板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



【利益確定】含み益がでていた保有株式(ETF)を売却しました(2017/10)

[広告]

今日は十五夜ですね。天気は生憎の曇り空でしたが、近所の和菓子屋でお団子を買って食べました。スーパーで売っているお団子と違ってちゃんとした和菓子屋の団子は、アンコも上品でおいしいですね。日持ちしないのでその日のうちに食べなきゃいけないのが難点ですが。

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170830184034j:plain

さて、保有している株式(ETF)で含み益が出ていたものがあったので売却して利益確定したので、そのことについて記事を書きたいと思います。利益確定というよりは上場廃止予定になったので手じまいにしたといったほうが正しいですね。

 

【目次】

 

保有株式の利益確定

今回保有しているiシェアーズのETFで含み益が発生していた銘柄を2つ売却して利益確定しました。2銘柄ともに保有しているものをすべて売却しました。保有しているといってもごく少数ですけどね

 

  • iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR【1589】
    ⇒1株9,135.5円を1株9,520円で4株売却で+1,538円(+4.2%)
  • iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR【1583】
    ⇒1株3,095円を1株3,480円で2株売却で+770円(+12.44%)

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20171004000149j:plain

 

iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR【1589】は、安定配当を目当てに長期保有しようと思って購入していたのですが、上場廃止予定であることが発表されたため思ったより早く手放すことになりました。iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR【1583】は、途上国の成長に期待して保有していました。
 

 ちなみに、NISA口座での保有ですので、売却益には税金はかかりません。

 

「1589 iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR」と「1583 iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR」が上場廃止

今回売却するきっかけになった「1589 iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR」と「1583 iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR」が上場廃止することについて書いた記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

利益確定のスタンス

個別株における私の投資スタンスは、中長期保有で配当金もしくは株主優待狙いで、短期売買を繰り返して稼ぐことは考えていません。ただ、「利食い千人力」という相場の格言もあるので、いつかは利益確定する必要もあることも感じています。利益確定は、出口戦略でもありますので、とても大事な判断だと思います。戦争でも終わらせ方が一番難しいですからね。

一応含み益が20%以上超えたら(株主優待がある銘柄の場合40%以上)一度売却して利益確定することにしていますが、今回保有している銘柄が上場廃止予定になったので、長期保有もへったくれもなくなりそうだったので、ルールを破ることになりますが、含み益が出ている早い段階で売却して手放しました。

 

所感と今後の方針

「1589 iシェアーズ 米国高配当株ETF-JDR」と「1583 iシェアーズ フロンティア株ETF-JDR」は、経費も低く抑えられていてよいETFだと思っていて、そもそも売却する予定はなく今後も買い続けていく予定でした。

今回上場廃止予定になったため、早めに売り抜けました。

 

売却して得た資金はほかの株式や別なETFの購入に使おうと思います。今後も個別買うときは中長期保有を前提にしていくスタンスは変えずに行こうと思っています。ただし、上場廃止にならなそうなものを選ぼうと思います(笑)

 

というわけで早々に離脱しましたとさ。

 

 

7月に行った利益確定売り

成長性を期待して保有していたセブン銀行(8410)を売却して利益確定した時の記事です。 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】