板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



保有するクレジットカードを整理したい

[広告]

ゴールデンウィークが終わって最初の週末です。いやー、今週は仕事がきつく感じて大変でした。来週からは忙しくなるので、気持ちを切り替えていかないとつらくなりそうです。

 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20190511022846j:plain

 

さて、今年も目標はキャッシュレス生活するということでできる限り現金を使わずにクレジットカードや電子マネー、QRコード決済を使っています。

電子マネーにしろQRコード決済にしろ紐づけられるのはクレジットカードなわけです。今持っているクレジットカードを整理してもうちょっとうまくできないかな問うのが今回の記事です。

 

 

整理しようと思った発端

この記事をみて、セゾンとUCこの先どうなるのか不安になったのと、たくさんのクレジットカード使い分けるのちょっと面倒だなあと感じているからです。
www.nikkei.com

何年もかけてシステム統合してポイントも共通化したのに、提携解消とかちょっと、お客を置き去りにしているなあと思いました。まあ、みずほの株主でもあるので、何とも言えませんが・・・。

  

今使っているカード

主に4枚持っています。基本的に年会費無料のクレジットカードです。

  • セゾン セゾンカードインターナショナル(VISA)
  • UC To Me CARD(一般)(VISA)
  • JCB  福利厚生で作ったゴールドカード(JCB)
  • au walletプリペイドカード(master)

 

メインのカードはセゾンインターナショナルを使っていて、定期券やPASMOへオートチャージするために、To Me CARDを使っています。JCBは空港のラウンジや保険目的ですね。au walletはポイント二重取りやカード番号が流出しても残高が少額なので困らないのでしね。

 

どうしたいか

新幹線の切符買うときに保険適用するためにJCBのクレジットカードで購入しているのを一本化したいんですよ。新幹線とか旅行代金支払うときだけ保険が適用されるように、福利厚生で作ったゴールドカード(JCB)を使うのをメインカードで済ませたい。ポイントがJCBのOkidokiとクレディセゾンの永久不滅ポイントに分かれているのをまとめたいですよね。

さらに、できればPASMO付きのクレジットカードにして持ち歩くカードを減らしたいと思ってます。

 

絶対譲れない条件は以下の4つですね。この4つを満たすようにいろいろ考えてみたいと思います。

  • PASMOへのオートチャージ
  • 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険 
  • 国内空港ラウンジ
  • 使えるお店・サービスが多いこと

 

どちらにしても捨てカードとしてau walletプリペイドカードは持つ予定です。

 

案1

何もしない。なんだかんだで今のクレジットカードは年会費無料なので、そこまで悪いとも思えません。

 

メリット

  • 年会費無料。ポイントもそこそこ貯まる

 

デメリット

  • 新幹線とか乗るときは、結局JCBで決済しなくちゃいけない
  • カードも枚数が減らない、ポイントが分散する

 

クレジットカード申し込んで料金支払いの手続き変更するの結構手間かかりますから、何もしないというのもありかもしれません。

 

案2

メトロポイントを軸にクレジットカードを大幅に入れ替える。

三菱UFJニコス発行のPASMO内蔵の「To Me CARD Prime」 を申し込む。年会費2000円かかりますが、定期券買わずに毎回PASMOで乗ればポイントでペイします。

新幹線とか乗るとき保険が適用されないので、MUFG CARD Platinum American Express(年会費2万円)を別途申し込んでメインの決済はそちらで行う。

 

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

メリット

  • クレジットカードが2枚で済む
  • PASMOがクレジットカード内蔵
  • ポイントが1つにまとまる
  • MUFG CARD Platinum American Express(年会費2万円)だと、ヒルトンホテルではヒルトン・オナーズのゴールド会員になれて、朝食無料になる
  • プラチナカードで自己満足できる
  • 空港ラウンジだけじゃなく、プライオリティパスまでついてくる

 

デメリット

  • 年会費がかかりすぎる(2万2000円)
  • MUFG CARD Platinum American Expressの審査に落ちたら元も子もない

 

この案はいいように見えて悪いようにも見えますね。そこまでハイスペックなものは求めていないような気がします。

 

案3

案2と同じですが、メトロポイントを軸にクレジットカードを大幅に入れ替える。

JCB発行のPASMO内蔵の「To Me CARD Prime」 を申し込む。年会費2000円かかりますが、定期券買わずに毎回PASMOで乗ればポイントでペイします。メインの決済は、福利厚生で作ったゴールドカード(JCB)で行います

 

メリット

  • クレジットカードが2枚で済む。
  • PASMOがクレジットカード内蔵
  • ポイントが一つにまとまる
  • 案2に比べると年会費が安い(2000円)

 

デメリット 

  • メインもサブもJCBになるので決済できるお店が減る
  • ポイントの有効期限がある

 

保険とかほしいですけど、そもそも決済がきちんとできることが大事なので、これはないかなあ。 

 

案4

やはり、案と同じようにメトロポイントを軸にクレジットカードを大幅に入れ替える。

UCもしくは三菱UFJニコスのTo Me CARD ゴールド(年会費)にする。JCBのTo Me CARD ゴールドにすると決済できるお店が減るのでこれはないですね。

 

メリット

  • クレジットカードが1枚で済む
  • PASMOがクレジットカード内蔵
  • ポイントが一つにまとまる

 

デメリット 

  • 年会費が1万かかる

 

Visaかマスターカードなら基本的にどこでも使えますからね。お金かかりますが一番すっきるする案です。

 

案5

案1の問題点は、セゾンカードインターナショナル(VISA)に保険が付かないことです。そこで、ゴールドカードセゾン(年会費1万円)もしくはセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(年会費1万円)を申し込みを検討してみます。

 

メリット

  • クレジットカードが2枚で済む
  • ポイントが一つにまとまる
  • アメックスの場合、ポイントが1.5倍

 

デメリット 

  • 年会費が1万かかる
  • アメックスだとつかるお店・サービスが少ない
  • ゴールドカードセゾンだと国内空港ラウンジが使えない(アメックスは利用可能)。

 

お金かかる割に、中途半端な結果になるのが案5ですね。ポイント目当てでアメックスならまだしもゴールドカードセゾンで案5やるなら案4やった方が絶対よさそうです。

 

最後に

クレジットカードをどうするかって正解ないと思います。ライフスタイルによるところも大きいし、何を重視するかにもよります。

ステータスを重視するのか、ポイントを重視するのか、決済用途で使うのかなど人それぞれだと思います。

どうするか少し考えたいと思います。

 


【広告】