板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



米ドル建MMFの運用状況(2018年4月)

[広告]

韓国と北朝鮮の首脳会談が行われ、一気に融和ムードになっていますね。日本が取り残されたとか書きたてられていますが、自分のお兄さん殺すような人をあっさり信じてしまうのはどうかのかなあと思うのです。絶対騙されるというか、約束したこと守らないと思うんですが・・・。

私のほうがおかしいんですかね? 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170904001212j:plain

さて、SBI証券で運用している米ドル建MMFの2018年4月時点での運用状況について記事を書きたいと思います。

 

【目次】

 

一時期アメリカ株を購入するまでの運用先として米ドル建MMFで運用していましたが、再び米ドルが貯まってきたので、運用を始めました。目的は、前回同様アメリカ株の購入です。

 

運用状況(2018年4月)

米ドル建MMFは以下のMMFを保有しています。

 

ブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンド(米ドル) 

利回り1.513%(4月23日時点)

保有口数:280.18口

分配金:0.21ドル

課税対象金額:22円

所得税:3円

地方税:1円

再投資金額:0.19ドル

再投資口数:19口

 

利回りが1.5%になっているので、保有期間も短く保有口数は少ないですが、分配金は多くもらえたかなあと感じています。税金もしっかりぶん捕られていますね。おっと、納税は義務なので、しっかり課税されていますね!と書くのが正確ですね。。。 

 

【参考】米ドル建MMFの利回り

4月23日時点でSBI証券で買うことができる米ドル建MMFの利回りは以下のようになっています。

私が以前MMFを購入した当時一番利回りが高かったのは、「ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド」でしたが、今は「ブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンド」となっています。

ですので、「ブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンドを購入しました。

 

  • ブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンド1.513%
  • ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド1.251%%
  • ノムラ・グローバル・セレクト・トラスト1.197%%
  • ゴールドマン・サックス 1.265%%

アメリカの利上げの影響で、 米ドル建MMFの利回りも上がっていますね。

 

先月の運用状況(2018年2月)

最後に米ドル建MMFを保有していた2018年2月の運用状況は、保有口数40,098口で分配金が0.22ドル、課税対象金額23円で所得税3円、地方税1円でした。 ただ、その後米ドル建MMFを売却したので、いったん手仕舞いにしています。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

分配金推移

2017年9年から始めた米ドル建MMFの運用ですが、分配金は以下のようになっています。2017年9月及び2018年4月については、保有期間が中途半端なので、あまり参考になりません。

  • 2017年9月・・・保有口数20,000口、課税対象金額8円、所得税1円、地方税0円
  • 2017年10月・・・保有口数20,008口、課税対象金額19円、所得税2円、地方税0円
  • 2017年11月・・・保有口数20,024口、課税対象金額17円、所得税2円、地方税0円
  • 2017年12月・・・保有口数40,039口、課税対象金額33円、所得税4円、地方税0円
    →先月から200ドル追加購入を行いました
  • 2018年1月・・・保有口数40,067口、課税対象金額37円、所得税5円、地方税1円
  • 2018年2月・・・保有口数40,098口、課税対象金額23円、所得税3円、地方税1円
    →アメリカ株購入のために全額途中で売却しました
  • 2018年4月・・・保有口数280.18口、課税対象金額22円、所得税3円、地方税1円
    →再び米ドル建MMFを購入しました。

 

利回りの推移

ブログの記事を書いた時点で、「ブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)」の利回りは以下のようになっています。

  • 利回り1.513%(2018年4月23日時点)

 

アメリカ株の購入

外貨預金で米ドル建MMFしていましたが、アメリカ株の購入を行いました。米ドル建MMFは、もともとアメリカ株を購入するまでの運用でしたからね。

それに伴い、米ドル建MMFは売却しました。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

購入したのは、 モーニングスター配当フォーカス指数をベンチマークとする「iシェアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)」です。「モーニングスター配当フォーカス指数」は、米国株式市場の米国高配当株で構成される指数(配当込み)ですね

 

アメリカ株の分配金

 「iシェアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)」から、さっそく配当金を頂いたので、そのことについて書いた記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

今後の方針

アメリカ株購入のために行っている外貨積み立て預金ですが、米ドルが貯まってきたので、再び米ドル建MMFを購入して運用することにしました。「iシェアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)」を保有して、定期的に配当金を米ドルでもらえる仕組みを構築しているので、今後は米ドル建MMFで眠っている資金は運用していきたいと思います。 

 

SBI証券ではアメリカ株買う場合の手数料が0.45%(最低5ドル)は必要なので、アメリカ株購入までの資金やアメリカ株でもらった配当金を、米ドル建てMMFで運用していきたいと思います。

 

今は、アメリカ株からもらえる配当金は微々たるものですが、保有銘柄及び保有口数を増やして再投資で雪だるま式に資産が増えるようにしていきたいと思います。

アメリカの株価を懸念する声もありますが、日本の将来よりはまだまだ未来は明るいと思っています。

もっとも、日本国民が自国の未来が明るくないと思っている時点でもうだめだという気がしますが・・・・。これは政治家も悪いかもしれませんが、そもそもそれを選んだ我々の責任ですけどね。

 


【広告】