板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



えきねっとポイント交換でびゅう商品券をもらいました

[広告]

1月も下旬になるので、そろそろ確定申告の準備しないとなあ~と思う今日この頃です。それに花粉症のシーズンになるので、耳鼻科にもいかないといけないことを思い出し、憂鬱です・・・。

 

さて、旅行とか帰省で移動するときにJRの指定席を使うことが多いのですが(混雑時に座れないと嫌なので)、指定席の予約は「えきねっと」を使って指定席を予約しています。

 

えきねっと

www.eki-net.com

 

昔はえきねっとで新幹線の指定席を予約すると料金が割引されていましたが、今はそのサービスがなくなって、ポイントしかつかなくなっています。新幹線の指定席を1つ予約すると30ポイントもらえます。結構、貯めるの厳しいですよね・・・。

 

えきねっとのポイントサービス

www.eki-net.com

あまり交換できる商品は少ないですが、Suicaへチャージしたり、びゅう商品券と交換することができます。

えきねっとポイントは、1ポイントでSuicaに2.5円チャージすることができます。1ポイント2.5円ですね。

ただ、Suicaへのチャージは200ポイントから、びゅう商品券への交換は400ポイントからとなっています。

 

そんなえきねっとポイントですが、旅行で踊り子号や新幹線に乗った結果何とか400ポイント以上貯めることができました。エクシブ伊豆とかに行きましたからね(笑)

えきねっとポイントには、有効期限があるので、さっさと交換してしまいます。

 

Suicaへのチャージのほうがハードル低いですが、普段は私鉄を使っているためPASMOユーザの私には意味がありません。ですので、びゅう商品券に交換することにします。

 

えきねっとポイントを交換してもらったびゅう商品券

クロネコヤマトのセキュリティ・パッケージで送られてきました。交換を申し込んでから届くまで大体1か月くらいかかりました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170122231913j:plain

 

封筒を開けると、案内の紙が1枚とびゅう商品券1000円分が1枚入っていました。びゅう商品券もらったのこれが初めてだったりします。JCBやVISAの商品券やQUOカードは結構もらうことが多いんですけどね。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170122231934j:plain

 

びゅう商品券の使える場所

大きな百貨店やJRのお店で使えるようですね。まあ、JRが発行しているので当然といえば当然ですね。あと、NEWDAYSで使えますね。

あと、ビックカメラヨドバシカメラで使えるようです。ビックカメラは、ポイントカードでびゅうカードと提携してましたからね。

 

www.jreast.co.jp

 

びゅう商品券の有効期限はないようなので、急いで使う必要もないので、欲しいものや電気屋で買い物をすることがあれば、使いたいと思います。JCBギフト券のように西友で使えれば、便利なんですけどね。まあ、何はともあれ1000円は貴重です。還元率を考えたらかなり効率悪そうですが、ないよりは全然ましです(笑)

 

また、旅行や帰省でJRを使ってポイントがたまったら、びゅう商品券に交換したいと思います。

 

鉄道系のポイントの活用法については、別な機会や余力(忘れていなければ)があれば、また書きたいと思います。

 


【広告】