板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



保有している外国株式(HDV)から配当金をもらいました(2018年12月)

[広告]

以前NISAで保有していた株式が、特定口座に移管されたのですが、年末の株安の影響で取得単価がかなり低くなってしまいました。つまり、NISAでの運用成績はだいぶ悪化して終わりを遂げました。まあ、ずっとホールドする予定なので、あまり気にしていませんが。

あと、保有している投資信託もみるみる含み損が拡大していますね。安く買う機会だと思って、耐えています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170904001212j:plain

さて、保有している外国株式から配当金をいただいたので、それについて記事を書きたいと思います。

ちなみに、外国株式から配当金をもらうのは今回が4回目です。

 

【目次】

 

現在保有している外国株式は、アメリカのETFのみです。今回配当金が支払われたのは前回同様1銘柄(iシェアアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV))のみです。また、受け取りは外貨で受け取ることにしています。

 

iシェアアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)について

www.blackrock.com

インデックス:モーニングスター配当フォーカス指数

経費率:0.08%

分配金利回り:3.47%(2018年11月30日)

 

前回記事を書いたときは、15口の保有でしたが、その後追加の購入は行っていないので15口のままです。

 

配当金

今回支払われた配当金ですが、保有する1銘柄から支払われました。なお、受け取りは米ドルです。

日本株の様に郵送で送られてくるのではなく、SBI証券から以下のような書類が電子ファイルで閲覧できます。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20190108012216p:plain

  

銘柄:iシェアアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)

保有数:15口

1単位当たり:0.70881ドル

配当金:10.63ドル

外国源泉徴収税額(税率10%):1.08ドル

外国精算金額:9.57ドル

 

まず、配当金に対して10%課税されます。これはアメリカに持って行かれます。

そこから、日本での課税分が引かれるので、10.63ドルに対していろいろ引かれることになります。

 

国内源泉徴収税額:1.93ドル(所得税1.46ドル、地方税0.47ドル)

受取金額:7.64ドル

 

最終的に私の手元には、7.64ドルが残りました。相変わらずの2重課税で30%もとられています。

わかっているけど、税金課税されるのはあまり面白くないですね。国と地方自治体は納税の義務を忠実に果たしている私に対して大いに感謝するべきだと思います。

 

配当金は米ドルでもらったのですが、円貨建ててみた場合の明細もついていました。

 

配当金等金額:1,173円

外国源泉徴収税額(税率10%):116円

所得税:161円

地方税:52円

 

4回目の配当金ですが、前回同様アメリカと日本とで30%越の課税は痛いと感じています。保有資産が増えるほど、税金も増えるのが痛いですね。まあ、当たり前といえば当たり前なんですけど。ただ、確定申告するほどの額じゃないんですよね・・・。今度もっと外貨建ての資産が増えたら検討します。

 

2018年のHDV分配金

2018年にHDVからもらった分配金は以下のようになっています。

  • 2018年3月22日 1口あたり:USD 0.798621 保有数:7口 配当金:5.59ドル
  • 2018年6月26日 1口あたり:USD 0.796400 保有数:7口 配当金:5.57ドル
  • 2018年9月26日 1口あたり:USD 0.791106 保有数:15口 配当金:11.87ドル
  • 2018年12月17日 1口あたり:USD 0.708810 保有数:15口 配当金:10.63ドル

 

2018年は、税引き前で33.66ドルの分配金をいただくことができました。1ドル100円だとすると大体3000円くらいですかね。

 

雑感

保有している外国株式から外貨で4回目の配当金を頂きました。今後も外国株式は買い続ける予定なので、配当金も増やしていく予定です。

2018年は大体30ドル程度の分配金を頂くことができたので、2019年はさらに分配金ももらえるように保有口数を増やしていくと同時に、ほかの銘柄も取得していきたいと思います。

 

外国ETFへの投資ではインカムゲインを増やして目先のお金を増やしていきたいと思います。まずは、年間100ドル程度もらえるようにして、次は月100ドル程度もらえるようにしていきたいですね。

 

 

保有している外国株式から配当金をもらいました(2018年10月)

前回配当金をもらった時の記事です。  

the-unsung-war.hatenablog.jp

 


【広告】