板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



半年満期の米ドル預金を3年満期の定期にした

[広告]

2月になりましたね。ちょっと前に2019年になったなあと思っていたら、あっという間に1月が終わってしまいました。株式市場は、サンバイオショックで大荒れになっていましたね>< 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180203225033j:plain

さて、資産運用の一環でアメリカドルの外貨預金(定期預金)をしているのですが、今回はそのことについて書こうと思います。

 

 

外貨預金をしてた理由

元々ある程度外貨で持っておきたかったので、手数料が安いソニーバンクに口座を10年くらい前に開設していました。外貨預金ではなくて、普通預金も金利高かったですからね、当時は。

 

昔は米ドルの金利が4%くらいあって、寝かしておくだけでウハウハでしたが、その後リーマンショックとかあって、金利が下がってほとんど増えない状況になっていました。

まあ、ほとんどほったらかしでしたね。

 

今回行ったこと

今回は、タイトルになっている通り、半年満期で自動継続していたのが満期になったのでいったん解約して、3年満期の定期預金にしました。理由は、後述しますがアメリカの利上げが一旦停止されたからです。

 

FRBの追加利上げ見送りの記事
www.nikkei.com

 

個人的にアメリカの景気はちょっと過熱気味になっていると思っていて、そろそろ不景気になると思っています。理由は、景気は好景気と不景気を繰り返すもので、ちょっと景気が拡大しすぎたと思っているからです。

 

ソニーバンクの金利

半年満期の米ドル預金を3年満期の定期にするにあたって、金利を確認しました。

2月1日時点で10,000USD未満の金利は以下のようになっています。

  • 1ヶ月:1.60000%
  • 3ヶ月:2.00000%
  • 6ヶ月:2.10000%
  • 1年:2.20000%
  • 2年:2.40000%
  • 3年:2.40000%

100,000USD以上預入しても同じ金利になっています。

 

半年と3年で0.3%の差しかないので、微妙といえば微妙ですが、3年間は2.4%になるので、賭けにでてみました。利下げになると、一気に預金の金利下がりはじめますからね。 

外貨建てMMFや外国株式も少しですが、保有しているので、あえて外貨預金で頑張らなくてもいいかなーって思います。

 

雑感

金利はどこまで上げるかはわかりませんが、一番高い時に長期で預けるのがベストですが、山と谷なんてものは過ぎてみないとわからないものです。

「頭と尻尾はくれてやれ」 っていう格言もあるので、今回は少し早めに逃げてみました。

まあ、私の予想が外れて利上げが何回も続いて3%くらいまで金利上昇したら、笑ってやって下さい(笑)

 

ただ、アメリカの景気が悪くなると日本は結構ダメージくらいので、それが心配です。 

 


【広告】