板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



SBIソーシャルレンディングの運用状況(2017年6月)

[広告]

G20がドイツで開催されているようですが、特に大きな成果もなく終わりそうな気がします。北朝鮮問題についても特に何も有効な手は打ち出せないと思います。国際社会とか言っても所詮は各国の利害がぶつかり合う場ですからね。軍事力か経済力がない限り、他国から譲歩を引き出せないと思います。

 

さて、SBIソーシャルレンディングの2017年6月の運用状況について、記事を書きたいと思います。 

 

 

SBIソーシャルレンディング運用状況(2017年6月)

6月は、元本0円と配当金128円(源泉徴収税24円)が支払われました。税引き後は、104円ですね。現在運用中の資金は、43,713円になっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170702212636j:plain

 

SBIソーシャルレンディング運用案件(2017年6月)

現在3つの案件に投資し、運用しています。それぞれの運用予定は以下のようになっています。元本の返済がなかったので、先月と同じ状態となっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170702212529j:plain

投資額は最初に投資額が現在いくらになっているかを表しています。

  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2016年12月第1号
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    予定利回り:2.8~4.3%
    投資額:40,000円→30,788円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2016年12月第1号
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    予定利回り:2.8~4.3%
    投資額:10,000円→2925円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2017年3月第2号
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    予定利回り:2.8~4.3%
    投資額:10,000円→10,000円 

 

投資予約済みの案件

今回は元本の返済もなく、口座の残金が1万円未満だったので、再投資は行っていません。

 

SBIソーシャルレンディングの先月(2017年5月)の状況

先月2017年5月は、元本0円と配当金124円(源泉徴収税23円)が支払われました。税引き後は、101円でした。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

今年2017年の収支

今年いただいた配当金をまとめると次のようになります。2016年12月から運用を始めたので、最初の配当金があったのは2月からなので、このようになっています。

  • 2月・・・配当金141円(源泉徴収税28円) 税引き後113円
  • 3月・・・配当金133円(源泉徴収税27円) 税引き後106円
  • 4月・・・配当金108円(源泉徴収税21円) 税引き後87円
  • 5月・・・配当金124円(源泉徴収税23円) 税引き後101円
  • 6月・・・配当金128円(源泉徴収税24円) 税引き後104円

 

今後の方針

今回で5回目の配当実施でしたが、まずは今回もデフォルトや遅延なく無事に帰ってきて一安心です。今月は、元本の返済は発生しませんでした。

SBIソーシャルレンディングは、現在5万円ほど運用していますが、当初の計画通り25万円くらいまで投資資金を増やしていく予定です。現在申込できる良さそうな案件がないのですが、夏のボーナスも出たので、10万円ほど資金を追加投入する予定です。

 

ことあるごとにSBIソーシャルレンディングのサイトは使いにくいといっていますが、案件に投資してから資金を入金する仕組みは不便で仕方ありません。マネオやクラウドバンクのように投資用資金を事前にプールできるようにしてもらいたいですね。

あと、年間の収益がわからないのでそれも改善してほしいです。

 


【広告】