板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



(2017/01)iシェアーズ 米国高配当株ETF(モーニングスター配当フォーカス)【1589】の分配金

[広告]

アメリカの雇用統計は良い数字だったようですね。NYダウが反発して大きく上昇していました。

日本は、節分が終わったと思ったら、今度はバレンタインデー商戦に力が入ってきましたし、プレミアムフライデーを見込んでいろいろ需要を掘り起こそうと大変ですね。私は、そもそもプレミアムフライデー関係ないですが(笑)

 

さて、保有しているiシェアーズ 米国高配当株ETF(モーニングスター配当フォーカス)【1589】の分配金がありました。

 

iシェアーズ 米国高配当株ETF(モーニングスター配当フォーカス)

iシェアーズ 米国高配当株ETF(モーニングスター配当フォーカス)が採用しているモーニングスター配当フォーカスは、マイナーな指数なので、少し紹介したいと思います。

 

www.blackrock.com

投資先は、アメリカの高配当株に投資する「モーニングスター配当フォーカス指数」をベンチマークとするETFですね。どんな銘柄が組み入れられているかというと、EXXON MOBIL CORP、AT&T INC、JOHNSON & JOHNSONなどがあります。

分配頻度は年4回となっています。また、総経費率0.08%とかなり低くなっています。

 

今回の分配金

iシェアーズ 米国高配当株ETF(モーニングスター配当フォーカス)【1589】の分配金ですが、現在1口保有しており、1口あたり66円なので分配金は66円でした。保有口数は、前回と変わらず1口です。

 

NISA口座での保有ですので税金はかかりません。ただ、このETFはもともとアメリカに上場していて、東証にも上場しているETFです(東証上場外国ETF)。JDR(Japanese Depositary Receipt)という仕組みを使って東証に上昇しており、アメリカではiシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF (HDV)で取引されています。

ですので、アメリカで課税されているので税金が全くかかっていないわけではありません。

その税金ですが、米国で30%の源泉税が課税されますが、分配金米国源泉税軽減税率適用サービスを利用すると日米租税条約上の軽減税率(10%)にすることができます。

 

前回の分配金

前回は2016年11月に分配金をいただきました。

the-unsung-war.hatenablog.jp

1口保有しており、1口あたり63円なので分配金は63円でした。 

 

2017年の分配金 

2017年のiシェアーズ 米国高配当株ETF(モーニングスター配当フォーカス)【1589】からの分配金は以下のようになっています。

 

権利確定日:2016/12/23  支払予定日:2017/2/6 分配金単価:66円 保有口数:1口 分配金額:66円

 

今後の方針

アメリカのトランプ大統領が就任してから、アメリカの株式市場は上昇しています。そのおかげで、含み益が発生している状況になっていますが、インカムゲイン目的なので、長期保有を考えています。なので、今後追加購入を考えています。

ただ、含み益が20%以上になったら、ルールに従って売却しようと思います。

 


【広告】