読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



2016年5月時点での日本国債の保有状況

[広告]

昨日の「個人型確定拠出年金」(個人型DC)の改正案については、ニュースや新聞で報道されていますが、いまいち扱いが小さいですね。どうでもいい都知事の疑惑なんかよりそっちを報道してほしいものです。

 

さて、いよいよ、伊勢志摩サミットが開催ですね。何が話し合われるのか、わかりませんが、まあ、そんな劇的に世の中変わることは話し合われないないんじゃないかと思います。当たり障りのない予定調和的な共同声明が発表されて閉幕しそうな気がします。

まあ、サミットがあろうがなかろうが、そんなの関係なく資産運用は続くわけです。

 

それで、資産運用についてですが、現金、株、投資信託、純金積み立ての他に国債を保有して運用をしています。今日はその国債についてです。

保有状況は以下のようになっています。

国債の保有状況

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20160525224737j:plain

債権は主に、個人向け国債で運用しています。現在保有しているのは、個人向け国債固定3年と個人向け国債変動10年をそれぞれ100万円の合計200万を運用しています。

利率は、本当にお察しください、雀の涙ですけど・・・。

 

小泉総理の頃は利率1%くらいあって、50万円運用すれば5000円くらい利子が支払われて焼肉くらいいけたんですけどね・・。あれは今思えば、良い時代だったのかもしれません。

 

今後の運用方針

今後の運用についてですが、6月に50万円が償還されますが、そのまま個人向け国債固定3年の購入に充てようかと思います。SBI証券は、個人向け国債を50万円以上購入するとキャッシュバックがされます。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20160525230548j:plain

表のように、50万円ごとに1000円キャッシュバックされます。

個人向け国債変動10年を購入するという手もありますが、すでに100万分の個人向け国債変動10年を保有していますし、マイナス金利の現状を見る限り、3年くらいは低金利つまり、利率0.05のままだろうと予想しています。なので、 個人向け国債固定3年で運用して3年後どうするか考えたいと思います。

 

国債については、追加投資も減らしもせずこのまま200万を維持していきたいと思います。理由としては、資産の20%までと自分ルールで決めているからですね。

 

というわけで、次書くときは2018年に償還されるときくらいですかね?(笑)

 

超入門 日本国債 (平凡社新書)

超入門 日本国債 (平凡社新書)

 

 


【広告】