読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



保有している個人向け国債(固定3年)の利金が支払われていました

個人向け国債 税金 資産運用

[広告]

節分が終わって、暦の上では春になりましたね。昨日の夕飯は、巻き寿司でした。あと、豆があったので、ビールと一緒に食べました(笑)

今日は土曜日だったので、午前中に早起きして、花粉症の薬を処方してもらうために、近所の耳鼻科に行ったんですが、シーズンなのか激混みで待ち時間1時間半で診察2分でした・・・。

時間がもったいないですよね。まあ、待ち時間に本を読んでつぶしていましたが。

 

さて、保有している個人向け国債(3年)の利金が1月に支払われていたので、紹介したいと思います。

 

個人向け国債の利金

 今回は、第73回個人向け利付国債(固定3年)の利金が支払われました。

保有額50万円で利率が0.050%なので、利金125円支払われました。そこから所得税19円及び地方税6円の合計25円引かれるので、受取金額が100円となっています。

50万円の国債で、かろうじて安い自動販売機で缶ジュース1本買えるくらいの金額です。それでも、メガバンクの預金よりはましですかね。

しかし、税金高いですよね・・・。リスクなしで20%持って行ける仕組みは素晴らしいと思います。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170204161146j:plain

 

個人向け国債は、半年に1回、年に2回利金が支払われます。 国債は国の借金なので、 日本国にお金を貸してあげているのに、日本国に税金取られるのはちょっと違和感がありますよね(笑)

 

国債の保有状況

 ポートフォリオの一環として、現金以外の安全資産として、日本国債を保有するようにしています。2016年7月に国債の保有状況についての記事を書きました。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

その記事から、保有状況は変更ありません。以下のようになっています。

  • 第73回個人向け利付国債(固定3年) 利率:0.120% 償還日:2019年7月15日 利払い日:01・07月の15日
  • 第60回個人向け利付国債(固定3年) 利率:0.050% 償還日:2018年6月15日 利払い日:06・12月の15日
  • 第50回個人向け利付国債(変動10年) 利率:0.210% 償還日:2024年6月15日 利払い日:06・12月の15日
  • 第47回個人向け利付国債(変動10年) 利率:0.050% 償還日:2024年3月15日 利払い日:03・09月の15日

 

今後の運用方針

雀の涙ほどの運用益ですが、ないよりはましです。SBI証券では、個人向け国債を50万円以上購入するとキャッシュバックされるので、若干額面より利益が向上します。

今後も国債の保有は続けます。大体ポートフォリオの15%くらいにはしたいと思います。

日本国債の安全性ですが、個人的に安全だと考えています。もし万が一デフォルトした時は、銀行預金も紙屑ですし、日本経済も日本株もめちゃくちゃになっているので、その時はあきらめますよ(笑)

そういう不測の事態に備えるには、世界各国やいろんな商品に分散投資することが必要だと思います。

 


【広告】