板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



「1589 iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR」と「1583 iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR」が上場廃止になるようです

[広告]

10月になりました。今年も残り3か月となり、あっという間に年が暮れそうです。デパートでは、クリスマスケーキの予約やおせちの予約が始まっていますね。

そういえば、先日ちょっと出かけた時、帰りにビールでも買おうかなあと思いまして、丁度イトーヨーカドーがあったので、PBの金のビールを買ってみました。感想としては、ちょっと味が濃い目でご飯食べるときに飲むにはちょっときついなあと思いました。一杯目は軽めなのがいいですね。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170830193803j:plain

 

さて、私が保有しているブラックロックのETFがいくつか上場廃止になるようなので、そのことについて記事を書きたいと思います。

 

【目次】

 

廃止対象予定ETF

以下の10銘柄のETFが監理銘柄となり、上場廃止予定となっています。まあ、主にJDR形式で東証に上場しているETFですね。

  • 1581 iシェアーズ 先進国株ETF-JDR(MSCIコクサイ)
    MSCI KOKUSAI(コクサイ)指数
  • 1582 iシェアーズ エマージング株ETF-JDR(MSCIエマージングIMI)
    MSCI エマージング・マーケット IMI 指数
  • 1583 iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR(MSCIフロンティア100)
    MSCI フロンティア・マーケット 100 指数
  • 1587 iシェアーズ 米国超大型株ETF-JDR(S&P100)
    S&P 100
  • 1588 iシェアーズ 米国小型株ETF-JDR(ラッセル2000)
    ラッセル 2000 指数
  • 1589 iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR(モーニングスター配当フォーカス)
    モーニングスター配当フォーカス指数
  • 1590 iシェアーズ 米国リート・不動産株ETF-JDR (ダウ・ジョーンズ米国不動産)
    ダウ・ジョーンズ米国不動産指数
  • 1361 iシェアーズ 米国ハイイールド債券ETF-JDR(iBoxxドル建てLHYC)
    Markit iBoxx 米ドル建てリキッド・ハイイールド・キャップト指数
  • 1362 iシェアーズ 新興国債券ETF-JDR(自国通貨建)
    JPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス-エマージング・マーケッツ・グローバル・ディバーシファイド、キャップ10%フロア1%
  • 1363 iシェアーズ 米国債ETF-JDR(米7-10年国債)
    ICE米国国債7-10年指数

 

ブラックロックのHP上でのお知らせ

ブラックロックの「1589 iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR」のページにそのことについて記載があります。

www.blackrock.com

 

信託契約変更手続に関する重要なお知らせ

当ETF(JDR)は、上場廃止に向けて、信託の終了にかかる信託契約の変更のための異議申立手続(2017年12月19日まで)の対象となっています。当該変更が2017年10月12日現在の受益者により承認された場合、2018年1月22日(予定)を上場廃止日、2018年1月24日(予定)を信託終了日として、信託の終了を行なうこととなります。 詳細につきましては、こちらよりお知らせをご確認ください。

 

あくまで受益者によって承認された場合、上場廃止となるようですが、この手のものはほぼストーリー決まっていますからね。個人的に覆すのは難しいのでは?と感じています。

「1583 iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR」のページでも同じような記載があるようです。

 

新規上場ETF

廃止するETFもあれば、新規で上場する(上場した)ETFもあるようです。新規上場するETFはJDRではないようです。

8/25上場

  • 1496 iシェアーズ 米ドル建て投資適格社債ETF(為替ヘッジあり)
    Markit iBoxx米ドル建てリキッド投資適格指数(TTM円ヘッジ付き)
  • 1497 iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 ETF(為替ヘッジあり)
    Markit iBoxx米ドル建てリキッド・ハイイールド指数(TTM円ヘッジ付き)

9/28上場

  • 1655 iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF
    S&P 500(TTM、円建て)
  • 1656 iシェアーズ・コア 米国債7-10年 ETF
    シティ米国債7-10年セレクト・インデックス(国内投信用 円ベース)
  • 1657 iシェアーズ・コア MSCI 先進国株(除く日本)ETF
    MSCIコクサイ指数(国内投信用 円建て)
  • 1658 iシェアーズ・コア MSCI 新興国株 ETF
    MSCIエマージング・マーケッツIMI指数(国内投信用 円建て)
  • 1659 iシェアーズ 米国リート ETF
    FTSE NAREIT Equity REITs インデックス(TTM 円建て)

 

保有状況

現在2つの銘柄を保有しています。

  • 1589 iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR(モーニングスター配当フォーカス)
    →モーニングスター配当フォーカス指数
  • 1583 iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR(MSCIフロンティア100)
    →MSCI フロンティア・マーケット 100 指数

 

 1589 iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR(モーニングスター配当フォーカス)は、4口、1583 iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR(MSCIフロンティア100)は2口保有しています。

 

所感

SBI証券のHPへログインして、このお知らせを知った時、正直これは困ったなあと感じました。「1589 iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR」と「1583 iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR」は良い日本円で買えるし、経費も少なく良いETFだと思っていたんですけど、こういう結果になってしまってとても残念です。

まあ、JDRというアメリカと日本合わせて税金約30%も取られる使い勝手としてはちょっと・・・っていうETFで出来高も少なかったですしね。JDRより普通の上場してもらったほうが税金安いので、そっちのほうが投資家にとってプラスだと思います。ただ、同じ指数のETFを上場してくれよ!と思いました。

 

今回の新規ETF上場と廃止に際して、SBI証券では売買手数料をキャッシュバックするキャンペーンを行うようです。NISA口座での保有なので、そもそも手数料無料なのであんまり意味ないですね。特定口座で買いなおすのであれば、メリットありますがどうしましょう・・・。

 

どちらにしても、運用方針をちょっと変える必要があります。 

 

今後の方針

私が保有している2銘柄はともにNISA口座での保有で保有口数も幸いにして少なく、含み益が出ている状態なので、今後買い増しは行わず売却する方向で動こうと思います。

ただ、この2つのETFが連動している指数は良いと思っているので米国のETFとして購入することも検討しています。

 

また、新規で上場するETFでは以下のものがちょっと気になりますね。買うかどうかは別な話ですが。

  • 1496 iシェアーズ 米ドル建て投資適格社債ETF(為替ヘッジあり)
    Markit iBoxx米ドル建てリキッド投資適格指数(TTM円ヘッジ付き)
  • 1497 iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 ETF(為替ヘッジあり)
    Markit iBoxx米ドル建てリキッド・ハイイールド指数(TTM円ヘッジ付き)
  • 1655 iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF
    S&P 500(TTM、円建て)
  • 1659 iシェアーズ 米国リート ETF
    FTSE NAREIT Equity REITs インデックス(TTM 円建て) 

 

今回このETFに投資してこのまま売却できればキャピタルゲインとインカムゲインでプラスになりますが、ETFが上場廃止になるというリスクがあることが実感できました。上場廃止はインデックス投資の問題点ですね。

つみたてNISAにしようか検討していてNISA口座の株式を減らそうと思っているので渡りに船だったと考えることにします。

 


【広告】