板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



宮城県多賀城市からふるさと納税の返礼品が届きました(2017年)

[広告]

平昌オリンピックに北朝鮮が出場するかしないかで韓国が翻弄されていますが、今までも行動からどうせ今回も巻き上げられるだけ巻き上げられて終わるんだろうなあと思う今日この頃です。向こうは失敗しようがどうしようが失うものないけど、韓国は支持率下がったりとリスクが大きすぎますよね。

あと、日本の安倍総理の出席がどうのこうの言われていますが、首相が行っても金メダルの数変わらないし、敢えて危ないところへ行く必要あるのかなあと思います。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20171122005008j:plain

さて、 少し前に宮城県多賀城市へふるさと納税をしたと記事を書きました。その宮城県多賀城市からふるさと納税の返礼品が届いたので、そのことについて記事を書きたいと思います。2018年に寄付を行ったのではなく、2017年に寄付した返礼品です。

 

【目次】 

 

宮城県多賀城市へのふるさと納税

宮城県多賀城市は、仙台市が近いので、牛タン、仙台牛や仙台牛を使った特産品を返礼品として選ぶことができます。また、牛肉だけでなく豚肉もありますし、笹かまぼこの魚介類、お米、はちみつ、お菓子、キリンビールや日本酒などのお酒がラインナップされています。

キリンビールがラインナップされているのは、多賀城市にキリンビール仙台工場があるからです。何回か工場見学に行ったことがあります。工場見学の後には、試飲で美味しいビールが飲めましたね。

私も毎年ふるさと納税していますし、以前雑誌でふるさと納税の取材を受けたときもお勧めの自治体として紹介しました。  震災では、大きな被害を受けているので応援したい自治体です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

  

届いた返礼品

その宮城県多賀城市からふるさと納税の返礼品が届きました。1万円ふるさと納税をして返礼品は、2017年は「仙台牛A5等級の焼肉用390g」を選択しました。

去年は「キリン缶ビールギフトセット」を選びましたが、今年はいろいろな事情を鑑み、熟考した上で「仙台牛A5等級の焼肉用390g」にしました。まあ、簡単に書くと家族の顔色をうかがったということです(笑)

 

仙台牛について

仙台牛ですが、以下のような定義があるようです。

www.sendaigyu.jp

 

仙台牛銘柄推進協議会のHPに次のようにあります。

  • 黒毛和種であること
  • 仙台牛生産登録農家が個体に合った適正管理を行い、宮城県内で肥育された肉牛
  • 仙台牛銘柄推進協議会が認めた市場並びに共進会等に出品されたもの
  • (社)日本食肉格付協会枝肉取引規格が、A5またはB5に評価されたもの。 

仙台牛がどのくらい供給されているかについては以下のような説明があります。

宮城県では、年間およそ20,000頭が食肉として出荷されていますが、うち仙台牛の名で出荷されるものは、そのおよそ3割です。
霜降りと赤身のバランス、きめの細かさなど厳しい基準をクリアし、最高ランクに格付けされた牛肉だけが「仙台牛」の称号を得ることができます。

宮城県で出荷される3割くらいなんですね。いろいろ基準があってそれをクリアした牛が仙台牛を名乗れるようです。

 

「仙台牛A5等級の焼肉用390g」

では、届いた返礼品を紹介したいと思います。こんな感じの包みに入って冷凍で届きました。それまでは中身を見てみましょう。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180115003622j:plain

 

包装紙に包まれた箱が入っています。ちょっとしたお歳暮みたいな感じですね。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180115003640j:plain

 

箱を開けると、「仙台牛A5等級の焼肉用390g」が入っていました。それとこのお肉を発送した「ミートショップさくらい」のパンフレットも入っていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180115003658j:plain

 

お肉をアップしてみます。刺しが入った良さそうなお肉ですね。冷凍なので解凍しないと焼けないので、今度の休みにでも解凍して焼肉にしたいと思います。

ちょっと、量が少ないのでスーパーでアメリカ産のお肉を買ってきて、ビール飲みながら仙台牛と食べ比べしてみます。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180115003728j:plain

 

今回「仙台牛A5等級の焼肉用390g」を送ってきた「ミートショップさくらい」さんは、宮城県多賀城市にあるお肉屋さんのようですね。

www.meat-shop-sakurai.com

 

地元で営業しているお店から発送されているのを見ると、地味に地元経済にお金が回っているんなあと感じます。そもそも私が多賀城市のお肉やさんで牛肉買うことはほぼないので、多賀城市にとってはプラスサムですね。 公共事業的な面もありますが、地元の特産品が売れるのが良いことだと思います。ただ、こればかりあてにしてしまってはダメですが。

 

雑感

宮城県多賀城市へふるさと納税するのは今回で2回目ですが、いつも1万円寄付しています。宮城県多賀城市は、米、お肉(牛肉、豚肉)やお菓子、お酒(ビール、日本酒)など幅広いラインナップがあります。

震災からもう7年経とうとしていますが、震災の爪痕はまだまだ残っているので東北の復興のために今後も応援していきたいと思います。それと、仙台に行く機会があればまたビール工場見学に行きたいですね。

 

それとは別に、2018年になりふるさと納税の限度額もリセットされたので今年の寄付先も少しずつ考えていきたいですね。

 

 

宮城県多賀城市のふるさと納税返礼品(2016年)

2016年は1万円寄付して、キリン缶ビールギフトセットを頂きました。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】