板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



2018年7月時点での日本国債の保有状況

[広告]

暑い日が続きますね。夜寝るときも冷房を付けないと寝苦しいですね。世間はそろそろ夏休み間近という感じですねー。プールに、花火に、旅行に、キャンプにと学生はうらやましいものです。

自由な時間があるうちに思いっきり楽しんだほうがいいと思います。社会人(主に会社員)になるとなかなかまとまった時間取れませんからね。  

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170908005009j:plain

さて、分散投資が基本なので、株以外にも債権を保有しています。債権は主に、個人向け国債で運用しています。株ほど値動きはしませんが、利回りは限りなく悪いです。

現預金は十分な金額があるので、国債で運用しているわけです。

というわけで、2018年7月時点での日本国債の保有状況について記事を書きたいと思います。日本国債が償還されるたびに書いているのですが、前回から2年ぶりの記事となります。

 

【目次】

 

前回の保有状況
the-unsung-war.hatenablog.jp

前回の2016年7月の時点で、個人向け国債固定3年と個人向け国債変動10年をそれぞれ100万円の合計200万保有していました。

 

国債の保有況(2018年7月時点)

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180718020524j:plain

6月に個人向け国債固定3年が50万円償還されたので、そのまま個人向け国債固定3年を50万円分購入しました。

したがって、2018年7月現在保有しているのは、個人向け国債固定3年と個人向け国債変動10年をそれぞれ100万円の合計200万での運用となっています。前回と変わりませんね。 

  • 第97回個人向け利付国債(固定3年) 利率:0.050% 償還日:2021年7月15日
    利払い日:06・12月の15日
  • 第73回個人向け利付国債(固定3年) 利率:0.050% 償還日:2019年7月15日
    利払い日:01・07月の15日
  • 第50回個人向け利付国債(変動10年) 利率:0.050% 償還日:2024年6月15日 利払い日:06・12月の15日
  • 第47回個人向け利付国債(変動10年) 利率:0.060% 償還日:2024年3月15日 利払い日:03・09月の15日

 

利率は、本当にお察しくださいの0.050~0.060%です。雀の涙ですね・・・。個人向け国債変動10年がちょっと利回りがよいですね。本当にちょっとだけですが・・・。

 

個人向け国債キャンペーン内容

ちなみにSBI証券は、個人向け国債を50万円以上購入するとキャッシュバックがされます。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180718020509j:plain

今回は償還された50万円を全額国債の購入にあてたので、500円キャッシュバックされますので、利回りが少し良くなります。0.1%の利回りといった感じですね。

もらえるものは、とりあえずもらっておくのが大事だと思うんです。缶ビール2本(500ml)くらい買えますね。

 

【参考】2016年7月時点での個人向け国債キャンペーン内容

前回記事を書いた2016年7月時点でのキャッシュバックは以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20160525230548j:plain

マイナス金利の影響で、キャッシュバックの内容もしぼんできていますね・・・。まあ、もらえないよりはよっぽどいいですけどね。

 

今後の運用方針

今後の運用についてですが、2019年7月に個人向け国債固定 3年の50万円が償還されるまでは、特に何もしません。

国債は現時点で合計200万円運用していますが、これ以上減らす予定も増やす予定もありません。このまま、維持する予定です。

 

日本国内の債券投資については、以前は投資信託で積み立てていましたが、マイナス金利の影響もあり運用成績が悪くなったり、株式への投資を増やすために個人向け国債の保有以外を取りやめた経緯があります。

 

というわけで、次のこの記事の続編を書くのは2019年7月と1年後になります(笑)

  

 

国内債券インデックスファンドの積立について

国内債券インデックスファンドをポートフォリオから外そうとしたときの記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

投資信託「東京海上・物価連動国債ファンド」について

アベノミクスで物価が上がると見込んで積み立てていた「東京海上・物価連動国債ファンド」の売却を検討した問いの記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】