板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



休みを利用して2泊3日でエクシブ蓼科でリフレッシュしてきました

[広告]

今年もゴールデンウィークも終わってしまいましたね。結構休みがあるなあ~といつも連休が始まる前は思っていましたが、終わってしまうとあっという間でした。まあ、いつものことですけど。ああ、次の長期休暇は夏休みか・・・・。

 

さて、今年も投資のことは忘れて2泊3日の日程で長野県の蓼科へ行き温泉入ったり、おいしいもの食べたり、ホテルでゆっくりしたりとリフレッシュしてきました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515000441j:plain

 

 

ちなみに今回は、会員制ホテルのエクシブ蓼科に泊まってきました。もちろん、自分が会員権を保有しているのではなく、職場が福利厚生として従業員に利用できるようにさせているので、利用してきました。

 

エクシブ蓼科

rt-clubnet.jp

 

新宿駅から特急あずさに乗って茅野駅へ向かいます。特急あずさに乗るのは今回が初めてでしたが、あっという間に立川を過ぎ山間部になりました。その後、山梨のブドウ畑を過ぎると、険しい山々が見えてきました。時間にして2時間半くらいで、茅野駅に着きました。

茅野駅に降りて思ったことは、寒かったです。桜がちょうど咲いていました。東京に比べて1か月くらい遅れていますね。

 

お昼を食べてホテルの送迎バスでエクシブ蓼科に向かいます。ホテルでチェックインして案内を受けましたが、迷路のように入り組んだ造りで迷子になりそうでした。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515000505j:plain

 英国風を意識した造りになっていて、とても豪華な造りになっていました。

 

1日目夕食

初日の夕食は、せっかくなのでエクシブ伊豆の中にある「日本料理 花木鳥」で鉄板焼コースをいただくことにしました。

 

~メニュー~

今回頼んだのは、一番安いステーキコース「巧(たくみ)」 (8,640円)でした。一番安いといっても、我が家にはとても高価です。とりあえず、瓶ビール中瓶をオーダー。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515000554j:plain

 

~オードブル盛り合わせ~

フォアグラ洋風玉蒸しとオードブル二種盛り
 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515000742j:plain

 
このフォアグラ洋風玉蒸しが絶品でした。コーンポタージュのような茶わん蒸しで、フォアグラが入っていて濃厚な味です。出だし好調です。ホタルイカも豆腐もおいしかったです。
 

~副菜~

テンションが上がった次に運ばれたのが「信州サーモンのカルパッチョ風」でした。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515000856j:plain

見栄えが鮮やかな一品でした。カルパッチョ風ということでしたが、ゼリー状になっていました。周りにバジルを使ったソースが添えられていて、それを付けてゼリーと一緒に食べます。少し甘めの味付けでしたね。
 上にのっていたのは、ゴボウチップスです。
 

~焼野菜~

本日の焼野菜 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515001046j:plain

 シイタケ、タマネギ、トマト、オクラ、エリンギを目の前で蒸し焼きにしてもらいました。レモン塩か普通の塩をお好みでかけて食べます。
 

~肉料理~

黒毛和牛ロース
メインの肉は、黒毛和牛ロース又は黒毛和牛ヒレから選べるのですが、私は黒毛和牛ロースにしました。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515001259j:plain

わさび、リンゴを合わせた信州みそなどを付けて食べるんですが、「リンゴを合わせた信州みそ」が意外にマッチしておいしかったです。
 

~御食事~

食事はガーリックライスとご飯から選べるのですが、ガーリックライスにしました。それに、汁物と御新香がつきます。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515001338j:plain

エクシブ蓼科のガーリックライスは、ニンジンやお肉など具沢山でガーリックライスというよりは 、五目チャーハンに近いと思いました。もちろん、おいしいんですけどね。多めに作ってもらって、御櫃に入れてもらえたのでお代わりしちゃいました(笑)
 

~デザート~

季節の果物とアイスクリーム

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515001545j:plain

デザートは、カウンターからテーブル席に移動していただきます。デザートと一緒にお茶を飲んでコース終了です。脂っこい料理の後は、さっぱりしたデザートが合いますね。

しかし、エクシブはお皿がお洒落ですよね。

 

一番安いステーキコース「巧(たくみ)」 (8,640円)でしたが、ボリュームもちょうどよく、料理もおいしくてもよいコースでしたね。

 

 

2日目朝食

夕食後は温泉入ったりしてゆっくり休んで寝て起きたら朝食です。蓼科は夜になると冷え込んで結構寒いですね。今回も朝食の前に温泉入りました。  洋食のバイキングと和食と、アメリカンブレックファーストが選べましたが、今回はアメリカンブレックファーストにしました。

 

「フランス料理 ボナキュー」

https://tabelog.com/nagano/A2004/A200403/20009064/

 

朝食会場は、「フランス料理 ボナキュー」でした。ボナキューの建物は、白を基調とした内装で、八角形の部屋でした。部屋の中央には、噴水があります。朝食なのにちょっと緊張しますね^^;

 

~アメリカンブレックファースト(2160円)~

 コース仕立てで1品1品サーブされるので、ゆっくり優雅に朝食を味わうことができました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515001717j:plain

朝から目覚めの一杯にスパークリングワインとか贅沢で憧れましたが、ぐっと我慢しました。 

 

最初に寒天を使ったリンゴジュースが出されました。信州長野らしい飲み物ですね。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515001836j:plain

 

フレッシュサラダとオードブルです。ドレッシングはマスタード味でしたが、辛くはなかったです。右下のは、寒天でした。長野は寒天が名産らしいです。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515001947j:plain

 

次はフレンチトーストでした。粉砂糖がかかっていますが、好みではちみつやジャム(イチゴ、ブルーベリー)をかけて食べます。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515004839j:plain

 

信州産柿ノ木茸と糸寒天のコンソメスープ、八ヶ岳山麓卵と自家製ベーコンのエッグ・ベネディクト、温野菜添えでした。朝からボリューム感抜群ですが、高原でたべるおいしい食事のためペロッと食べちゃいました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515005026j:plain

エッグベネディクトは、初めて食べたんですが、卵が半熟でチーズと相性抜群ですね。あと、自家製ベーコンが香ばしく焼かれていておいしかったです。コンソメスープは、胃に優しいほっとする味でした。

 

最後にデザートを食べて朝食終了です。 ヨーグルトムースとフルーツのパフェでした。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515005522j:plain

この後コーヒーか紅茶がでて朝食終了です。

 

暖かい料理は皿がちゃんと温められていて、冷たい料理は皿がしっかり冷やされていました。こういう細かいところがしっかりできているのは流石だなあと思いました。

感想としては、これで2160円はかなりコストパフォーマンスいいなあと思いました。機会があればここで、夕食も食べてみたいですね。

 

2日目日中 

2日目はずっとホテルの中にいました。ホテルの庭を散歩したり(迷子になった)、お風呂に入ったり、部屋で本を読んだりして過ごしました。

今更ながら、ピケティの21世紀の資本を読みました。といっても、漫画ですけどね(笑)

 

エクシブ蓼科の露天風呂は開放感があって、とても気持ちよかったです。露天風呂に入りながら、仕事で稼ぐ1万円と資産運用で稼いだ1万円は重みが違うなあということをずっと考えていました。

 

2日目夕食

エクシブ蓼科には3つのレストランがあるのですが、2日目の夕食は「イタリア料理 ルッチコーレ」でイタリアンをいただくことにしました。

 

https://tabelog.com/nagano/A2004/A200403/20002561/

 

~メニュー~

今回頼んだのは、カジュアルイタリアン「ルーナ」 (5,400円)でした。下から2番目のコースでしたが、これでも我が家にはとても贅沢です。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515005832j:plain

 部屋でビールを飲んできたので、1杯目はリンゴを使ったお酒のシードルにしました。

 

~アンティパスト・ミスト~

右上:スモークキングサーモンと青パパイヤのサラダ
左下:イタリア産サラミ
右下:ポテトと海老のフリット
左上:本日の一品

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515005804j:plain

前菜の盛り合わせで、本日の一品はクリームチーズのパンナコッタでした。
 

~パン~

パンは2種類用意されていました。左が柔らかいタイプで右が固いタイプのパンでした。パンはお代わり自由でなくなると、スタッフが補充するか聞いてくれます。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515005855j:plain

固いタイプがおいしかったので、そちらをお代わりしました。


~パスタ~

キャベツとグリーンピースのスパゲッティーニ
 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515005731j:plain

クリーム系のパスタでした。 クリーム系ですが、割とあっさり目の味付けでした。普通においしいです。
 

~魚料理~

鰆のアッロースト オニオンのクレーマとバジルの香り

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515005713j:plain

焼いた鰆にバジルのソースがかかっていました。鰆はあんまりおいしいイメージないのですが、ソースが相性良くておいしく食べることができました。
 

~肉料理~

仔牛ロース肉のグラナパダーノ焼き

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515010124j:plain

ちょっと固めに焼きあがっていましたが、これは肉のうまみがあって、良かったです。赤ワインを飲んだのですが、相性は抜群ですね。


~デザート~

本日のドルチェは、シャーベットとイチゴのマカロン、左のはババロアかムースだったと思います。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515010157j:plain

コーヒーか紅茶を飲んでディナー終了です。
 
エクシズ伊豆の南欧料理のような派手さはないですが、安定した味で満足できたディナーでした。 
 

3日目朝食

蓼科での休暇もあっという間に終わりでいよいよ帰る日です。そんな最終日の朝ごはんは和食をチョイスしました。エクシブ伊豆では和食はおいしかったですが、エクシブ蓼科の和食はどうなのかなあと思っていましたが、まったく杞憂でしたね。とてもおいしく満足できました。

 

朝食は1日目に夕食を食べた「花木鳥」と同じでした。

https://tabelog.com/nagano/A2004/A200403/20015656/

 

~朝食膳(2160円)~

朝食の最初は、オレンジジュースとサラダがでました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170516001821j:plain

 

続いておかずが運ばれてきました。2段重ねになっていて1段目はこんな感じです。左上は自家製ふりかけ、右上は漬物。左下は、しらすおろしです。真ん中は、蒲鉾、わさび漬け、右下はだし巻き卵でした。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170516001949j:plain

だし巻き卵も出汁がしっかり効いていて、好みの味でした。

ちなみに、お皿には桜がプリントされていました。季節ごとに変わるんですかね?

 

2段目はこんな感じでした。右上のは、とろろそばでした。このとろろそばが、おいしいです。左上は、トトロ昆布がかかった煮物。下は、焼き魚です。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170516002230j:plain

 

並べるとこんな感じで、品数は少ないですが、ご飯が進むおかずで構成されているので、朝からたくさん食べてしまいました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170516002516j:plain

 味噌汁は、野菜が具沢山で食べごたえがあって、自家製ふりかけもあって、ご飯を2杯もお代わりしてしまいました。

 

最後にデザートを食べて終了です。ココナッツミルクを使ったプリンとねりきりでした。ねりきりは、きな粉がかかっていて、お茶とよく合います。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515000322j:plain

エクシブ蓼科での滞在を満喫してチェックアウトです。しいて言えば、野生のシカを見れなかったことくらいですかね。 

 

3日目帰路

帰りは諏訪湖周辺を観光して帰りました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515000050j:plain

諏訪湖では遊覧船に乗ったのですが、遊覧船のモチーフが・・・でした。昭和を感じますね。

ちなみに、左のスワンに乗りました。神は細部に宿るといいますが、眉毛まで再現されている遊覧船でした。

 

あと、遊覧船の切符売り場の売店でこんなもの見つけましたが、あえて触れません。うなぎサンデーは、百歩譲ってありだとしても、下のバッタソフトは嫌な予感しかしません・・・。

いや、ほら、せっかくエクシブ蓼科でおいしいものたくさん食べてきましたしね^^;

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515012031j:plain

でも、こういうおバカなノリは嫌いじゃありません。今日のある方は、ぜひバッタソフトを食べて感想を教えてください。 

 

帰路は上諏訪駅から特急あずさで帰ったのですが、上諏訪駅はホームに源泉かけ流しの足湯があるので、電車が来るまで足湯でゆっくりできるのが良いですね。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170515000217j:plain

帰りの電車で、車内販売されている信玄餅アイスを食べました。定番ですよね、これは。 

 

2泊3日の旅行でしたが、今回もとてもリフレッシュできて満足しました。 

 

前回宿泊時のエクシブ伊豆

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

前回泊まったエクシブ箱根離宮

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

 


【広告】