板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



SBIソーシャルレンディングの運用状況(2018年12月)

[広告]

お正月も終わりましたが、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

誰に対してよろしくお願いするんだよ!って言われそうですが、もちろんこんな便所の落書きのようなくそブログを読んでくれる方に対してです。自分のブログをくそブログと言い切る私もどうかと思いますが、実際それほど価値のない自己満足のブログなので、まあそんなものです。

それはさておき、年末から株式市場の値動きが激しいですね。個別株は上がったり下がったり忙しくて手が出せないです。こういうの見ているとやっぱりインデクスファンドが下がるとき下がるし、上がるときはあがるので、私には安心だなあと思います。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180101140851j:plain

 さて、SBIソーシャルレンディングの2018年12月の運用状況について記事を書きたいと思います。 2019年なのに2018年の話題ですが、まあよくあることです。気にしない方向で。

【目次】

 

SBIソーシャルレンディング運用状況(2018年12月)

2018年12月は、元本10,578円と配当金1,059円(源泉徴収税208円)が支払われました。税引き後は、851円ですね。
現在運用中の資金は、264,012円になっています。

 

SBIソーシャルレンディング運用案件(2018年12月)

現在14個の案件に投資し、運用しています。それぞれの運用予定は以下のようになっています。

  • SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド7号 2018年8月
    投資額:50,000円
    予定利回り:7.0%
    ファンドの運用期間:24ヶ月
    累計配当利息:702円
    返済累積総額:0円
    残高:50,000円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2018年8月第2号
    投資額:20,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:112円
    返済累積総額:11,502円
    残高:8,498円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2018年8月第1号
    投資額:10,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:71円
    返済累積総額:1,392円
    残高:8,608円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2018年6月第2号
    投資額:60,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:557円
    返済累積総額:19,566円
    残高:40,434円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2018年4月第2号
    投資額:30,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:392円
    返済累積総額:8,937円
    残高:21,063円
  • SBISLメガソーラーブリッジローンファンド12号 2018年3月
    投資額:50,000円
    予定利回り:7.0%
    ファンドの運用期間:11ヶ月
    累計配当利息:1,924円
    返済累積総額:0円
    残高:50,000円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2018年3月第1号
    投資額:40,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:665円
    返済累積総額:21,836円
    残高:18,164円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2018年2月第1号
    投資額:10,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:182円
    返済累積総額:4,787円
    残高:5,213円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2018年1月第1号
    投資額:10,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:193円
    返済累積総額:4,557円
    残高:5,443円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2017年12月第2号
    投資額:50,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:863円
    返済累積総額:21,533円
    残高:28,447円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2017年12月第1号
    投資額:50,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:798円
    返済累積総額:40,719円
    残高:9,281円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2017年11月第2号
    投資額:10,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:215円
    返済累積総額:7,624円
    残高:2,376円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2017年10月第2号
    投資額:10,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:219円
    返済累積総額:6,095円
    残高:3,905円
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2017年9月第2号
    投資額:10,000円
    予定利回り:3.2~4.7%
    ファンドの運用期間:14ヶ月
    累計配当利息:174円
    返済累積総額:7,999円
    残高:2,001円 

 

投資予約済みの案件

今回は元本の返済が行われました。SBIソーシャルレンディングでは、返済された元本と分配金はSBIソーシャルレンディングの口座にプールされるのではなく、登録された銀行口座に入金されるようになっています。
今月は、利回りのよいファンドの募集があったので、そちらに投資しています。今月の元本の返済分は、再投資していません。

  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus24号 2018年12月
    投資額:50,000円
    予定利回り:6.5%
    ファンドの運用期間:12ヶ月
    累計配当利息:162円

 

投資案件ごとの分類

投資予約済みの案件も含めて投資先をまとめると以下のようになります。

  • SBISLメガソーラーブリッジローンファンド→1つ
  • SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド→1つ
  • SBISL不動産担保ローン事業者ファンド →13つ

 

「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド 」への投資が偏りまくっています。「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド 」は、1万円から投資できますが、「SBISLメガソーラーブリッジローンファンド」などは利回りもよいのですが、5万円からの投資となっているため、少しハードルが高めです。

高利回りの案件は常に募集されているわけではないですし、すぐに埋まってしまうのでタイミングも重要だと思います。

 

 

SBIソーシャルレンディングの前回(2018年11月)の状況

2018年11月は、元本33,103円と配当金1,135円(源泉徴収税223円)が支払われました。税引き後は、912円ですね。
運用中の資金は、264,012円になっています。 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

今年2018年の収支

今年いただいた配当金をまとめると次のようになります。

  • 1月・・・配当金541円(源泉徴収税106円) 税引き後435円
  • 2月・・・配当金728円(源泉徴収税142円) 税引き後586円
  • 3月・・・配当金706円(源泉徴収税138円) 税引き後568円
  • 4月・・・配当金761円(源泉徴収税150円) 税引き後611円
  • 5月・・・配当金1,161円(源泉徴収税229円) 税引き後932円
  • 6月・・・配当金1,041円(源泉徴収税205円) 税引き後836円
  • 7月・・・配当金830円(源泉徴収税162円) 税引き後668円
  • 8月・・・配当金836円(源泉徴収税165円) 税引き後671円
  • 9月・・・配当金906円(源泉徴収税181円) 税引き後725円
  • 10月・・・配当金1,257円(源泉徴収税250円) 税引き後1,007円
  • 11月・・・配当金1,135円(源泉徴収税223円) 税引き後912円
  • 12月・・・配当金1,059円(源泉徴収税208円) 税引き後851円
  • 合計・・・配当金:10,961円 税引き後:8,802円 源泉徴収税:2,159円

 

SBIソーシャルレンディングの2018年の配当金は、10,961円でした。ちなみに、2017年は、税引き後で2,847円の配当金がありました。ただ、2017年については2016年12月から運用を始めたので、最初の配当金があったのは2017年2月からなので、あまり参考にはならないし、運用している金額も増えているので今年は昨年より大幅に増える予定です。あくまで予定ですけど。

SBIソーシャルレンディングでの運用額は目標を達成しているので、2019年も1万円程度の収益を見込んでいます。ただし、デフォルトしないという甘い前提ですが。

 

今後の方針

SBIソーシャルレンディングでは、25万程度資金を運用することを目標にしてるのですが、目標としていた25万円は達成しています。

2018年も焦げ付くことなく無事に運用ができました。SBIソーシャルレンディングはmaneoなどに比べて、利回りが低めですが、母体が何といってもSBIなので、会社の信頼性は高いと思います。信頼性が高いからと言ってデフォルトしないというわけでは、ありません。

2018年はソーシャルレンディングでいろいろありました。マネオとかマネオとかマネオあ。2019年もソーシャルレンディングでの運用は少額ですが続けていく予定です。

  


【広告】