板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



新年会で築地「すし大 本館」でお寿司を食べてきました

[広告]

3連休も最終日で各地で成人式が開催されていますが、今日も夜のニュースにはもはや風物詩となりつつある、新成人のばか騒ぎが報道されるのですかね?

私はまた明日から仕事が始まることでもう憂鬱です。長い休み挟むとすっかりなまって、だらけてしまってダメですね(笑)

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108140621j:plain

さて、知人と新年会で築地にある「すし大 本館」で美味しいお寿司を食べてきましたので、たまには資産運用の話を離れて、そのことを書きたいと思います。

写真は、歌舞伎座です。立派なビルに生まれ変わりましたね。

 

【目次】

 

今回行ったお店

すし大 本館

tabelog.com

 

このお店は何回か行ったことがあります。築地には本館と別館があるのですが、今回は本館に行きました。別館は少し離れたところにあって、落ちついた雰囲気ですね。

板前さんの動きが見えるカウンターが良かったのですが、4人で行ったのでテーブル席でした。地下と1階はカウンター席、2階はテーブル席となっています。

 

ここも人気店なので、予約が必須ですね。私たちが入店した時外の椅子で並んでいる人もいました。

 

食べたもの

お寿司を単品でも注文できますし、お任せで握ってもらうこともできます。テーブル席だったので、いくつかおつまみを頼んで、その後お任せで握ってもらいました。

ビールで乾杯して新年会がスタートです。

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108141247j:plain

お通しは、サザエでした。ビールとサザエの苦みの相性が良いですね。

 

お寿司は、「店長おまかせ握り(税抜き3,500円)」を頼みました。内容は、にぎり10カンと巻物1本にお好きなにぎり1カン(炙りトロが入っています。ウニ又はイクラのどちらか1カンを選ぶことができます)となっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108143207j:plain

鯛、甘エビ、本マグロ。おいしいお寿司をつまみながら、話が盛り上がります。 

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108142620j:plain

サワラ、昆布締めした金目鯛、赤貝(?) 

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108142645j:plain

アジ、タマゴ、ウニ 

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108142711j:plain

ビールから日本酒「八海山」に切り替えます。スッキリとした味わいでお寿司にマッチします。 

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108142733j:plain

巻物、炙りトロ、アナゴ 

このお店は、醤油にこだわりがあって、巻物用と握り用で使う醤油が別に用意されていました。

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108143140j:plain

最後のお好みで頼む一貫は、いろいろ悩みましたが、アワビを選びました。デザートとかはなしで、赤だしが出て、これで終了です。

 

感想

気になる料金は、お酒代と料理代で7000円くらいでした。呑兵衛の集まりなので、おつまみとお酒で結構行きました。ただ、築地という場所で、このレベルならリーズナブルだと感じました。神泉にある「すし菊地」もよかったですが、こちらは純粋にお寿司を食べるという感じですね。

 

久しぶりに築地界隈を歩いたのですが、街並みが少し変わっていましたね。築地市場も豊洲に移転することがほぼ決まっているようなので、移転後はますます変わっていくのでしょうね。

逆に変わらないものなんてありませんし、街並みも変われば、そこの住んでいる人たちも変わります。もちろん、私も変わっていくのでしょう。

 

新年会で親しい友人と久しぶりに会えて、積もる話に花が咲き、あっという間に時間が過ぎていきました。その後、有楽町方面に移動して銀座ライオンで2次会して帰りました。

仕事の飲み会は仕事の延長であまり楽しめないので基本的に1次会で帰りますが、こういうプライベートで集う時間は利害なしに気楽のしゃべれるので楽しいですね。

 

 

神泉の「すし菊地」

神泉にある「すし菊地」で美味しいお寿司を食べてきたときの記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】