読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



積立している投資信託の実質コストを調べてみた

インデックス 投資信託 資産運用 日本株 外国株式 ポートフォリオ REIT

[広告]

3連休の中日でしたが、ぽかぽかして心地よい1日でしたね。今日は、散歩で外に出て公園に行きましたが、多くの方が同じように公園で過ごしていました。次は桜が咲いたころにお花火ついでに行きたいですね。

 

さて、タイトルの件になりますが、積立している投資信託の実質コストについて、調べてみました。発端は、「ネットでNISAフォーラム in Tokyo」に行ったとき講演で執行コストも重要だという話を聞いたので、信託報酬以外のコストも見てみようと思いました。

 

 

投資信託の積立状況(2016年12月)

 半年に1回くらい報告していますが、現在以下の投資信託を積み立てています。若干アクティブファンドも含まれていますが、ほぼインデックスファンドです。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

日本株

  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
    信託報酬 (税込)/年 0.1944%以内  信託財産留保額 なし
  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJPX日経400インデックスファンド
    信託報酬 (税込)/年 0.2106%以内  信託財産留保額 なし

【国内債券】

  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド
    信託報酬 (税込)/年 0.1566%以内  信託財産留保額 なし
  • 東京海上東京海上物価連動国債ファンド
    信託報酬 (税込)/年 0.4752%  信託財産留保額 なし

 【国内リート】

  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド
    信託報酬 (税込)/年 0.27%以内   信託財産留保額 なし

【先進国株式】

  • ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド 
    信託報酬 (税込)/年 0.216%以内  信託財産留保額 なし 

【先進国債券】

  • ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国債券インデックスファンド
    信託報酬 (税込)/年 0.1836%以内  信託財産留保額 なし

【先進国リート】

  • 三井住友TAM-SMT グローバルREITインデックス・オープン
    信託報酬 (税込)/年 0.594%  信託財産留保額 0.05%

新興国リート】

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS新興国リートインデックス
    信託報酬 (税込)/年 0.648%  信託財産留保額 0.3%

新興国株式】

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS新興国株式インデックス
    信託報酬 (税込)/年 0.648%  信託財産留保額 0.3%
  • SBI-ハーベスト アジア フロンティア株式ファンド
    信託報酬 (税込)/年 2.0972%程度  信託財産留保額 0.3%

新興国債券】

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS新興国債券インデックス
    信託報酬 (税込)/年 0.648%  信託財産留保額 0.3%

 

投資信託の実質コスト

運用報告書をすべて目を通して、数字と睨めっこするのはめんどくさいし、時間かかります。そこで、信頼と実績の投資家御用達の「モーニングスター」で調べました。なお。2017年3月19日時点でのデータです。

名目信託報酬 と実質信託報酬、ファンドの純資産、参考としてカテゴリーの信託報酬を実質と名目について調べました。

 

ニッセイTOPIXインデックスファンド

名目信託報酬 (税込)/年 0.1944%以内

実質信託報酬 (税込)/年 0.21%

差異:0.02

純資産:6,942百万円

(参考)カテゴリー平均:名目0.95%、実質1.11%

 

ニッセイJPX日経400インデックスファンド

名目信託報酬 (税込)/年 0.2106%以内

実質信託報酬 (税込)/年 0.22%

差異:0.01

純資産:983百万円

(参考)カテゴリー平均:名目0.95%、実質1.11%

 

ニッセイ国内債券インデックスファンド

名目信託報酬 (税込)/年 0.1566%以内

実質信託報酬 (税込)/年 0.17%

差異:0.02

純資産:4,911百万円

(参考)カテゴリー平均:名目0.37%、実質0.37%

 

東京海上物価連動国債ファンド

名目信託報酬 (税込)/年 0.4752%

実質信託報酬 (税込)/年 0.52%

差異:0.05

純資産:1,098百万円

(参考)カテゴリー平均:名目0.40%、実質0.41%

 

ニッセイJリートインデックスファンド

名目信託報酬 (税込)/年 0.27%以内

実質信託報酬 (税込)/年 0.28%

差異:0.01

純資産:7,702百万円

(参考)カテゴリー平均:名目0.75%、実質0.84%

 

ニッセイ外国株式インデックスファンド

名目信託報酬 (税込)/年 0.216%以内

実質信託報酬 (税込)/年 0.23%

差異:0.014

純資産:45,512百万円

(参考)カテゴリー平均:名目1.05%、実質1.23%

 

ニッセイ外国債券インデックスファンド

名目信託報酬 (税込)/年 0.1836%以内

実質信託報酬 (税込)/年 0.19%

差異:0.01

純資産:5,174百万円

(参考)カテゴリー平均:名目0.94%、実質0.98%

 

グローバルREITインデックス・オープン

名目信託報酬 (税込)/年 0.594%

実質信託報酬 (税込)/年 0.59%

差異:0

純資産:12,554百万円

(参考)カテゴリー平均:名目0.81%、実質0.84%

 

eMAXIS新興国リートインデックス

名目信託報酬 (税込)/年 0.648%

実質信託報酬 (税込)/年 0.65%

差異:0.002

純資産:1,779百万円

(参考)カテゴリー平均:名目0.81%、実質0.84%

 

eMAXIS新興国株式インデックス

名目信託報酬 (税込)/年 0.648%

実質信託報酬 (税込)/年 0.65%

差異:0.002

純資産:28,379百万円

(参考)カテゴリー平均:名目1.39%、実質1.69%

 

eMAXIS新興国債券インデックス

名目信託報酬 (税込)/年 0.648%

実質信託報酬 (税込)/年 0.65%

差異:0.002

純資産:6,495百万円

(参考)カテゴリー平均:名目1.24%、実質1.57%

 

ハーベストアジアフロンティア株式ファンド

これはアクティブファンドなのであんまり参考になりませんが、一応調べてみました。

名目信託報酬 (税込)/年 2.0972%程度

実質信託報酬 (税込)/年 2.10%

差異:0.01

純資産:1,710百万円

(参考)カテゴリー平均:名目1.45%、実質2.10%

 

所感

信託報酬が低いインデックスファンドを選ぶことは重要ですが、実質のコストがどうなっているかについても気に掛ける必要があると思います。コストの安い投資信託を選ぶことも大事ですが、たまには実質コストがどうなっているかチェックすることも大事だと感じました。

 

今度は、今積み立てている投資信託の実質コストと他の投資信託、純資産額を比較して乗り換えを検討していければと思います。

 

コストの見直しについて

最後にいい感じにまとめ終わったなあと余韻に浸っていたら、モーニングスターのこのページで私のやりたいことがすべて書いてありました・・・。

モーニングスター [ 主要インデックスファンドシリーズ、信託報酬等・信託財産留保額の一覧 ]

これを見ると、新興国株式と新興国債券、日本債券の投資信託のコストを見直す必要があるのかもしれません。実質コスト以外でも、信託財産留保額やファンドの純資産額も見なければならないので一概にも言えませんが・・・。

 

新興国株式】

ファンド名:i-mizuho新興国株式インデックス

http://www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2013090309

投信会社名:ブラックロック・ジャパン

純資産:345百万円

指数:MSCIエマージング・マーケッツ・インデックス(円換算ベース)

信託報酬等合計(名目):0.45%

信託報酬等合計(実質):0.45%

※これに乗り換えた場合、0.65%から0.45%へコストが下がるので、0.2%程度パフォーマンスが改善されることが期待できます。ただ、純資産がちょっと少ないですね。

 

新興国債券】

ファンド名:iFree新興国債券インデックス

http://www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2016090812

投信会社名:大和証券投資信託委託

設定日:2016-09-08

純資産:351百万円

指数:JPモルガン ガバメント・ボンド・インデックス エマージング・マーケッツ グローバル ダイバーシファイド(円換算)

信託報酬等合計(名目):0.24%

信託報酬等合計(実質):0.24%

※これに乗り換えた場合、0.65%から 0.24%へコストが下がるので、0.41%程度パフォーマンスが改善されることが期待できます。ただ、純資産がちょっと少ないですね。

 

【日本債券】

ファンド名:iFree日本債券インデックス

http://www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2016090810

投信会社名:大和証券投資信託委託

設定日:2016-09-08

純資産:82百万円

指数:NOMURA-BPI総合指数

信託報酬等合計(名目):0.15%

信託報酬等合計(実質):0.15%

 ※これに乗り換えた場合、0.17%から 0.15%へコストが下がるので、0.02%程度パフォーマンスが改善されることが期待できます。これは、ちょっと純資産が小さすぎます。

 

ファンド名:eMAXIS 国内物価連動国債インデックス

http://www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2014110601

投信会社名:三菱UFJ国際投信

設定日:2014-11-06

純資産:1,138百万円

指数:NOMURA物価連動国債インデックス(フロアあり)

信託報酬等合計(名目):0.43%

信託報酬等合計(実質):0.43%

東京海上セレクション・物価連動国債 『愛称 : うんよう博士』が実質、0.28%で一番コスト低いのですが、SBI証券じゃ買えないようです。eMAXIS 国内物価連動国債インデックスへ乗り換えた場合、0.52%から 0.43%へコストが下がるので、0.09%程度パフォーマンスが改善されることが期待できます。

 

最後に

純資産も考慮に入れると、eMAXIS 国内物価連動国債インデックスくらいですかね乗り替えられるとしたら。

まあ、積み立てている投資信託の大部分の実質コストが低かった!!!ってことで勘弁してくださいよ。

 


【広告】