板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



2017年確定申告の還付金が振り込まれました

[広告]

今年は春なのに夏のような暑さになる日がありますね。ビールがよりおいしく飲めてよいのですが、気候的に大丈夫なのかなあと思ってしまいます。やはり、寒くても春夏秋冬が感じられるほうがいいなあと思います。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170830184034j:plain

さて、2017年分の確定申告を行いましたが、先日確定申告の還付金が振り込まれましたので、そのことについて記事を書きたいと思います。

 

【目次】

 

2017年の確定申告

先日、2017年分の確定申告を行ったと記事を書きました。2017年については、住基カードの電子証明書の有効期限が切れていて、マイナンバーカードの申請をしましたが、間に合わなかったので書類での提出となりました。 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

板橋区からの住基カードのお知らせ

板橋区から住基カードの電子証明書の有効期限が切れるというお知らせは届いていましたが、つい忘れてしまってました。

1か月と少し前にマイナンバーカードの申請をしましたが、発行が間に合わなかったです。もっと、早く行動すればよかったですね。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

還付金の振り込みについて

確定申告の書類を提出したのは、3月15日の少し前で税務署に届いたのは結構ぎりぎりだったと思います。

板橋税務署から国税還付金振込通知書が4月14日に届いていました。e-Taxで確定申告を行うと、大体2~3週間で処理が終わっていましたが、郵送での提出となると1か月くらいかかるようですね。

 

e-Taxで期限前に確定申告を行うと3月15日前に還付金もらえるんですね。早く還付金を振り込んでもらえれば、そのお金を投資に回すなどできるので有意義に活用できると思います。

 

自宅で空き時間で行えて、くそ長い行列に並ぶ必要もなく、処理も早いe-Taxは便利でお勧めなので、来年の確定申告はマイナンバーカードを利用してe-Taxで手続きを行いたいと思います。 

 

 

最後に

所得税については、確定申告を行い還付金が振り込まれました。ただ、住民税については取り扱いが別になります。マネオやクラウドバンク、SBIソーシャルレンディングで源泉徴収された税金については、20万以内であれば確定申告で戻ってきますが、住民税は課税されます。

それが以外にもアフィリエイトや雑誌の記事を執筆して原稿料などをもらっていると確定申告する必要がありますね。

 

まあ、喜ぶのもつかの間で、もうしばらくしたら板橋区から不足している住民税を支払うようにと納税通知書が届くと思います。ですので、調子に乗って使い過ぎないように気を付ける必要がありますね(笑)

 

しかし、税金高いですね・・・。 

 

 

去年の納税通知書について

確定申告の還付金が振り込まれて喜んでいたのもつかの間、区から納税通知書が来た時の記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】