板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



マネックスゴールドでの純金積み立て状況(2018年3月)

[広告]

あっという間に満開になった桜も散ってしまいましたね。咲いている桜もよいですが、散る桜もそれはそれで美しいですよね。私も散り際は、きれいに散りたいものです(笑)

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170905002845j:plain

さて、タイトル通りマネックス証券のマネックスゴールドで行っている純金積み立ての2018年3月時点での状況についての記事です。

 

【目次】

 

2018年3月の状況

2018年3月31日の時点で、36.61602グラム保有(先月は35.71392グラム)しています。また、時価総額は164,516円(先月は159,463円)で、5,484円の評価損(先月は6,379円の評価損)となっています。  

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180331233943j:plain

久しぶりに、月末にスナップショットを取ることができました(笑) 

 

先月の状況

2018年3月6日の時点で、35.71392グラム保有(先月は34.63224グラム)しています。また、時価総額は159,463円(先月は163,534円)で、6,379円の評価損(先月は2,885円の評価益)となっています。  

the-unsung-war.hatenablog.jp

  

金価格の推移

3月の金価格は、大きく変動しました。一時期大きく値を下げましたが、その後ね亜を上げてさらに値を下げました。

金価格の変動した要因は、なんでしょうかね?アメリカと中国の貿易摩擦や、アメリカの株安の影響とかですかね?

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180331234003j:plain

 

積み立ての状況

先月と変わらず、現在毎月5000円、ボーナスとして1月と7月に追加で5000円積み立てを行う設定にしています。

従いまして、年間に7万円純金積み立てすることになっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180314220345j:plain

  

マネックス証券だからいざというとき頼りにできる。

 

今後の方針

先月までは、右肩下がりで金価格は下がっていましたが、今月は上がったり下がったりしていました。積み立ての成績を見ると、先月に比べて、含み損は幾分小さくなっていますね。

 

元々、有事の金ですので、気にせずこのまま積み立てていく予定です。北朝鮮とアメリカの問題など、いろいろきな臭いですからね。  

 

先月は2%くらいの含み損でしたが、今月は含み損が若干小さくなって、マイナス5,484円となっていいます。時価総額は164,516なので、だいたい3.5%くらいの含み損ですね。

マネックスゴールドでの純金積み立ては、購入コストが3%くらいかかっているので、割と高コストな金融商品だと思います。

ただ、それを差し引いても「金」を保有するメリットがあると思うので積み立てをしています。

 

とりあえず、目標としている100g保有してゴールドバーに交換するという目標に対して現在約36グラム保有しているので36%達成しました。

1か月で1グラムくらい買い付けているので、あと64グラム。ボーナス月と合わせて年間14グラム積み立てるので、4.5年くらいの辛抱です。

ただ、金価格が上昇すれば含み損が減りますが、買付できる量が減るのでオールドバーとの交換が遅くなります。

まあ、金価格が低い状況が続いた方がいいと思いますけどね。有事の金なので、有事は起きて欲しくないですから。

 

純金積立は株やETFに比べると高コストだし、ゴールド自体保有していても富を産み出したりしないので、投資の主役にはならないと思います。

ただ、値動きが独特だし、価値がゼロになることはないので、ポートフォリオの1つとして5%未満で抑える予定で積み立てを続けていく予定です。

 


【広告】