読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



2016年4月にmaneoの繰り上げ返済がありました

[広告]

ゴールデンウィーク後半の初日はいい天気となりました。ゆっくり起きて、洗濯したり、この備忘録てきなブログを書いたりとゆるーく過ごしています。連休中、晴れればいいんですけど明日からというより今日の夜から天気が崩れるようです・・・。 

 

さて、maneoから繰り上げ返済の連絡メールが来ていました。もともと12か月運用の予定で2015年12月に投資しましたが、2016年4月下旬で繰り上げ返済となるようです。

実際に口座に払い戻されるのは5月で、配当金と一緒に払い戻される予定です。

 

www.maneo.jp

 

繰り上げ返済になったのは、この案件でした。案件内に3つの投資先があるのですが、そのいくつかが繰り上げ返済になっています。ですので、投資金額が全額返済されるのではなく、一部金額が返済されることになります。

 

前回の繰り上げ返済 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 maneoは結構な頻度で繰り上げ返済があるので、予定通りのスパンで運用できないことがあります。まあ、新しい案件がどんどん募集されるので、その都度再投資しています。

 

分配予定表

繰り上げ返済によって、 現在の運用予定は以下のようになりました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20160503125429j:plain

今後も繰り上げ返済があるかもしれないので、この予定通り運用できるかはわかりません。目標としてる税引き後2万円の利益は確保できそうですかね。

 

しかし、こうしてみると源泉調整される税金って結構な金額ですよね。投資家がリスクを取って得た利益なのに、ノーリスクで国が20%持っていくのはなあ・・・・。なんか納得いかないんですよね。まあ、ちゃんと国民の利益のために使ってくれるのならいいんですけどね。そういう面では、利益に税金がかからないNISAやDCは心情的にはいい制度ですね。

脱線して愚痴になってしまいました・・・。

 

とりあえず、返済されたら全額再びmaneoに投資して運用しようかと思います。再投資するにしても、いくつか案件に分けて投資しますが、今回は金額が少ないので、単独案件に再投資ですかね。

繰り上げ返済される2万円で投資できる案件がちょうどあるといいんですけどね。案件ごとに最低投資金額が決まっているので、それを満たせない場合、お金をただ寝かすだけになってしまいます・・・。

 

FinTech 2.0ー金融とITの関係がビジネスを変える

FinTech 2.0ー金融とITの関係がビジネスを変える

 

 


【広告】