板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



株式会社セブン銀行(8410)の第18期中間配当金っぽいもの

[広告]

バレンタインデーも終わってしまいましたね。一時期よりだいぶ盛り上がらなくなってきました感じがします。ちょっと前は友チョコとかメディアが取り上げていましたが、最近はそこまででもないですね。

ちなみに、私はチョコレートまだ受け付けていますので、遠慮せずに渡してください(笑)。いや、甘いもの割と好きなので、もらえると嬉しいです。見返りは、役に立たない資産運用レクチャーですかね!

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20180211204302j:plain

さて、株式会社セブン銀行(8410)を保有しているという内容の記事を書いたと思います。今日は、その続きというか失敗というか、そんな感じのしょっぱい内容の記事です。

 

 

株式会社セブン銀行(8410)の配当金については、以前書いた記事を参照してください。といっても、株主総会通知と総会で決議する前に配当金出しますよーっていう内容ですが。 

 

株式会社セブン銀行(8410)の第17回株主総会通知と配当金

株式会社セブン銀行(8410)から株主総会の通知と配当金をもらったことについて書いた記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

セブン銀行の配当株主還元方針

www.sevenbank.co.jp

配当性向については年間40%以上を最低目標として、配当回数については、年2回(中間配当及び期末配当)を基本方針としています。
なお、当社は会社法第459条の規定に基づき、取締役会の決議によって剰余金の配当を行うことができる旨を定款に定めています。

配当性向は4割以上で、年2回実施するのが基本方針のようです。個人的に年1回でもいいんですけどね。まあ、早めにもらって再投資できるからどっちでもいいですけど。

 

第18期の配当

第18期2019年3月期(平成31年3月)は以下のようになっています。期末は予想です。
期末(予想)・・・6.00円
中間・・・5.00円

 

保有状況

買っては利益確定の売ってを何回かしてましたが、前回記事を書いてからはずっと保有しています。

保有数は、100株で特定口座で保有しています。

 

第18期中間の配当金相当額

1株配当が4.23円で100株保有なので配当金相当額を423円いただきました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20190216000937p:plain

なんか急に「配当金相当額」とか妙な言い回し出てきたって思った人は鋭いです。1株当たり5円で100株保有なので、配当金500円でそこから税金がひかれるはずだと思った人も鋭いですね。
そうです、株式会社セブン銀行(8410)からは配当金を頂いていません。SBI証券から配当金相当額を頂きました。

 

何が違うのか?何が失敗だったのかを後述していきます。

 

失敗したこと

SBI証券で管理しているんですけど、権利落ちまで貸株でお金を稼がせておいたのをすっかり忘れてしまい、権利日に保有していない状態になっていました。貸株自体は、寝かせておくだけの株を証券会社に貸し出すことによってレンタル料金っぽいものを払ってもらえる仕組みなんですが、普段割と貸株に出していることが多いんです。貸株自体、手軽に金を手に入れられるよい制度だと思います。

 

権利日に保有していないと優待とか配当金もらえないので、戻す必要があるのですが、うっかり忘れていました。その場合、配当金はもらえませんが配当金相当額というものを証券会社からもらうことができます。それならいいじゃん!ってことにはなりません。

これの何が問題かというと、税区分が雑所得になってしまうんですよ。まあ、もともと確定申告する雑所得ありますから、手間という面は変わらないから別にいいんですけど、せっかく譲渡損と損益通算できる特定口座で持っている意味が台無しですね><

 

配当金相当額のデメリット

1つは先ほどあげた税区分が雑所得になるという点です。もう1つは、二重課税になるという点ですね。

faq.click-sec.com

株式を貸出している間に配当金の受け取りが発生した際、配当金に代わって支払われるもので、源泉徴収税額を差し引いた配当金の額と同等の金額を受け取ることができます。 

さらっと、書いてありますが、これはとても大事なことです。源泉徴収されたものが支払われて雑所得になって、確定申告時にさらに課税されるという悪夢のような展開です。

 

( ノД`)シクシク…

 

雑感

優待優先に設定変えれば、株主優待がある銘柄は自動で貸株解除してくれますが、株主優待ない銘柄やETFは自分で変えなきゃいけないのはちょっと面倒ですね。ETFはすべて貸株やめました。あくまでSBI証券での場合です、ほかの証券会社は知りません。

 

というわけで、権利落ち前は貸株の設定をちゃんと見直しておきましょうという教訓でしたとさ。よいこのみんなは、気を付けましょう。悪い子も気を付けましょう。

 


【広告】