板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



保有している第73回個人向け国債(固定3年)の利金が支払われていました

[広告]

しばらく更新が停滞してしまいましたが、時間ができたので記事を書きます。隅田川の花火大会は生憎の雨でしたが、雨の降る中実施したようですね。隅田川の花火大会は大掛かりで見に来る観客も多いので、中止にするにしても決行するにしても大変そうですね。板橋の花火大会は、8月5日の予定ですが、晴れるといいなあ。

さて、保有している個人向け国債(固定3年)の利金が7月に支払われていたので、紹介したいと思います。

 

 

個人向け国債の利金

今回は第73回個人向け利付国債(固定3年)の利金が支払われました。保有額50万円で利率が0.050%なので、利金125円でした。そこから所得税19円及び地方税6円の合計25円引かれるので、受取金額が200円となっています。前回の固定3年も変動10年も同じ利率なので、同じ金額でした。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170729211711j:plain

50万円の国債で、今回もかろうじて安い自動販売機で缶ジュース1本買えるくらいの金額です。スーパーで買えば、2本くらい缶ジュースか500mlの炭酸水が2本買えますね。まあ、それでもメガバンクの預金よりはましです。
個人向け利付国債(固定3年)は、利率が固定ですので、利上げが期待される状況だと不利ですが、昨今の低金利の影響で最低利率0.05%から変わらずという状況です。

 

国債の保有状況

ポートフォリオの一環として、現金以外の安全資産として、日本国債を保有するようにしています。2016年7月に国債の保有状況についての記事を書きました。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

その記事から、保有状況は変更ありません。以下のようになっています。赤くなっている行が今回利金が支払われた国債です。

  • 第73回個人向け利付国債(固定3年) 利率:0.050% 償還日:2019年7月15日 利払い日:01・07月の15日
  • 第60回個人向け利付国債(固定3年) 利率:0.050% 償還日:2018年6月15日 利払い日:06・12月の15日
  • 第50回個人向け利付国債(変動10年) 利率:0.050% 償還日:2024年6月15日 利払い日:06・12月の15日
  • 第47回個人向け利付国債(変動10年) 利率:0.050% 償還日:2024年3月15日 利払い日:03・09月の15日

 

今後の運用方針

利率が0.05%という相変わらず雀の涙ほどの運用益ですが、ないよりはましです。メガバンクの定期預金よりリターン高いですが、ネットバンクに比べると利率は劣ります。

リスクがないわけではありませんが、日本国債がデフォルトしたら銀行預金もどうせ紙屑になってしまうので、無視できるリスクだと思います。

まあ、SBI証券は50万円以上国債を購入するとキャッシュバックしてくれているので、今後もキャッシュバック狙いで再投資していきたいと思います。

ただ、現在運用している200万円以上の資金を投入することは考えていません。当面低金利が続くと思うので、固定3年の購入でいいような気がしますが、金利が上がるようなら変動10年にしようと思っています。そうあってほしいですけど、このままずっと低金利のままのような気がします(笑)

 

 

前回の個人向け国債(変動10年・固定3年)の利金

前回、個人向け国債(変動10年と固定3年)の利金が支払われた時の記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】