読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



福島県福島市からふるさと納税(2016年)の返礼品が届きました

ふるさと納税 リフレッシュ 税金

[広告]

11月もそろそろ下旬になり、今年も残すところ1か月と少しとなりました。ハロウィン前はハロウィン一色でしたが、今はもうクリスマスムードが高まってきましたね。ちょうど冬の賞与も支給される時期でもありますので、デパートなどの小売店も飲食店も稼ぎ時ですね。

私も株を保有する、ひらまつにはぜひ頑張っていただきたい!(笑)

 

さて、先日福島県福島市ふるさと納税をしたと記事を書きました。 その福島市からふるさと納税の返礼品が届きましたので、そのことについて記事を書きたいと思います。

 

福島県福島市へのふるさと納税(2016年)

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

ふるさと納税の返礼品としてポイントが付与され、保有ポイント内でカタログギフトからほしいものを選ぶことができます。1万円だと40ポイント付与されます。

 

福島市のカタログギフト

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

カタログギフトの中から、福島市の養蜂場のリンゴはちみつ500グラムを選びました。1万円で40ポイント付与され、丁度40ポイントで交換できますからね。その福島市から返礼品が届いたので紹介したいと思います。

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20161120220745j:plain

純粋はちみつ500グラムです。 

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20161120220810j:plain

裏のラベルには、製造者とりんごの花から作ったはちみつだということがわかります。

 

ちなみに、このはちみつを作っている鈴木養蜂場はHPを公開していて、HP上でも商品の購入ができます。

 

はちみつ商品紹介 | 国産純粋はちみつなら鈴木養蜂場

 

HPによると今回返礼品でいただいたはちみつは、定価2500円のようです。この返礼品を知るまでは、福島市ではちみつ作っていることは知りませんでした。

 

福島県福島市ふるさと納税するのは今回で2回目ですが、毎回1万円寄付しています。去年は、「桃」を返礼品としていただいてます。今回は、家庭で使えるものが欲しいとリクエストさえていたので、「リンゴはちみつ500グラム」にしました。

 

福島市は、温泉で使えるクーポンや果物(リンゴ、桃等)、お米、味噌、うどん、お酒(ビール、日本酒)などが返礼品の特産品としてラインナップされています。

個人的には、果物がお勧めですが、果物については、旬がありますので、応募時期にはHPなどをみて確認する必要があります。

 

今年も残り1か月と少しですので、そろそろふるさと納税の枠が余っている人は寄付先を検討したほうがいいと思います。

 

福島市は私の生まれ故郷でもあるので、寄付したお金は福島市の発展のために使ってほしいと思います。

 

昨年の福島県福島市ふるさと納税

the-unsung-war.hatenablog.jp

 昨年は1万円寄付して福島市から桃をいただきました。昨年は、カタログから選ぶ形式ではなく、一律で桃でしたね。大きくて甘く食べごたえがあるおいしい桃でした。

 

 


【広告】