読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



投資信託の積み立て状況(2016年7月)

投資信託 積み立て 資産運用 インデックス

[広告]

参議院選挙は、与党の勝利で終わりました。与党が選ばれたというか、野党がダメダメすぎるのが原因だったのかもしれません。とりあえず、アベノミクスは継続ということで、貯蓄から投資への流れは続きそうですね。

 

さて、上半期が終わりましたので、投資信託の積み立て状況についてでも書いてみたいと思います。インデックス投資家を名乗っていながら、一番メインとなる話題について、全然書いていませんでしたね。

 

別にどこかの政治家のように選挙終わるまで運用成績を隠していたわけはないのでご安心ください。(笑)

 

投資信託の積み立てはインデックスファンドをメインに積み立てていますが、構成は以前書いた通りで、特に変更はありません。

 

 投資信託の積み立て構成

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

毎月2万円を特定口座で積み立てしています。積み立てているのは、信託報酬が安いいデックスファンドがほとんどです。

 

日本株】10%

  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド 信託報酬 (税込)/年 0.3132%  信託財産留保額 なし
  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJPX日経400インデックスファンド 信託報酬 (税込)/年 0.3348%以内  信託財産留保額 なし

【国内債券】10%

  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド 信託報酬 (税込)/年 0.1620%以内  信託財産留保額 なし
  • 東京海上東京海上物価連動国債ファンド 信託報酬 (税込)/年 0.4752%  信託財産留保額 なし

 【国内リート】10%

  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド 信託報酬 (税込)/年 0.3618%   信託財産留保額 なし

【先進国株式】10%

  • ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド   信託報酬 (税込)/年 0.2592%以内  信託財産留保額 なし 

【先進国債券】5%

  • ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国債券インデックスファンド 信託報酬 (税込)/年 0.2160%以内  信託財産留保額 なし

【先進国リート】10%

  • 三井住友TAM-SMT グローバルREITインデックス・オープン 信託報酬 (税込)/年 0.594%  信託財産留保額 0.05%

新興国リート】10%

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS新興国リートインデックス 信託報酬 (税込)/年 0.648%  信託財産留保額 0.3%

新興国株式】20%

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS新興国株式インデックス  信託報酬 (税込)/年 0.648%  信託財産留保額 0.3%
  • SBI-ハーベスト アジア フロンティア株式ファンド 信託報酬 (税込)/年 2.0972%程度  信託財産留保額 0.3%

新興国債券】10%

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS新興国債券インデックス  信託報酬 (税込)/年 0.648%  信託財産留保額 0.3%

 

2016年7月の投資信託積み立て状況

2016年7月時点では、以下のような状況になっています。現在リバランス中ですので、若干配分がおかしくなっていますが、年内にはリバランスが終了する予定です。

 

ファンド名

損益

損益(%)

評価額 

三菱UFJ国際-eMAXIS新興国債券インデックス

-13,353.48

-13.09

88,652.31 

三菱UFJ国際-eMAXIS新興国リートインデックス

-14,372.8 

 -14.67

83,628.41

三菱UFJ国際-eMAXIS新興国株式インデックス

-18,555.65 

 -17.67

 86,448.58

ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド

-6,799.65

 -8.50

 73,206.07

ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国債券インデックスファンド

-3,089.95

 -7.72

 36,913.56

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド

-3,786.83

 -10.52

 32,215.59

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJPX日経400インデックスファンド

-4,474.06

 -11.19

 35,525.94

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド

+1,410.51

 +1.96

 73,410.87

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド

+1,394.98

 +3.87

 37,397.26

三井住友TAM-SMT グローバルREITインデックス・オープン

-2,071.17

 -2.88

 69,931.27

東京海上東京海上物価連動国債ファンド
→NISAで保有

-780.13

 -1.70

 45,223.53

SBI-ハーベスト アジア フロンティア株式ファンド

-4,286.24

 -21.62

 15,537.82

SBI-ハーベスト アジア フロンティア株式ファンド
→NISAで保有

-16,339.68

 -23.89

 52,054.15

 

年明けからの株価下落やアメリカの利上げ、イギリスのEU離脱等々によりインデックスファンドの成績はあまり芳しくない状況が続いています。特に新興国の株価、債券、REITの下落が激しいです。

 

今度の運用方針

やはり、アクティブファンドってあんまり好きになれないんですよ。アクティブファンドは、運用成果が悪くても、高い信託報酬を支払わなければいけないですしね。自分が個別株の投資を行っている感覚だと、いくらプロで常に勝つのは無理だと思いますし。老後資金なので、インデックスに連動する運用でいいと思っています。

 

イギリスのEU離脱アメリカ大統領選挙など今後も不安定な状況が続くかもしれませんが、気にせず機械的に買い付けていきたいと思います。少なくとも日本よりは新興国のほうがまだ伸びしろありますし、若者の数も多いですからね。

 

唯一の問題としては、来年から確定拠出年金に入れるようになるので、特定口座での積み立てをどうするかですね。確定拠出年金は、あくまで老後資金として、特定口座は中期的運用(子育て、教育資金)とするかですね。確定拠出年金やるにしても、同じような配分でインデックスファンドに積み立て投資するんですけどね。

 

[rakuten:book:16239870:detail]


【広告】