板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



マネックスゴールドでの純金積み立て状況(2018年1月)

[広告]

2月になり節分も終わりましたので、暦の上では春になります。ただ、2月は日が暮れるのが少し遅くなったとはいえ、まだまだ寒い時期ですよね。 

2月といえば、花粉症の私にとっては苦難の季節の始まりとなります。ゴールデンウィークくらいまでつづくので、そろそろ病院で薬を処方してもらわないといけませんね。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170905002845j:plain

さて、タイトル通りマネックス証券のマネックスゴールドで行っている純金積み立ての2018年1月時点での状況についての記事です。

 

【目次】

 

2018年1月の状況

2017年2月3日の時点で、34.63224グラム保有(先月は32.61553グラム)しています。また、時価総額は163,534円(先月は153,522円)で、2,885円の評価益(先月は2,737円の評価益)となっています。 

ちなみに、1月はボーナス月なので通常より5000円多く積み立てしています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180203233144j:plain

 

先月の状況

2017年1月4日の時点で、32.61553グラム保有(先月は31.51893グラム)しています。また、時価総額は153,522円(先月は144,483円)で、2,737円の評価益(先月は897円の評価損)となっています。  

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

金価格の推移

1月の金価格は、高値を中旬まで維持していましたが、下旬に大きく値を下げることがありました。その後、月末までに値を戻しました。

金価格の変動した要因は、何でしょうね?世界情勢はいろいろきな臭いですし、アメリカも財政赤字の上限をめぐる議会の攻防や、仮想通貨に対する規制などいろいろありましたね。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180203233202j:plain

 

積み立ての状況

先月と変わらず、現在毎月5000円、ボーナスとして1月と7月に追加で5000円積み立てを行う設定にしています。

従いまして、年間に7万円純金積み立てすることになっています。

  

マネックス証券だからいざというとき頼りにできる。

 

今後の方針

先月に比べて金価格はあまり変わっていません。ただし、途中で大きく値を下げる局面がありました。

10月は含み益になり、11月は含み損になり、さらに12月は含み益になったりしていましたが、1月も含み益を維持しています。結構値動きが激しいですが、特に換金する予定もないので、安く積み立てる機会がくるといいと思っています。。

 

先月は1.7%くらいの含み益でしたが、今月は含み益がさらに大きくなって評価益は、2,885円となっていいます。時価総額は153,522円なので、だいたい先月と同じく1.7%くらいの含み益ですね。

購入コストが3%くらいかかっているので、それがなければ含み益はもっと大きかったと思います。純金積立は、割と高コストだし、「金」自体保有していても利子がつかないのがネックですね。まあ、それが「金」の特徴といえばそうなんですけど。

 

とりあえず、目標としている100g保有してゴールドバーに交換するという目標に対して現在約34グラム保有しているので34%達成しました。

1か月で1グラムくらい買い付けているので、あと66グラム。ボーナス月と合わせて年間14グラム積み立てるので、4.5年くらいの辛抱です。

ただ、このまま金価格が上昇するとあまり積み立てできなくなるので、目標到達が遅くなります。

 

どちらにしても純金積立は高コストでゴールド自体保有していても富を産み出したりしないので、投資の主役にはするつもりはないです。ただ、値動きが独特だし、価値がゼロになることはないので、ポートフォリオの1つとして5%未満で抑える予定です。

 

世間では、仮想通貨の人気があるようですが、埋蔵量に限りがあるゴールドのほうが信頼性があると私は感じています。仮想通貨はハードフォークして、無限増殖していくのでちょっと貨幣としては合わないんじゃないかなあと思います。希少価値もなく、発行母体の信頼がないと、個人的には保有したいとは思えません。

 

[rakuten:tokyo-diamond:10006318:detail]


【広告】