板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



純金積み立ての状況(2016年12月)

[広告]

昨日から休みだったので、ゆっくり過ごしていました。帰省ラッシュや出国ラッシュが始まって、新幹線や航空機は混雑しているとニュースで報道されています。私も実家のある福島県へ帰省するので、これらの帰省ラッシュに巻き込まれるわけですが・・・。

 

さて、タイトル通りの12月の純金積み立ての状況です。 2016年最後の純金積み立て最後の記事ですね。

 

2016年12月の状況

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20161229190744j:plain

12月31日にスナップショットを取りのはちょっと難しい、というかそんなときまで資産運用を気にしていられないので、少し早いですが12月29日時点での状況になります。

12月29日の時点で、17.63852グラム保有(先月は16.68768グラム)しています。また、時価総額は75476円(先月は71040円)で、4293円の評価損(先月は4571円の評価損)となっています。購入価格と売却価格の差があるので、金価格が値上がりしない限り評価損は必ず発生してしまいます。 

 

先月の状況

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

12月3日の時点(11月末にスナップショットを取り損ねてしまったので)で、16.68768グラム保有(先月は15.46691グラム)しています。また、時価総額は71040円(先月は66029円)で、4571円の評価損(先月は3971円の評価損)となっています。

 

金価格の推移

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20161229190804j:plain

 

11月末から12月末にかけては、大きな値動きがなく推移していました。

ただ、アメリカの利上げが発表されたにも関わらず思ったより、金価格は下落していません。富を生まない金の価格は下落すると思ったのですが、なかなか予想通りにはいかないものですね。半年スパンで見ると、金価格はだいぶ下落していることがグラフからわかりますね。

 

来年は、トランプ大統領の就任など世界情勢が大きく変わりそうな出来事がありそうですが、コツコツ純金積み立てを続けていきたいと思います。

 

積み立ての状況

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20160601233829j:plain

先月と変わらず、現在毎月5000円、ボーナスとして1月と7月に追加で5000円積み立てを行う設定にしています。

従いまして、年間に7万円純金積み立てすることになっています。 ちなみに、積立金額によっては、別な業者を利用した手数料などが安くなる場合もあります。純金積み立てする場合は、業者の選定が大事ですね。

 

今後の方針

先月に比べて含み損はほぼ変わらない状況になっており、先月同様約6%程度の含み損が発生している状況です。11月末と12月末の金価格がほぼ同じ状態ですから含み損は変わっていません。

 

とりあえず、目標としている100g保有してゴールドバーに交換するという目標に対して現在17グラム保有しているので17%達成しました。1か月で1グラムくらい買い付けているので、あと83グラム。ボーナス月と合わせて年間14グラム積み立てるので、6年くらいの辛抱です。 

 

アメリカの利上げが発表され今後金価格が下落していくことが予想されますが、特に積立額を増やしたり減らしたりする予定もありません。ボーナス月もこのままの金額で買えません。ひたすらコツコツ積み立てていきたいと思います。

金価格は半年前からだいぶ下落していますが、安い時にこそたくさん買える積み立て投資の真価が発揮される時ですしね。

 

来月はボーナス月なので、毎月の5000円+ボーナス5000円の1万円を買い付けることになりますので、1月は金価格暴落してほしいですね(笑)

 


【広告】