板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



福島銀行(8562)の第152期株主総会招集通知

[広告]

最近、子供を狙った物騒な事件が続いていて、子を持つ親としては心配になるし、心を痛めることが多い今日この頃です。イライラするのはわかりますけど、弱者である子供にぶつけるのはダメだと思うんですよ。

 

それはさておき、スーパーでキリンの一番搾り超芳醇が売っていたので、思わず買ってしまいました。ビールの新製品には、割と弱いので思わず買ってしまいます。

確かに、濃厚ですが、すっきりした味わいですね。プレミアムモルツの様にアロマ効かせず、こういうのもあっていいんじゃないかな。

 

さて、福島銀行(8562)の第152期株主総会招集通知が届いていたので、記事にしたいと思います。 

 

【目次】

 

第152期株主総会招集通知 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180627014736j:plain

日時:平成30年6月21日 (木曜日) 午前10時

場所:福島県福島市万世町2番5号 当行本店 地下大ホール

 

おととしはモノクロだったのですが、昨年から福島銀行っぽい色使いになりましたが、今年も同じデザインでした。会場は去年と同じ本店の地下大ホールのようです。後述しますが、今年の業績は土壇場の下方修正で荒れそうですね。

 

決議事項

  • 第1号議案  剰余金の処分の件
    →業績大幅悪化により、普通株式1株につき0円
  • 第2号議案  取締役7名選任の件

株主総会当日は平日で仕事があるので参加できません。というか、福島へ行くと新幹線の場合で往復交通費1万5千円かかるので、郵送で議決権を行使しました。

ただ、福島銀行(8562)の今年の業績については言いたいことはたくさんあります。

 

1株あたりの当期純利益

1株あたりの当期純利益の推移は以下のようになっています。

  • 平成25年度 10円69銭
  • 平成26年度 14円35銭
  • 平成27年度 10円20銭
  • 平成28年度 47円05銭
  • 平成29年度 マイナス144円75銭

第152期の株あたりの当期純利益は、前期よりさらに大幅に減ってマイナスになっています。これは、ちょっと厳しいですね。したがいまして、ない袖は振れないので、今期は1株の配当金は0円です。

 

配当推移

  • 2016/3
    期末:2.0
  • 2017/3
    期末:2.0
  • 2018/3
    期末:0円

 

福島銀行(8562)を保有している理由

福島銀行(8562)を保有した理由は、私のふるさとの上場企業なので、ふるさとを応援するという意思もあり、200株保有しています。

今は都内に住んでいますが、もしかしたら、福島にUターンするかもしれませんし、福島のことを忘れないために保有しています。何もしないで福島市を愛しているといっても、無責任なので、株を保有したりふるさと納税をしています。すべて地元愛があるからこそです。我ながらいいこと言いましたね!

 

まあ、地銀がダメなら、Uターンしても福島の経済が悪いし、未来が明るくないですからね・・。

 

経営陣に言いたいこと

業績の浮き沈みはあると思います。勝負の勝ち負けがあるように、常勝は求めていません。ただし、今回は急に有価証券、固定資産の含み損を計上して下方修正して、代表取締役退任とか、株主をなめているとしか言えないと感じています。

株主にも責任あるので、無配当は受け入れます(当然、行員や役員もボーナスカットなどがあるのですよね?)が、経営陣にはリストラや業務能率化とかありふれた言葉で業績回復を謳うのではなく、時代の流れを見据えた経営と福島の地域のためになる活動をして生き残るすべを見つけて欲しいものです。

銀行という存在意義が、今度問われてくると思うし、リストラされると福島銀行(8562)のスタッフは福島在住が多いので、ますます福島が悪くなってしまいます。

マイナス金利とか言い訳を言うのは簡単です。それを何とかするのが経営陣の仕事だし、それができないなら無駄飯ぐらいに報酬払いたくはないので、とっとと去っていってほしいですね。

 

後任には、東邦銀行系の人が就任するようですが、福島の経済発展のために、気を引き締めてしっかり、経営してほしいですね。猛省を要求します。

 

 

福島銀行(8562)の第151期株主総会招集通知

福島銀行(8562)の第151期株主総会招集通知が届いたときの記事です。前期は、配当金が出て、今思えば売り時でしたね・・。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】