板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



2018年1月14日時点の資産構成(ポートフォリオ)

[広告]

センター試験も終わり、2次試験に向けて受験生は動き始めましたね。私の頃もセンター試験が終わると、急に志望大学を変えたり、理系から文系に切り替わる人や玉砕覚悟で戦う人や、さっそく予備校を探し始める人などいろいろなドラマがありました。挫折のしない人生なんてありえませんが、回避できる失敗は回避したほうがいいと思います。今思えば、若いあの頃の時間はとても貴重でしたね。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180114010652j:plain

さて、2018年もスタートしましたし、自分の資産構成(ポートフォリオ)がどうなっているか、チェックしてみました。 以前は半年に1回はチェックするといっていましたが、結局1年に1回になってしまいました(笑) 

 

【目次】

 

2018年1月13日時点の資産構成(ポートフォリオ)

2018年1月13日時点では、以下のような資産構成になっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180114230912j:plain

円預金・・・8,056,694円
株式・・・3,812,990円
国債・・・2,000,000円
投資信託・・・949,182円
ソーシャルレンディング・・・1,034,439円
外貨預金・・・286,263円
外国株・・・0円
外貨建てMMF・・・44,574
純金積み立て・・・191,708
合計・・・16,375,850円 

 

内訳

内訳についてですが、どのような感じで分類しているか説明したいと思います。

  • 円預金・・・定期預金、普通預金、買付余力
  • 外貨預金・・・円以外の外貨定期預金、外貨普通預金、買付余力
  • 日本株・・・日本の株、ETF、REITをNISAと特定口座とで合算したもの。FUNDINNOで投資したものは除外。
  • 外国株・・・日本以外の株、ETF、REITをNISAと特定口座とで合算したもの
  • 投資信託・・・投資信託をNISAと特定口座とで合算したもの。iDECOは額がまだ小額なので含んでいません。
  • 外債・・・外貨建て国債・債券、外貨建てMMF
  • 国債・・・日本国債
  • ソーシャルレンディング・・・マネオとクラウドバンク、SBIソーシャルレンディングで運用している資金の合計、口座にある待機資金。ミュージックセキュリティは、投資としてみていないので除外しています。
  • 純金積み立て・・・純金の時価総額および買付余力

なお、現在ローンや借入金はありません。その他にiDECO、個人年金保険や学資保険もありますが、それらは除外しています。

 

各資産を割合でグラフ化すると以下のようになります。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180114230717j:plain

ソーシャルレンディング・・・6.316856727%
純金積み立て・・・1.17067509%
円預金・・・49.19863007%
外貨預金・・・1.748080222%
株式・・・23.28422607%
投資信託・・・5.796232035%
外国株・・・0%
外貨建てMMF・・・0.2721935%
国債・・・12.21310629%

 

前回同様、現預金が約半分を占めているかなり保守的なポートフォリオとなっています。国債を合わせると6割を占めます。もし、激しいインフレが起きたらあっという間にジリ貧という状況は変わっていませんね(笑)

ただ、投資信託をリバランスのために売却した直後なので、投資信託の比率が上がって現金比率は下がっていくと思います。

 

前回からの変動

前回確認した2017年1月と2018年1月とで各内訳を比較してみました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180114230130j:plain

投資信託が減って現金が増えているのは、リバランスのために投資信託を売却したためです。

株式については、保有を増やしたのもありますが、アベノミクスの影響で時価評価額が増えたのが考えられます。外貨預金については、新たに積み立てを始めましたが、外貨建てMMFの購入に使ったのでほぼ変わりはありません。

ソーシャルレンディングに資金を割り当ててきましたので、純増となっています。

純金積み立てですが、大幅に増えているのは、買い付け余力を加味しているからです。

 

今後の方針

株高の影響もあって昨年より資産が増えています。家族が増えたりといろいろ生活環境変わったので、今年は現状維持かマイナスかなあと覚悟していました。

でも、終わってみると前年からプラス100万という結果でした。まあ、今がお金のためるチャンスなので、資産を増やすことに注力していきたいと思います。

 

円預金

円預金については、毎月積み立てているのがあるので、昨年から増加しています。ただ、現在投資信託のリバランスのために投資信託を売約したため、現金の保有が一時的に多くなっています。年末にかけて現金は減っていくと思います。

毎月3万円積み立てていましたが、学資保険に加入したので、今は2万円の積み立てになっています。

 

株式

日本株式については、ETFや個別株の購入を行っていきたいと思います。ポートフォリオの25%くらいなので、もうちょっと株を保有しても大丈夫かなあと思っています。

 

投資信託 

毎月投資信託で2万円積み立てていましたが、今年は特定口座の積立は月1万2千円にします。つみたてNISAは、年間40万の枠を使い切るように積み立てていきます。

利益確定してリバランス中なので、投資信託は大幅に減ってしまい、現在5%程度を占めていますが、これはもっと割合を大きくしていきたいですね。

 

国債

国債の保有については、今まで通り2,000,000円の保有を維持したいと思います。固定3年と変動10年を半々で保有していますが、今後もこの割合で保有するつもりです。

以前は、投資信託の積立でも日本の債券へ投資していましたが、今は国債の保有だけにしています。

 

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングについては、マネオとクラウドバンクは目標としていた運用額を達成しているので、SBIソーシャルレンディングが25万円になるまで資金を追加したいと思います。

 

純金積み立て

純金積み立てについては、総資産の5%を上限にしています。現時点で1%程度なので、今後も積み立ては続けていく予定です。金額を増やすことは考えていません。 

 

外貨預金

外貨預金はもともと外貨定期で保有していたものに加えて、外国株を購入するために積み立てを始めました。現在毎月1万円積み立てていますが、今年もこれを続けていきます。外国株購入のためなので、保有割合は大きくするつもりはありません。 

 

外国株

外国株については2017年は保有はできませんでした。今年は外国株の購入を行う予定です。購入資金も少ないので、当面は保有割合は決めずに購入していく予定です。

 

外貨建てMMF

外貨建てMMFは外国株を購入する資金を貯めるまでの運用先として保有しています。外国株の保有割合が決まっていないので、外貨建てMMFも保有割合は決めていません。ただ、外国株を購入する際は売却して購入資金にするつもりです。

 

雑感

半年に1回くらいはやろうと思っていましたが、結局1年に1回になってしましました。いろいろなブロガーさんを見ていると毎月資産を確認されている方もいるようですね。

私は頻繁に確認してもあまり意味ないと思っているので、運用の方針を決めれば、1年に1回か半年に1回くらいでいいと思います。 

 

 

前回の資産構成(ポートフォリオ)

1年前の2017年1月時点では、以下のようなポートフォリオでした。 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】