板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



FUNDINNOでプロジェクトへ投資してみました

[広告]

仕事も本格的に始まりましたが、資産運用もそろそろ本格的に動き出そうかなあと思う今日この頃です。ただ、個別株は優待や配当狙いの動きが出ているので、あんまり手を出す気になりません。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170830184034j:plain

さて、株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOでプロジェクトへ投資してみましたので、それについて記事を書きたいと思います。

 

【目次】

 

FUNDINNOがサービス開始

株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOがサービスを開始したことについて書いた記事です。サービス開始前に投資家登録は済ませておきました。

the-unsung-war.hatenablog.jp

投資家登録は済んだものの、案件への投資は行わずいました。理由は、最低投資金額がそこそこ大きいことと募集案件がすぐに成立してしまって投資できませんでした。 

 

株式会社漢方生薬研究所

今回投資した案件は「株式会社漢方生薬研究所」への投資案件です。予防医療をDNA解析テクノロジーと漢方のチカラで実現しようとしている会社のようです。集めた資金は広告費やアプリ開発費に使う予定らしいですね。

fundinno.com

 

投資金額のコースおよび株数は以下のようになっています。

  • 10,000円コース (20株)
  • 100,000円コース(200株)
  • 300,000円コース(600株)
  • 500,000円コース(1,000株)

 

投資金額

ちょっとリスクが大きいと思うので、1番少ない「10,000円コース (20株)」を申し込みました。逆に今回1万円で投資できる案件だったので、驚きました。1万円くらいなら、倒産して0になってもブログのネタにすれば済みますしね。

 

投資の流れ

せっかくなので、実際投資するまでの流れを書いてみます。最初に、契約締結前交付書面の確認を行います。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108231639j:plain

 

関連書類に目を通し、投資額と取得株式数に問題がなければ次へ進みます。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108231828j:plain

 

申込み内容の確認画面で、問題がなければボタンを押します。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108231842j:plain

 

確定ボタンを押し、投資の申込みが完了しました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108231952j:plain

 

応募場完了するとマイページで投資案件を確認できます。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180108232007j:plain

以上で、申し込み完了です。後日案件成立のお知らせと、資金の振込先などについてメールで連絡がありました。振込先はログインして確認できますので、期日までに振り込む必要があります。また、指定日までは投資をキャンセル可能です。 

 

投資した理由

今回投資した理由はいくつかあります。まず1つ目ですが、事業内容がDNA解析と漢方を組み合わせるというのが魅力的に映りました。オーダーメイド医療とかがもし実現できれば、みんなが幸せになることができますから、投資する意味があると思います。

2つ目ですが、投資金額が安かったことです。最低投資金額が1万円だったので最悪0円になってもいいかなあと思えました。

3つ目ですが、丁度年末の休みで応募開始時間に家にいて応募できたからです。

 

一度やってみようと思っていたのですが、金額と事業内容さらに募集期間がなかなか合わなかったのですが、今回は上手くすべてそろいました。ブログの記事で散々取り上げておいて、自分では全く投資しないというのは、信義に反する気もしますしね。

 

雑感

今回初めて株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOでプロジェクトへ投資してみました。この投資が成功か失敗かわかるまでまだ時間がかかりますが、どうなったかはこのブログで紹介できたらいいなあと思います。ベンチャーへの投資ですからリスクがありますし、会社が残っている保証もありません。まあ、このブログが残っている保証もありませんけどね(笑)

今回1万円から投資できるプロジェクトだったのと、丁度年末年始の休みで申し込み開始されてすぐ申し込みができました。

今後もこのくらいの小額のプロジェクトを増やしてもらえると小口投資家としてはありがたいですね。

 

 


【広告】