読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



住信SBIネット銀行の外貨積立状況(2017年2月)

外貨預金 積み立て 資産運用

[広告]

ひな祭りも終わって、あとは卒業シーズン、入学シーズン、お花見という流れですかね?

私は相変わらず花粉症です。アレグラと点鼻薬、それと目薬を処方してもらっているのですが、最近は目がかゆくなってきています。

花粉飛び始めたころは、目がかゆくないのですが、大量に飛散すると目がかゆくなります。

 

あぁぁ、目がぁ、目がぁ~~~~~~~!

 

さて、先日住信SBIネット銀行で外貨積立(アメリカドル)を始めたという記事を書きました。 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

その先日住信SBIネット銀行で外貨積立で最初の積立が無事行われたので、記事を書きたいと思います。

 

2017年2月の買い付け状況

2017年2月(2月は28日までしかないので、31日の注文は3月1日)は、1000円で8.84ドル買付しました。約定レートは、1ドル113.02円です。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170304160321j:plain

 

2017年2月の損益

月末に購入したアメリカドルですが、為替レートは日々変動します。現在若干円安に振れた影響で、評価額は1006円となり、6円の含み益がでています。

平均購入レートは、113.12円となっており、換算レートは113.90円となっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170304160358j:plain

 約定レートは、1ドル113.02円ですが、平均購入レートが113.12円となっているのはなぜですかね?まだ1回しか買い付けてないので同じになると思っていたのですが・・・。

 

積立状況

  • 2017年2月 8.84ドル 約定レート:1ドル113.02円

まだ、1回しか買い付けていません(笑)

 

積立設定

毎月月末に1000円、ボーナス月として1月と7月に追加で1000円積み立てる設定にしています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170304160421j:plain

累計買付金額は、1000円で保有外貨は、8.84ドルとなっています。積み立てレートは、1ドル当たり113.12円となっています。

まあ、1回しか買い付けていないので、累計もへったくれもありませんが(笑)

 

今後の方針

アメリカ株取得のために始めた住信SBIネット銀行の外貨積立ですが、まずは無事に1回目の買付が行えました。

今のレートだと1か月あたり8ドル程度買い付けているので、まあ5か月~6か月くらいすればアメリカのETFを買う資金が貯まるのかなあと思っています。

SBI証券で取引を行う場合、住信SBIネット銀行の外貨を手数料無料で即時入金できることができます。それができそうだから、住信SBIネット銀行で外貨積立をはじめたわけですが。

 

今悩んでいるのは、NISA口座で保有するか特定口座で保有するかを決めかねています。NISA口座で保有する場合、買い付け手数料は不要です。特定口座の場合は、約定代金の0.45%(税込0.486%) (最低手数料:5ドル(税込5.4ドル)、上限手数料:20ドル(税込21.6ドル))の手数料が必要になってしまいます。

 

5年で利益確定できるかが分かれ目になりそうですが、どっちがいいんですかね?

 


【広告】