかり体も心もなまってしまった今日この頃です。お節や餅食べて、昼からお酒飲んだりする自堕落な生活はよかったのですがね(笑)

朝からお節をあてにスパークリングワイン飲んで、夜にビール飲むとか最高でした。そんな夢のような生活はゴールデンウィークまでお預けなので、心を入れ替えて生活していきたいと思います。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170904001212j:plain

さて、米ドル建MMFの2017年12月時点での運用状況について記事を書きたいと思います。

 

【目次】

 

運用状況(2017年11月)

米ドル建MMFは以下のMMFを保有しています。

 

ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル) 利回り1.095%(1月4日時点)

保有口数:40,039口(評価額:400.39ドル)

分配金:0.30ドル

課税対象金額:17円

所得税:2円

地方税:0円

再投資金額:0.28ドル

再投資口数:28口

 

9月に入ってから米ドル建MMFを購入して運用を始めましたが、先月の記事を書いた後に、外貨預金から200ドル追加購入を行いました。

今月の運用実績ですが、先月に比べて利回りが若干上昇しています。ですので、分配金がほんのちょっと増えています。もちろん、しっかり税金が取られています。

米ドル建MMFはいくつかありますが、ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル) が一番利回りが良かった(1.095%)のでそれを保有しています。

良かったと過去形になっているのは、2018年1月4日時点で「ブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンド」の利回りが、1.097%となっており僅差で高くなっています。

 

 

先月の運用状況(2017年11月)

先月の運用状況は、保有口数20,024口で分配金が0.16ドル、課税対象金額19円で所得税2円、地方税0円でした。  

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

分配金推移

2017年9年から始めた米ドル建MMFの運用ですが、分配金は以下のようになっています。2017年9月については、保有期間が中途半端なので、あまり参考になりません。

  • 2017年9月・・・保有口数20,000口、課税対象金額8円、所得税1円、地方税0円
  • 2017年10月・・・保有口数20,008口、課税対象金額19円、所得税2円、地方税0円
  • 2017年11月・・・保有口数20,024口、課税対象金額17円、所得税2円、地方税0円
  • 2017年12月・・・保有口数40,039口、課税対象金額33円、所得税4円、地方税0円
    →先月から200ドル追加購入を行いました

 

利回りの推移

ブログの記事を書いた時点で、「ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)」の利回りは以下のようになっています。

  • 利回り0.980%(2017年11月2日時点)
  • 利回り1.022%(2017年12月4日時点)
  • 利回り1.095%(2018年1月4日時点)

 

今後の方針

2018年になりましたが、米ドル建MMFをメインで運用するわけではなく、アメリカ株購入用の資金なので、アメリカ株買うときになったら売却してそのままアメリカ株購入の費用にあてたいと思います。この計画は変更せずに行きたいと思います。

 

SBI証券ではアメリカ株買う場合の手数料が0.45%(最低5ドル)は必要なので、購入時のコストを下げるために、500ドルくらいは貯めてから購入に充てようと思っています。500ドルで手数料5ドルですから1%ですね、ぎりぎり許容範囲です。ようやく外貨預金と米ドル建てMMFで500ドル貯まりましたので、アメリカ株の購入へ着手したいと思います。

 

手数料を安くすために1000ドルまで貯めてからにするという方法もありますが、月1万円の積立だと年1回くらいしか買えないので、ドルコスト平均にならないですから・・・。

前回考えた、500ドルごとの購入だと年2回くらい買い注文出せそうなので、その方向でやってみたいと思います。ちょっとやってみて、うまくいかないようなら考え直したいと思います。

 

ようやくアメリカ株を買う準備が整いましたが、思ったより時間がかかりました。まあ、単に私の資金力がなかっただけですが・・・。実際アメリカ株を購入したらまた記事に書き起こしたいと思います。

 

買ったとたんにアメリカと北朝鮮との間で全面戦争とか核戦争勃発とかは嫌だなあ・・・。マジで勘弁してほしいです。

 


【広告】