板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



山形県天童市へふるさと納税をしました(2017年)

[広告]

いよいよ都議選の投票日が近づいてきましたね。というか、この日記が公開された日が投票日になるわけですが。各候補最後の追い込みで、支持を訴えかけていますしたが、選挙前だけでなく選挙終わってからも都民のために仕事してもらいたいものです。また、都議選は次回の国政選挙へ与える影響も大きいので、相場がどうなるか注視しています。大きく下げたら買うチャンスですからね!

 

さて、山形県天童市へふるさと納税をしましたので、記事にしたいと思います。 

 

 

今年は大体6万円ほど枠があるので、今回はそのうち1万円ほどをふるさと納税で寄付しました。山形県天童市へふるさとに1万円寄付したので、合計2万円枠(北海道上士幌町に1万円、山形県天童市に1万円)を消費したことになります。 

 

山形県天童市

山形県天童市は将棋の町として有名な自治体なので、ご存知の方もいるかもしれません。最近は、最年少プロ棋士になった藤井プロのおかげもあり、盛り上がっている自治体ですね。将棋以外にもフルーツや牛、豚などいろいろな特産品があります。

www.furusato-tax.jp

 

また、天童市は返礼品とは別に、将棋駒ストラップやお米の詰め合わせセットも選べるのでとてもお得だと思います。

 

注意事項としては、2017年9月1日からふるさと納税の返礼品が変わるようです。欲しい返礼品がある場合は、早めに寄付したほうが良いと思います。

 

今回選択した山形県天童市の返礼品

www.furusato-tax.jp

 

天童市は魅力的な返礼品が多いのでとても迷うのですが、今年は「天童豚セット(2kg)」を選択しました。ミックススライス(もも・かた・バラ)400g、ロース厚切り(80g×5枚)、バラスライス400g、ももスライス400g、肩スライス400g入っているセットです。量を重視するなら童豚ミックススライスでもいいのですが、部位ごとにパック詰めされているこちらにしました。

 

天童豚ですが、以下のような説明がありました。

天童市にある土屋ファームで、お米をたくさん与えて育て1か月長く育てられた天童豚の雌のみを厳選しております。1か月長く育てることにより旨みが濃い豚肉になり、雌のみを厳選して使用することによりきめが細かく柔らかな豚肉です。

去年も天童豚ミックススライスをもらいましたが、私の舌が馬鹿舌なので、違いは感じられませんでした。でも、野菜炒めなどでおいしくいただきました。

 

寄付金の入金は、クレジットカードで決済したので、すでに完了しています。毎度おなじみのクレジットカードのポイントももちろんゲットです。返礼品が届くのが楽しみです。

 

山形県天童市へふるさと納税した理由

将棋の駒で有名な山形県天童市は、私も将棋を少し打つのでそういう面からも天童市にふるさと納税しました。人間将棋も有名ですね。

将棋や囲碁の世界は人工知能が台頭してきて、トップ棋士を打ち負かす状況まで至っていますが、娯楽としての将棋は今後も続いてほしいと願っています。論理的に思考する力を鍛えることは大事だと思います。人工知能が人より賢くなったとしても、人が論理的思考をしなくて良い理由にはなりませんから。 

 

冒頭にも書きましたが、最年少プロ棋士誕生のおかげで注目されそうな天童市ですが、この機会を生かして地域の発展に使ってもらいたいですね。 

 

 

山形県天童市へのふるさと納税(2016年)

 今年は1万円の寄付をして「天童豚ミックススライス(2.1㎏)」を選択しました。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

山形県天童市の返礼品(2016年)

1万円ふるさと納税をして特産品は、「天童豚ミックススライス(2.1㎏)」を返礼品としていただきました。パックに小分けになっているので使い勝手が良かったです。 

the-unsung-war.hatenablog.jp


【広告】