読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



3月5日に開催された「ネットでNISAフォーラム in Tokyo」会場レポートが公開されています

[広告]

3月も下旬で、東京も桜が開花したのでもう春ですね。ちょっと前までは、寒いし日が暮れるのも早かったのですが、いつの間にか暖かくなっているし、日が暮れるのも遅くなってきています。何もしなくても時間だけは平等に過ぎていくなあと今更感じています・・・。

桜は4月頭くらいには見ごろになっていそうですね。4月といえば新年度で比較的すいている通勤電車がまた混みだす時期でもあります・・・。

 

さて、ベルサール渋谷ファーストで開催された「ネットでNISAフォーラム in Tokyo」に行ってきたという記事を書きました。

 

 

先日参加した「ネットでNISAフォーラム in Tokyo」

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

オンデマンド配信

その「ネットでNISAフォーラム in Tokyo」ですが、イベント会場内で行われた講演内容が、オンデマンド配信されています。 

net-toushin.jp

 

会場レポート

また、会場レポートも公開されています。

net-toushin.jp

3月24日時点で会場レポートは8つあるようです。地方在住や別な予定があって参加できなかった人も会場の雰囲気や講演内容を知ることができると思います。

 

あれですね。私が書いたどうでもいいレポートなんかより、こちらのきっちと書かれたレポートの方が役に立つと思います(笑) 

もっとも、私がブログ記事を書いているのは、自分が理解するためにまとめたり、自分へのメモ・備忘録でもあるので、記者のようにきちんとまとめるつもりはないんですけどね。

 

最後に

今の時代は、講演のオンデマンド配信やイベントレポートなどを入手しやすいですね。イベントには直接参加するのが空気感など得るものが一番多いのですが、そうでなくてもこういったものを利用することで遠隔地にいても情報を得ることができます。そういう意味で昔に比べて今の時代は情報へのアクセスが格段に向上していると思います。

しかし、情報へのアクセスが向上しても利用する側がそれに気が付かなかったり、利用しなければ情報を得ることができず、せっかくの機会を損失することになります。

逆に情報へのアクセスが向上しすぎて、処理できないほど大量の情報におぼれることになるので、必要な情報を取捨選択することがこれからの投資家にとって必要なんじゃないかなあと思いました。

 


【広告】