読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



飯坂温泉旅館協同組合が抽選で4180人を「2017円」で飯坂温泉に招待するキャンペーンを行うようです

[広告]

3連休が終わって、今日からまた仕事ですね。今年は祝日が土曜日とぶつかる1年らしく、しばらく3連休はないようです。まあ、休日出勤がありそうなので、私には関係はなさそうですが・・・・。

 

たまには、投資関係の話ではなく、私のふるさとの福島県福島市のことでも書こうかとと思います。まあ、投資のネタがちょうどなかったんですけどね。

福島市には飯坂温泉という温泉街があります。ちなみに、飯坂温泉以外にも土湯温泉や高湯温泉もあります。

 

その飯坂温泉飯坂温泉旅館協同組合がキャンペーンを行っているようです。

www.minyu-net.com

 

福島市飯坂温泉旅館協同組合(紺野正敏理事長)は7日から、2017(平成29)年にちなみ抽選で4180(よいやど)人を2017円(税別)で同温泉の旅館・ホテルに招待する「飯坂温泉よいやどキャンペーン2017泊まらんしょ!」を展開する。応募は31日まで。

 毎年恒例の謝恩企画で、今回は32軒の旅館・ホテルが参加する。当選者は3月20日から5月31日(4月28日~5月6日を除く)のいずれか1日、2017円で宿泊できる。当選者のほかに1人以上の同伴者が宿泊することが応募の条件。

 同伴者は各旅館が設定した料金(7000~2万円、税別)がかかる。3人目からは1000円引き。

 

応募者の中から、4180人に2017円で飯坂温泉の旅館やホテルに招待するようです。2017円で宿泊できるのは、当選者1人だけで同伴者は別途、各旅館やホテルが設定した料金が必要です。

当選した方は、3月20日から5月31日(4月28日~5月6日を除く)の期間に宿泊できるようです。

応募方法は、往復はがきによる応募とインターネットによる応募ができます。

 

2017円で泊まろう!よい宿キャンペーン!! | 飯坂温泉オフィシャルサイト

 

毎年やっているキャンペーンなんですが、去年は2016円だったんですかね?年々値上がりしていくとしても、お得に宿泊することができますね。

 

飯坂温泉について

飯坂温泉 - Wikipedia

 

福島市郊外北西(飯坂地域)の栗子連峰の麓に位置する温泉街。「福島の奥座敷」の異名を持つ温泉一色の街。ヤマトタケル伝説にも登場する古湯で2世紀頃からの歴史を有する。
宮城県鳴子温泉秋保温泉と共に奥州三名湯に数えられる。

という具合に、Wikiでも奥州3名湯に数えられると書かれています。歴史ある温泉地なんです。

 

ちなみに、飯坂温泉は、私も子供の頃も大人になってからも何回も宿泊したことがありますが、いい感じに寂れていていい温泉地ですよ。福島駅からローカル線の福島交通飯坂線の乗り換えて30分もあれば終点の飯坂温泉駅につきます。

ローカル線ですが、1時間に2本も電車があります。ラッシュ時間は、もっと本数があります!!

福島駅には、東京駅から新幹線で2時間もあれば着きます。新宿から高速バスだと5時間くらいで着きます。

鈍行で行く場合は、宇都宮で乗り換えて黒磯でまた乗り換えて郡山くらいでまた乗り換えれば、福島駅に着きます。時間はどのくらいかかるかは知りませんが1日あれば着くんじゃないですか?

 

そんな飯坂温泉ですが、名物はラジウム卵と飯坂ラーメン、餃子があります。福島市は地味に餃子の町として売り出しています。照井というお店が有名ですね。

 

うまい!飯坂 | 飯坂温泉オフィシャルサイト

 

ほめているのかけなしているのかよくわからない文章になりましたが、この機会にぜひ応募してください。応募して残念ながら外れた方も、ぜひ自費で飯坂温泉に来てください。入湯税を納めてくれると福島の税収が増えます(笑)

 

 

また、36000円以上福島市ふるさと納税すると、宿泊補助券が返礼品でいただけます。

www.furusato-tax.jp

 

とまあ、地元福島市を応援する記事を書いてみました(笑)

 

福島市へのふるさと納税(2016年)

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】