板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



永久不滅ポイントの「ポイント運用サービス」の運用状況(2017年12月)

[広告]

正月も早いもので3日ですね。早いところは4日から仕事という会社もありますが、私はまだまだお休みです。いっそこのままずっと休みたいものです(笑)

地上波では、大ヒットした「君の名は」が初放送されていましたね。途中から見ていましたが、パラレルワールドの話なんですかね?未来を変えるという話なんですかね?

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180103235212j:plain

さて、永久不滅ポイントの「ポイント運用サービス」の12月の状況について記事を書きたいと思います。 

 

【目次】

 

2017年12月時点での運用状況

2017年12月29日時点で、200ポイント運用していて、運用結果は212.42ポイントとなっています。12.42ポイントの含み益となっています。詳しい運用状況は後述します。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180103224321j:plain

 

2017年11月時点での運用状況

先月の運用状況を報告した記事は次のようになっています。2017年12月1日時点で、200ポイント運用していて、運用結果は210.81ポイントとなっています。10.81ポイントの含み益となっています。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

今までの運用実績

今回も運用実績のグラフが更新されました。ちょっと前までは数か月に1回くらいの更新だったので、今後も毎月更新してほしいものです。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180103224417j:plain

 

各コースの運用状況

アクティブコースとバランスコースの運用状況の詳細は以下のようになっています。  

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180103224532j:plain

アクティブコースは、100ポイントを運用した結果、110.05ポイントとなっており、+10.05ポイントというの運用結果になっています。

 
バランスコースは、100ポイントを運用した結果、102.37ポイントとなっており、+2.37ポイントというの運用結果になっています。

 

アクティブコースは前月からさらにプラスの運用成績になっていますが、バランスコースも前月よりプラスになっています。

運用成績の推移を表しているグラフで値動きを確認すると、アクティブコースのほうが値動きは激しいですが成績はよいです。これは、連動するインデックスが株高の恩恵を受けたためと思われます。 バランスコースも持ち直してきますが、それでもマイナスのままですね。

 ポイントを投入するのが1回だと投入するタイミングが運用成績を左右しますね。

 

連動しているファンド

ちなみに、アクティブコースは以下のファンドに連動しているようです。

MSV内外ETF資産配分ファンド(Aコース)

  

バランスコースは以下のファンドに連動しているようです。

MSV内外ETF資産配分ファンド(Hコース)

 

運用実績の推移

 運用を監視してから今月までの運用実績の推移は以下のようになっています。アクティブコース、バランスコースともに100ポイント投入して運用スタートしています。

 

【アクティブコース】
  • 100ポイント(2016年12月22日)
  • 99.42ポイント(2017年1月27日)
  • 98.49ポイント(2017年2月27日)
  • 97.83ポイント(2017年3月30日)
  • 99.92ポイント(2017年4月30日)
  • 100.08ポイント(2017年5月31日)
  • 101.43ポイント(2017年6月30日)
  • 101.35ポイント(2017年8月9日)
  • 101.65ポイント(2017年9月3日)
  • 104.85ポイント(2017年9月29日)
  • 107.34ポイント(2017年10月31日)
  • 108.67ポイント(2017年12月1日)
  • 110.05ポイント(2017年12月29日)

 

【バランスコース】

  • 100ポイント(2016年12月22日)
  • 99.93ポイント(2017年1月27日)
  • 100.49ポイント(2017年2月27日)
  • 99.96ポイント(2017年3月30日)
  • 100.45ポイント(2017年4月30日)
  • 100.98ポイント(2017年5月31日)
  • 101.20ポイント(2017年6月30日)
  • 101.09ポイント(2017年8月9日)
  • 101.59ポイント(2017年9月3日)
  • 101.70ポイント(2017年9月29日)
  • 102.22ポイント(2017年10月31日)
  • 102.14ポイント(2017年12月1日)
  • 102.37ポイント(2017年12月29日)

 

今後の方針

運用してから成績は収支がスタート当時は含み損でしたが、先月から含み益が拡大して現在は6%程度の含み益が発生している状況となっています。200ポイント運用して212ポイントくらいになっています。ちなみに、永久不滅ポイントは1ポイントあたり5円なので、200ポイント≒1000円という計算なので、12ポイント≒60円の含み益となります。

 

アメリカの株式市場が好調だった影響で、アクティブコースはぐんぐん伸びていましたが、ここにきてちょっと下げ始めています。このまま下がるのか、持ち直すのかはわかりません。

 

値動きが激しいので、ポイント投入は1度にするのではなく何回かに分けて投入するのがいいのかなあと、グラフを見て感じます。やはり、値動きが激しくても上昇するならば、ドルコスト平均法は効果が有効な投資法だと思います。

 

ポイント運用サービスは遊びと割り切っているので、2018年もこのまま永久不滅ポイントの「ポイント運用サービス」での運用を続けていきたいと思います。 

 


【広告】