読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



クラウドバンク2017年3月の分配金

クラウドバンク 税金 資産運用 配当金 ソーシャルレンディング

[広告]

関東での杉の飛散がピークだそうで、つらい日々を過ごしています。あれですね、アレグラと点鼻薬を使っているんですけど、くしゃみが出て辛いです。早く杉花粉のシーズン終わってほしいと思いますが、ヒノキ花粉もダメなのでまだまだつらい日々は続きそうです。

 

さて、資産運用で投資している融資型クラウドファンディング・サービスの「クラウドバンク」から今月も2017年3月分の分配金が支払われました。

 

 

2017年3月の収益

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170311220423j:plain

3月時点で145459円(2月時点で221549円)運用していて、分配金が711円(税引き後578円)支払われました。 先月の分配金は、分配金が711円(税引き後578円)でした。

3月の利回りは5.1%(2月の利回りは3.2%)となっています。今月は投資資金の償還と繰上げ償還がありましたが、追加した資金と合わせて再投資に回しました。

 

年間リターンについて、3.8%(2016年、4.6%)ととなっています。ただ、償還された資金を再投資したので、利回りは若干変更すると思いますが、実際に反映されるのは来月以降だと思います。

 

先月(2月)の収益

先月の集積はこんな感じでした。2月時点で221549円運用していて、分配金が分配金が711円(税引き後578円)支払われ、2月の利回りは4.0%となっていました。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

クラウドバンクの早期償還

先月はクラウドバンクにしては珍しく、早期償還が発生しました。まあ、デフォルトして元本が戻ってこないよりはマシですね。発生頻度が低いですが、マネオ同様早期償還があることは留意すべきだと思います。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

運用中のファンド

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170311221220j:plain

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170311221232j:plain

 

現在15個のファンドに投資して運用しています。ファンドの分類内訳はこんな感じになっています。

  • 代替エネルギー特化型ローンファンド×8
  • 中小企業支援型ローンファンド×5
  • 不動産担保型ローンファンド×2

前回も書きましたが、太陽光のファンドに投資しても、風力発電のファンドに投資しても、分類は代替エネルギー特化型ローンファンドになるみたいですね。

 

投資申請済みのファンド

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170311221243j:plain

 

現在2つのファンドが申請中です。ファンドの分類内訳はこんな感じになっています。

償還された資金で再投資しました。ただ、今回募集している案件が、2案件だったので、全額は投資していません。1つの投資先に集中するのは、嫌なので、別な案件が募集されたら投資する予定です。

クラウドバンクは、1万円以上千円単位で投資できるので、資金を効率よく運用できますね。

 

投資先

  • 中小企業支援型ローンファンド第172号
    N社
    C社
  • 中小企業支援型ローンファンド第214号
    N社
    C社
  • 代替エネルギー特化型ローンファンド第85号
    Y社
  • 代替エネルギー特化型ローンファンド第86号
    Y社
  • 代替エネルギー特化型ローンファンド第87号
    Y社
  • 代替エネルギー特化型ローンファンド第88号
    Y社
  • 代替エネルギー特化型ローンファンド第89号
    Y社
  • 中小企業支援型ローンファンド第228号
    D社
  • 代替エネルギー特化型ローンファンド第91号
    U社
  • 中小企業支援型ローンファンド第229号
    N社
  • 中小企業支援型ローンファンド第236号
    Z社
  • 代替エネルギー特化型ローンファンド第99号
    U社
  • 代替エネルギー特化型ローンファンド第100号
    P社
  • 不動産担保型ローンファンド第126号
    資産管理会社X
  • 不動産担保型ローンファンド第127号
    資産管理会社X
  • (申請済み)中小企業支援型ローンファンド第244号
    S社
  • (申請済み)代替エネルギー特化型ローンファンド第104号
    AA社

集計すると以下のようになりました。

Y社 5つ
N社 2つ
C社 2つ
U社 2つ
資産管理会社X 2つ
D社 1つ
N社 1つ
Z社 1つ
P社 1つ
S社 1つ
AA社 1つ

 

過去の償還遅延に関する遅延損害金について

今回は、メールで案内が来てましたが、過去の償還遅延に関する遅延損害金が発生しています。

---------------------------------------------------------
1.過去の償還遅延に関する遅延損害金について
---------------------------------------------------------

下記の【対象となるファンド】のうち、2014年12月から2015年7月までの間に償還を予定していた8本のファンドにおきまして、本来の償還予定日を経過した後に元本を償還しておりましたが、この償還の遅れがファンド営業者の事務処理の過誤に起因していたことを確認いたしました。
そのため、対象となるお客様に対して次の金額をお支払いいたしました。
・償還予定日から実際に償還した日までの間の遅延損害金 合計 224,898円

---------------------------------------------------------
2.手数料還元キャンペーンにおける未払金等について
---------------------------------------------------------

下記の【対象となるファンド】のうち、2015年5月以前に実施した手数料還元キャンペーンに該当するファンドにおきまして、当該ファンドに出資したお客様に対する手数料還元金の未払いがございました。
そのため、対象となるお客様に対して次の金額をお支払いいたしました。
・手数料還元金額     合計 1,297,271円
・本日までの遅延損害金額 合計 317,866円

---------------------------------------------------------
3.為替差益に関する未払金等について
---------------------------------------------------------

新興国マイクロファイナンスファンド第2号】(2014年12月償還済み)におきまして、為替差益の一部が未払いとなっておりました。
そのため、対象となるお客様に対して次の金額をお支払いいたしました。
・未払いとなっていた為替差益金額 合計 5,120,311円
・本日までの遅延損害金 合計 2,404,188円

---------------------------------------------------------
4.分配金に関する未払金等について
---------------------------------------------------------

下記の【対象となるファンド】の一部におきまして、分配金の一部が未払いとなっておりました。
そのため、対象となるお客様に対して次の金額をお支払いいたしました。
・本来お支払いするべき分配金と実際にお支払いした金額の差額 合計 2,760,979円
・本日までの遅延損害金額 合計 1,098,400円

 

対象となるファンドは以下の通りです。

【対象となるファンド】
新興国マイクロファイナンスファンド第2号
不動産担保型ローンファンド第2号
不動産担保型ローンファンド第3号
不動産担保型ローンファンド第10号
不動産担保型ローンファンド第43号
不動産担保型ローンファンド第44号
不動産担保型ローンファンド第55号
不動産担保型ローンファンド第61号
不動産担保型ローンファンド第63号
不動産担保型ローンファンド第68号
不動産担保型ローンファンド第73号
不動産担保型ローンファンド第89号
不動産担保型ローンファンド第95号
中小企業支援型ローンファンド第4号
中小企業支援型ローンファンド第14号
中小企業支援型ローンファンド第28号
中小企業支援型ローンファンド第29号
中小企業支援型ローンファンド第50号
中小企業支援型ローンファンド第60号
中小企業支援型ローンファンド第62号
中小企業支援型ローンファンド第70号
中小企業支援型ローンファンド第76号
中小企業支援型ローンファンド第96号
中小企業支援型ローンファンド第101号

 

このうち私は、以下の案件に投資していました。

  • 中小企業支援型ローンファンド第29号
    遅延損害金12 円
  • 中小企業支援型ローンファンド第50号
    遅延損害金1 円
  • 中小企業支援型ローンファンド第70号
    遅延損害金15 円
  • 不動産担保型ローンファンド第45号
    遅延損害金122 円

今回のようなトラブルがあったことは非常に残念ですが、きちんと隠さず払ったことに関しては評価したいと思います。もっとも、ちゃんと返すのが当たり前なのですが、当たり前のこともできない会社も多いので、当たり前のことができるという点で評価したいと思います。

メールにも記載されていましたが、再発防止には注力してほしいですね。

 

運用状況 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170311220800j:plain

当面は25万円くらい(5%で運用して年間1万弱の分配金)の運用をめざしていましたが、先月投資資金を追加したので、総資金が25万円になりましたのでほぼほぼ目標金額になりました。

 

所感

当面の目標としていた25万円での運用をほぼ達成し、償還されれば再投資という流れに入りました。今後は、1つの投資先に偏らないように気を付けながら運用していこうとともいます。

 

クラウドバンクは1万円以上千円単位で投資できるので、マネオやSBIソーシャルレンディングに比べると再投資がしやすい感じがします。

クラウドバンクについてもマネオ同様目標としている運用額になったので、今後はSBIソーシャルレンディングに資金を回していこうと持っています。

 

今回、過去の償還遅延に関する遅延損害金が発生したと書きましたが、この分野はまだまだ生まれたばかりということもあり、体制がしっかりしていないという面があると感じました。まだまだ未熟な部分も多いので、投資する際は留意すべきだと感じました。

 

私が取材された内容が掲載されている東洋経済です。


【広告】