板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



住信SBIネット銀行の外貨積立状況(2017年6月)

[広告]

都内の週末は猛暑でとても暑かったですね。洗濯をしたのですが、あっという間に洗濯物が乾きました。今年の夏も暑くなるんですかね?

 

さて、住信SBIネット銀行で外貨積立状況について、無事に6月も積み立てできたので記事を書きたいと思います。

 

 

2017年6月の買い付け状況

2017年6月は、5,000円で44.48ドル買付しました。約定レートは、1ドル112.40円です。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170709170359j:plain

 

外貨積立時の為替コストの改定

先月の買付時は、ちょうど住信SBIネット銀行において外貨預金セールが行われてて、通常15銭かかるコストが0円で済みました。

その後、外貨積立時の為替コストが改定になって、15銭→5銭になりました。これは結構大きいですね。住信SBIネット銀行は結構積極的に攻めてくる感じがしますが、投資家としてはわりと歓迎ですね。

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170709165737j:plain

 

2017年6月の損益

7月9日時点で、評価額は13240円となっており、含み益が+240円となっています。換算レートは113.79円、平均購入レートは111.72円となっています(先月の時点では、評価額は7928円となっており、71円の含み損となっていました。換算レートは110.30円、平均購入レートは111.29円となっています)。

若干円安になったおかげで、手数料を差っ引いても含み益が出ている状況です。

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170709170149j:plain

 

積立状況

2017年2月から積み立てを始めて今回で5回積立を行いました。

  • 2017年2月 8.84ドル 約定レート:1ドル113.02円
  • 2017年3月 8.94ドル 約定レート:1ドル111.83円
  • 2017年4月 8.97ドル 約定レート:1ドル111.44円
  • 2017年5月 45.13ドル 約定レート:1ドル110.79円
  • 2017年6月 44.48ドル 約定レート:1ドル112.40円

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170709165952j:plain

 

積立設定

4月までは、毎月月末に1000円、ボーナス月として1月と7月に追加で1000円積み立てる設定にしていましたが、5月から毎月月末に5000円、ボーナス月として1月と7月に追加で5000円積み立てる設定にしました。年間70,000円を外貨(アメリカドル)にすることになります。

 

累計買付金額は、13,000円で保有外貨は、116.36ドルとなっています。平均積立レートは、1ドル当たり111.72円となっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170709165833j:plain

 

今後の方針

先月から積立金額を5000円に増額して、2回目の購入になりました。住信SBIネット銀行は、外貨積立時の為替コストを改定して、15銭→5銭になったので以前より多く購入することができました。

7月はボーナス月なので、通常の5千円に加えてさらに5000円の合計1万円積み立てることになります。

 

残高が100ドルを超えたので、そろそろアメリカ株(ETF)の購入を行いたいと思いますが、丁度夏休みシーズンなので秋まで待つか悩みどころですね。

「Sell in May, and go away; don't come back until St Leger day. 」っていう格言もありますから。

 

 

先月の買い付け状況

the-unsung-war.hatenablog.jp


【広告】