板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



マネックス証券が2018年2月25日(日)に「お客様感謝Day2018」を開催するようです

[広告]

晴れ着のレンタル・販売会社「はれのひ」が破たんし、負債が6億円程度といわれていますが、仮想通貨取引所「コインチェック」が不正アクセスされて失った仮想通貨NEM(ネム)は580億円といわれています。桁が違いすぎますね。

成人式の晴れ舞台が台無しになって同情を集めていますが、投資は自己責任だし、投資家はそもそも嫌われるので、同情を集めないにしてもこちらのほうが影響がでかすぎると思います。流出した資金がテロなどの悪いことに使われなきゃいいですね・・・。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170914004717j:plain

さて、マネックス証券が2018年2月25日(日)に「お客様感謝Day2018」を開催するようなので、記事を書きたいと思います。

 

【目次】

 

「お客様感謝Day2018」

 マネックス証券のHPでイベントについて詳細が記載されています。

日経平均3万円への道『お客様感謝Day2018』 | 最新情報 | マネックス証券

 

概要

日時:2018年2月25日(日)12:00開場 13:00開演 16:30終了

場所:東京ドームシティホール(〒112-8575 東京都文京区後楽1-3-61)

定員:2000名(抽選)

参加費:無料

※2018年2月14日(水)午前10時までに申し込みした人から抽選。

※抽選結果は2018年2月16日(金)頃にメールとログイン後「MYPAGE」のメッセージボードで通知

マネックス証券に口座を持っている人限定のセミナーなので、事前に口座開設が必要

※遠方の人向けに、先着5,000名様にリアルタイム動画配信(オンライン視聴)を予定。

 

会場は東京ドームではなく、東京ドームの近くにある「東京ドームシティホール」ですね。

 

スケジュール

HPに当日のスケジュールが掲載されています。お昼に開場して夕方には終わるので、大体半日のイベントですね。

  • 12:00:開場
  • 13:00:開催挨拶(10分)
    マネックス証券代表取締役社長 松本大
  • 13:10:はじめに(15分)
    「2018年投資戦略・マーケットアウトルック」
    マネックス証券チーフ・ストラテジスト 広木隆
  • 13:25第1部特別鼎談(35分)
    「人工知能、地政学リスクと世界の動向から見る未来」
    一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブ理事長 船橋洋一氏
    東京大学大学院 工学系研究科 技術経営戦略学専攻 特任准教授 松尾豊氏
    マネックス証券代表取締役社長 松本大
  • 14:00マネックス証券のサービスご紹介
  • 14:10エンターテイメントショータイム(20分)
  • 14:30第2部トークショー 資産形成トーク(30分)
    「これからの資産形成の付き合い方」
    ファイナンシャルプランナー(CFP®)山中 伸枝 氏
    マネックス証券チーフ・アナリスト 大槻奈那
    司会 津田 麻莉奈氏
  • 15:00休憩(20分)
  • 15:20第3部パネルディスカッション
    「どうなる2018年 日経平均30,000円への道と世界の相場」
    マーケット・アナライズ・コメンテーター 金融ストラテジスト 岡崎 良介氏
    JPモルガン・チェース銀行 東京支店 市場調査本部長 マネジング ディレクター 佐々木融氏
    マネックス証券チーフ・ストラテジスト 広木隆
    マネックス証券チーフ・アナリスト 大槻奈那
    司会 小川まどか氏
  • 16:20抽選会・閉会挨拶(10分)
  • 16:30終了

※出演者および講演内容は予告なく変更になる可能性があるようです

 

ほとんどマネックス証券のスタッフやFP、大学教授ですが、津田 麻莉奈氏と小川 まどか氏はどんな方なのかわかりませんでした。HPに出演者のプロフィールが記載されていました。

津田麻莉奈という方は、元SDN48に所属し、ラジオNIKKEIで投資番組などに出演経験があるようです。

小川 まどか氏は、フリーアナウンサーで日経CNBCの投資番組でキャスターをされているようですね。

 

所感

マネックス証券が開催するイベントなので講演者なども基本的にマネックス証券のスタッフが登壇するようです。いろいろな人の話を聞くことはいいことだと思います。大事なのはどれが正しいのかを自分で判断することですからね。投資家にはとても大事なことだと思います。もうかる銘柄とかを他人に聞いて鵜呑みにするのは、あってはならないと思います。

 

普段情報取集は、インターネットや新聞、書籍・雑誌がメインなので、ライブ感のあるこういうイベントは刺激になると思います。ただ、セミナーやイベントに通いすぎるのも考え物で、バランスが大事ですね。

今回パネルディスカッションが「日経平均3万円への道」という題目で行われますが、2018年はさらに株価が上昇するという感じなんですかね?個人的にはそこまではいかないと思うので、どういう根拠、前提・条件なのかは気になります。

 

こういうオフラインのイベントへ参加するのは証券会社が共同で開催している「ネットでNISAフォーラム」くらいなので、たまには参加してみようかと思います。役に立つか立たないは別にして、会場の雰囲気などからいろいろ感じ取れることもあります。

予定が空いていれば、申し込んでみたいと思います。ノベルティもらえるかな?(笑) 

 

「ネットでNISAフォーラム in Tokyo」

ベルサール渋谷ファーストで開催された「ネットでNISAフォーラム in Tokyo」に参加した時の記事です。有益な情報とたくさんのノベルティとおいしいお米をいただきました

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】