読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



MAXIS Jリート上場投信(1597 東証)第9計算期間の分配金

[広告]

熊本の地震自衛隊などが支援に入り、とりあえずは一安心で、これから住む家や復興どうすかという話になっていきそうですね。九州は観光地が多いので、一日も早く大勢の観光客が訪れるようになってほしいです。

自分も行きたい観光地があるので、交通網が復旧したら行ってみたいと思います。ハウステンボスとか、ハウステンボスとか。

 

さて、保有しているMAXIS Jリート上場投信(1597 東証)の第9計算期間(平成27年12月9日~平成28年3月8日)の分配金がありました。年4回配当がありますが、その1回目ですね。

 

 

110口保有しており、1口あたり18円00銭なので1980円でした。

もちろん、NISA口座で保有しているので税金はありません。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20160423233115j:plain

 

前回は、90口保有でしたが、20口追加で買いましたので保有口数は増えています。今回は配当も上がったので、配当金額は増えています(前回は1口当たり10円90銭で981円)。

 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

10口単位でちょこちょこ買い付けていますが、この先どうしていくかは悩んでいます。マイナス金利の影響でREITに人気が出てきているし、価格も値上がりしている傾向なので、20%くらい含み益確保できたら一度手放すかもしれません。今のところ、含み益は6%くらいですけどね。

 明日の補選と7月の参院選の動きも気になるので、買い付けはちょっと様子見ですかね。大きく下げたら買い増すかもしれませんが・・・。

 

とはいったものの、REIT自体は長期保有を前提にするなら良い金融商品だと思いますよ。特にREITETFは1つのREITではなく複数REIT分散投資されますし、利回りもそこそこありますからね。

NISAが始まってしばらくたちますが、なぜこんなに人気がないのかわかりません。逆にベアやブルが人気なのが全然わかりません。

 

 


【広告】