板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



ミュージックセキュリティーズの「米鶴酒造 高畠酒米ファンド2019」へ投資しました

[広告]

私の住んでいる板橋区は、今度区議会選挙があるらしく、いろいろあわただしくなってきています。選挙の時ばかり有権者の顔色伺うようなことせず、常日頃から区民のために活動してほしいと思いますよ。 (画像と冒頭の書き出しは直接関係はありません。あくまで私の選挙イメージがこの画像です。)

こんなこと書く板橋区がダメっぽいイメージになりそうですが、板橋区はそれなりに住みやすいところだと思います。キラキラしたのが好きな人には合わないですけど。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20171110185946j:plain

さて、このブログでは触れることが少なくなっているミュージックセキュリティーズですが、今まで投資していた案件の償還金を使って、新しい案件に投資していたので、備忘録ついでにそこのことについて記事を書きたいと思います。

要約すると記事を書くのをすっかり忘れていたということです。

 

 

米鶴酒造 高畠酒米ファンド2019

www.securite.jp

 

山形県高畠町にある酒蔵で、酒米の費用を賄う募集するファンドですね。「米鶴」という銘柄の日本酒が主力商品のようです。高畠というとワインが有名ですが、日本酒もあるんですね。いや、日本酒がもともとあってワインが後から有名になったというのが正しいですね。

1口21,000円で申し込めるので、1口申し込みました。 

 

会計期間

会計期間は、2019年3月1日~2020年2月29日となっています。2年程度の投資期間となりますが、まあ無難な期間だと思います。とはいえ、リスクはかなり高いと思っています・・・。

 

決算日は、以下のようになっています。

  • 第1回 2020年2月29日

 

お金集めて日本酒を1年作って結果を出すというファンドですかね。何回か募集しているような事業者で、人気も高いようです。

 

分配金額のシミュレーション

分配金額のシミュレーションは以下のようになっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20190407005721p:plain

計画通りいけば、税引き前107%の償還率になるようです。それほど、リターンは良くないですね。

あくまで計画なのでこの通り行くとは限りません。例えば、台風とか災害が直撃したらやばそうですね。

前期が104%なので、トントンかちょっと割れる感じですかね。

 

投資家特典

1口につき、ファンド対象商品である日本酒(720ml、送料税込み2,000円相当)をファンド会計期間中1回送付致します(発送時期は、2019年5月頃を予定しております)。
酒の品目は投資家特典配送前にお知らせいたします。

今回このファンドに投資すると投資家特典として、上記のものがもらえます。酒蔵なので、日本酒4合瓶1本ですね。

「米鶴」という日本酒は今回初めて知って投資したので、どんな味か楽しみです。届いたら晩酌で楽しみたいと思います。

余談ですが、山形といえば、「十四代」という日本酒が有名ですが、個人的には「くどき上手」という銘柄が好きです。そのくらい東北にはおいしい日本酒がたくさんあります。

 

投資した理由

今回「米鶴酒造 高畠酒米ファンド2019」へ投資した理由は、まず資金を募集していた地域が、東北の山形県だったからです。

私は福島県出身で山形県とは縁もゆかりもないですが、ふるさと納税でも東北や北海道の頑張っている自治体を応援すると決めているので、その流れで東北の産業に少しでも貢献出来たらよいなあと思い投資しました。

 

それから、私が日本酒が好きで特に東北の日本酒が好きなので、酒蔵を応援したいと思いました。最近の安くて酔えればいいというお酒に対する風潮がすごく嫌なんですよね。嗜好品だからこそ、楽しく飲みたいと思います。

 

 

「会津の老舗ホテル ニューパレスファンド」

 セキュリテの「会津の老舗ホテル ニューパレスファンド」へ投資した時の記事です。

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

ミュージックセキュリティーズの運用結果

2017年9月時点でのミュージックセキュリティーズの運用結果についてまとめた記事です。 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

まあ、見ての通り利回りとしてはおいしくないと思います。マネーの虎ごっこをしてみたい人には向いていると思います。

 


【広告】