板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



マネックスゴールドでの純金積み立て状況(2017年6月)

[広告]

都議選で都民ファーストの会が圧勝したと思ったら、今度は国政への意欲をインタビューしたりとマスメディアは相変わらず無責任に世の中をひっかきまわしているなあと思います。

小池知事も都民ファーストの会も都政であまり実績だしていないので、国政よりまず都政何とかしてほしいものです。こっちは、リスク背負って投資で儲けるたびに20.315%も税金(国税含む)無慈悲にひかれているんですよ? 

 

さて、タイトル通りマネックス証券のマネックスゴールドで行っている純金積み立ての6月時点での状況についての記事です。

 

 

2017年6月の状況

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170702163529j:plain


7月2日の時点で、25.14093グラム保有(先月は24.12570グラム)しています。また、時価総額は112,093円(先月は107,963円)で、2,907円の評価損(先月は2,037円の評価損)となっています。購入価格と売却価格の差があるので、金価格が値上がりしない限り評価損は必ず発生してしまいます。 

 

先月の状況

5月31日の時点で、24.12570グラム保有(先月は23.06205グラム)しています。また、時価総額は107,963円(先月は103,964円)で、2,037円の評価損(先月は1,036円の評価損)となっています。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

金価格の推移

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170702163718j:plain

6月の金価格は、値を下げてスタートして、月末に若干値を戻していました。ただ、6月末時点での金価格は5月末時点に比べて低い状況になっています。 

7月はボーナス時期で、積立額が多いので、個人的に金相場は大きく下落してくれると、たくさん購入できるのでとても助かります。(笑)

 

積み立ての状況

先月と変わらず、現在毎月5000円、ボーナスとして1月と7月に追加で5000円積み立てを行う設定にしています。
従いまして、年間に7万円純金積み立てすることになっています。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170430224032j:plain

 

 

今後の方針

先月に比べて含み損がさらに拡大しています。今月の評価損は、2,097円2,037円の評価損(先月は2,037、先々月は1,036円の評価損)となっています。時価総額は112,093円なので、だいたい3%くらいの含み損ですね。ちなみに、先月は2%くらいの含み損でした。
 
とりあえず、目標としている100g保有してゴールドバーに交換するという目標に対して現在約25グラム保有しているので25%達成しました。ようやく4分の1達成したという感じです。早いようなやっとかというようなそんな感じです。

1か月で1グラムくらい買い付けているので、あと75グラム。ボーナス月と合わせて年間14グラム積み立てるので、5.5年くらいの辛抱です。  

 

金自体を保有していても利息はもらえないので、利益を出すには金価格自体の向上を狙うしかありません。もっとも、金を購入する際に支払う手数料を含めると利益を出すのは結構大変だと思いますね。

 

それでも、金を保有するのはインフレや有事に備えるためです。やはり、二進も三進もいかなくなったら、最後に頼るのは金だと思います。最近人気のビットコインは、裏付けになるものがちょっとわからないというか信用できないんですよね。危ないと思うものには手を出さないのも大事な判断だと思います。

 

純金積み立ての出口としては、含み益がなかったら、金の延べ棒とでも交換しようと思っています。マネックス証券のマネックスゴールドは、ゴールドバーと交換できますからね!

 

そんなわけで、今後もマネックス証券のマネックスゴールドでの純金積み立ては続けていこうと思います。

 

マネックス証券だからいざというとき頼りにできる。

 


【広告】