板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



クラウドバンクでファンド運用期間の延長が発生しました(2018年2月)

[広告]

アメリカの雇用統計が発表され、利上げのペースが早まるとの観測からNYダウは大きく値を下げましたね。今まで上がりっぱなしだったので、どこかで調整が入ると思っていたのですが、これがそのきっかけになるんですかね? 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180203225033j:plain

さて、資産運用の一環として小額資金で投資している融資型クラウドファンディング・サービス「クラウドバンク」で、投資しているファンドの運用期間延長が発生したので記事に書きたいと思います。まあ、要するに計画通り資金が返せなくなったということです。

 

【目次】

 

クラウドバンクからメールでファンド運用期間の延長について書かれているメールが届いていたので、驚きました。すぐに内容について確認したんですが、とりあえずそれほど心配するほどではないかなあと私は感じました。

 

運用期間の延長内容

クラウドバンクからのメールによると後述の対象ファンドで、融資先の一部からの返済が遅れることとなったため、対象ファンドへの出資金の一部について運用期間を1ヶ月間延長することになったようです。 

 

運用期間の延長理由

クラウドバンクからのメールには、以下のように書かれています。

対象ファンドの融資先の一部(以下「該当融資先」といいます。)から、該当融資先が対象ファンドから融資を受けて開発を進めていた太陽光発電所の売却に係る最終決済が遅れることとなったため、当該融資の返済が遅れる旨の連絡を受けました。
これは、売却先の最終決済が金融機関の融資を受けて行われるところ、融資を行う金融機関が融資の条件としていた当該太陽光発電所設置場所に係る登記手続の遅れにより、当該金融機関による融資の時期が延期されたことを理由とするとのことです。
このことを受け、クラウドバンク匿名組合の営業者であるクラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社では、該当融資先への融資を1ヶ月間延長することといたしました。

売却するための登記手続きが遅れたために予定通り返済ができなくなったようです。焦げ付いたとかではなく、諸手続きの遅れなのでそんなに深刻に考えることはないのかなあと思いました。 

 

対象ファンド

以下のファンドが運用期間延長となっているファンドです。いやー、数が多いですね。赤くしたファンドは、私が投資したファンドです。

逆に今回運用期間の延長に該当しなかった投資家の方って、いるんですかね?いるとしてもごく少数なのではないでしょうか?

  • 太陽光発電ファンド85号(クラウドバンクファンド第560号)
  • 太陽光発電ファンド106号(クラウドバンクファンド第634号)
  • 太陽光発電ファンド107号(クラウドバンクファンド第635号)
  • 太陽光発電ファンド108号(クラウドバンクファンド第636号)
  • 太陽光発電ファンド109号(クラウドバンクファンド第637号)
  • 太陽光発電ファンド110号(クラウドバンクファンド第638号)
  • 太陽光発電ファンド111号(クラウドバンクファンド第639号)
  • 太陽光発電ファンド112号(クラウドバンクファンド第640号)
  • 太陽光発電ファンド113号(クラウドバンクファンド第641号)
  • 太陽光発電ファンド114号(クラウドバンクファンド第643号)
  • 太陽光発電ファンド115号(クラウドバンクファンド第644号)
  • 太陽光発電ファンド116号(クラウドバンクファンド第646号)
  • 太陽光発電ファンド117号(クラウドバンクファンド第647号)
  • 太陽光発電ファンド118号(クラウドバンクファンド第649号)
  • 太陽光発電ファンド119号(クラウドバンクファンド第650号)
  • 太陽光発電ファンド120号(クラウドバンクファンド第651号)
  • 太陽光発電ファンド121号(クラウドバンクファンド第652号)
  • 太陽光発電ファンド122号(クラウドバンクファンド第653号)
  • 太陽光発電ファンド123号(クラウドバンクファンド第654号)
  • 太陽光発電ファンド124号(クラウドバンクファンド第655号)
  • 太陽光発電ファンド125号(クラウドバンクファンド第656号)
  • 太陽光発電ファンド126号(クラウドバンクファンド第657号)
  • 太陽光発電ファンド127号(クラウドバンクファンド第658号)
  • 太陽光発電ファンド128号(クラウドバンクファンド第659号)
  • 太陽光発電ファンド129号(クラウドバンクファンド第660号)
  • 太陽光発電ファンド130号(クラウドバンクファンド第661号)
  • 太陽光発電ファンド131号(クラウドバンクファンド第662号)
  • 太陽光発電ファンド132号(クラウドバンクファンド第663号)
  • 太陽光発電ファンド133号(クラウドバンクファンド第664号)
  • 太陽光発電ファンド134号(クラウドバンクファンド第665号)
  • 太陽光発電ファンド135号(クラウドバンクファンド第666号)
  • 太陽光発電ファンド136号(クラウドバンクファンド第667号)
  • 太陽光発電ファンド137号(クラウドバンクファンド第668号)
  • 太陽光発電ファンド138号(クラウドバンクファンド第669号)
  • 太陽光発電ファンド139号(クラウドバンクファンド第670号)
  • 太陽光発電ファンド140号(クラウドバンクファンド第671号)
  • 太陽光発電ファンド141号(クラウドバンクファンド第672号)
  • 太陽光発電ファンド142号(クラウドバンクファンド第673号)
  • 太陽光発電ファンド143号(クラウドバンクファンド第674号)
  • 太陽光発電ファンド144号(クラウドバンクファンド第675号)
  • 太陽光発電ファンド145号(クラウドバンクファンド第676号)
  • 太陽光発電ファンド146号(クラウドバンクファンド第677号)
  • 太陽光発電ファンド147号(クラウドバンクファンド第678号)

 

クラウドバンクの運用状況(2018年1月)

2018年1月時点での運用状況です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

私が投資しているファンド

 現在19個のファンドに投資して運用しています。赤色にしたのが、運用期間延長になったファンドです。

  • 中小企業支援型ローンファンド第257号
    償還予定日:2018-07-06 投資金額:¥20,000 償還済金額:¥7,308 運用中金額:¥12,692
    D社
  • 不動産プロジェクトファンド33号
    償還予定日:2018-04-06 投資金額:¥12,000 償還済金額:¥4,623 運用中金額:¥7,377
    B社
  • 中小企業支援型ローンファンド第260号
    償還予定日:2018-07-06 投資金額:¥17,000 償還済金額:¥1,796 運用中金額:¥15,204
    D社
  • 風力発電ファンド46号
    償還予定日:2018-09-07 投資金額:¥15,000 償還済金額:¥0 運用中金額:¥15,000
    P社
  • 太陽光発電ファンド97号
    償還予定日:2018-03-07 投資金額:¥13,000 償還済金額:¥0 運用中金額:¥13,000
    F社
  • 不動産担保型ローンファンド第129号(オリックス銀行 融資内定済不動産案件付きファンド)
    償還予定日:2018-06-07 投資金額:¥15,000 償還済金額:¥0 運用中金額:¥15,000
    資産管理会社AI
  • 中小企業支援型ローンファンド第272号
    償還予定日:2018-03-07 投資金額:¥20,000 償還済金額:¥929 運用中金額:¥19,071
    AD社
  • 中小企業支援型ローンファンド第278号 東証一部上場企業連帯保証付き
    償還予定日:2018-04-06 投資金額:¥22,000 償還済金額:¥332 運用中金額:¥21,668
    AJ社
  • 太陽光発電ファンド110号
    償還予定日:2018-02-07 投資金額:¥12,000 償還済金額:¥5,605 運用中金額:¥6,395
    AH社
  • 中小企業支援型ローンファンド第288号
    償還予定日:2018-05-09 投資金額:¥15,000 償還済金額:¥728 運用中金額:¥14,272
    AD社
  • 太陽光発電ファンド132号
    償還予定日:2018-02-07 投資金額:¥16,000 償還済金額:¥4,424 運用中金額:¥11,576
    AH社
  • 太陽光発電ファンド135号
    償還予定日:2018-02-07 投資金額:¥16,000 償還済金額:¥13,090 運用中金額:¥2,910 
    Q社
  • 太陽光発電ファンド159号
    償還予定日:2018-04-06 投資金額:¥16,000 償還済金額:¥0 運用中金額:¥16,000
    AH社
  • バイオマス発電ファンド35号
    償還予定日:2018-08-06 投資金額:¥16,000 償還済金額:¥0 運用中金額:¥16,000
    AA社
  • 太陽光発電ファンド173号
    償還予定日:2018-08-07 投資金額:¥16,000 償還済金額:¥0 運用中金額:¥16,000
    AL社
  • 太陽光発電ファンド174号
    償還予定日:2018-08-07 投資金額:¥16,000 償還済金額:¥0 運用中金額:¥16,000
    AL社
  • 太陽光発電ファンド199号
    償還予定日:2018-08-07 投資金額:¥13,000 償還済金額:¥0 運用中金額:¥13,000
    AH社
  • 風力発電ファンド76号
    償還予定日:2018-09-07 投資金額:¥12,000 償還済金額:¥0 運用中金額:¥12,000
    U社
  • 風力発電ファンド81号
    償還予定日:2018-09-07 投資金額:¥16,000
    V社

 

投資している3つの案件が今回の運用期間延長に該当しているようです。金額としては3つの案件合わせて2万円ほどです。クラウドバンクで運用している資金の8%程度ですね。 

 

ファンドの投資先

出資している案件(申請中の案件も含む)の投資先をまとめてみると以下のようになっています。ただし、各ファンドの貸付先は主要な貸付先(50%以上)のものしか公開されていないので、実際はこれ以外の貸付先に貸し付けされている可能性があります。

  • AH社 4つ
  • AL社 2つ
  • D社 2つ
  • AD社 2つ
  • B社 1つ
  • P社 1つ
  • F社 1つ
  • 資産管理会社AI 1つ
  • AJ社 1つ
  • Q社 1つ
  • AA社 1つ
  • U社 1つ
  • V社 1つ

 

私が投資している案件では、AH社とQ社の案件で運用期間延長が発生したようです。

 

今後の方針

元々ハイリスクミドルリターンだとわかってクラウドバンクで運用しているので、運用期間の延長も想定の範囲内です。

今回不運にも返済が遅れて運用期間延長が発生しましたが、1か月の延長ですし、延長の理由も登記手続きの遅れというので、そんなに深刻には捉えていません。

3つの案件が対象となりましたが、運用資金に占める割合も10%以下ですし、もしデフォルトしてもそこまで致命傷にはならないと思います。 

ただ、AH社は多くの案件で募集していたので、今後も別なファンドでファンド運用期間の延長が発生するかもしれませんね。

 

こういう運用期間の延長などが発生すると、ソーシャルレンディングはやはりほかの金融商品と比べてリスクがあるなあと実感します。高い利回りに釣られて、過度に投資先が偏ったりしないように今後も気を付けていく必要があると再認識しました。 

 


【広告】