板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



au walletプリペイドカードの更新カードが届きました

[広告]

今週から月から金まで5日勤務になって、7月まで祝日がないという絶望的な状況が開始するわけです。こんばんわ・・・。

家族のために頑張ってお金を稼ぐ必要がある会社印はつらいですね。そんなこんなで日々節約と資産運用などで年収アップに勤しむわけです。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170914004717j:plain

さて、携帯電話はauを使っているのですが、auだとau walletプリペイドカードというマスターカードブランドのプリペイドカードを発行してもらうことができます。

なんだかんだで便利なので使っているのですが、有効期限が近づいて新しいカードが送られてきたので、それについて記事を書きたいと思います。

 

 

au walletプリペイドカードの利用目的

私がau walletプリペイドカードを使っているのは、上限額が決まっているのでカード番号の流出防止とポイントの二重取り目当てで使っています。

あと、ポイントがたくさんもらえるお店もあるのでそういうので使うくらいですね。コンビニとかスーパーでも使っていますが、コンビニは最近はPaypay使うことが多いです。ちょっと決済面倒ですけど。

 

届いた新しいカード

書留ではなく、ネコポスで届いていました。アプリで有効にしない限り使えないので誤配されても安全といえば安全ですが・・・。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20190513013606j:plain

開封すると新しいプリペイドカードとau クレジットカードのチラシが入っていました。すべてauで固めるなら悪くはないクレジットカードだと思いますね。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20190513013622j:plain

 

新しいプリペイドカードは、マスターカードのロゴが変わってますね。また、ICチップはついていないようです。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20190513014138j:plain

 

裏面には、WebMoneyのプリペイド番号とクレジットカードのセキュリティコードが記載されています。レイアウトがちょっと変わって、auのロゴが入って以前あったQRコードがなくなっています。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20190513014122j:plain

 どうやら機能としては古いプリペイドカードと同じようでICチップもマスターカードコンタクトレスもついていないようです。 基本的にデザインがちょっと変わったくらいですね。特に新しい方がいいとか古い方がよかったとか私は感じませんでした。このカードにステータスなんてものは全く感じないですから。

 

古いカード

古いカードの表面は以下のようになっていました。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20190513013853j:plain


 裏面はこんな感じです。

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20190513013914j:plain

新しいカード届いたので、新しいカード使えること確認でき次第、古いカードはシュレッダーで破砕したいと思います。

 

マスターカードコンタクトレス

電子マネーのようにかざすだけで決済ができる機能です。スライドさせて磁気カード読み取るという操作がなくなるので便利そうですね。

https://www.mastercard.co.jp/ja-jp/consumers/features-benefits/contactless.html

 

日本では、オリコとジャックスの一部のカードのみ対応の様です(2019年5月時点)。

https://www.mastercard.co.jp/ja-jp/consumers/features-benefits/contactless/issuers.html

 

流れとしてはクレジットカードもかざすだけになっていくと思いますよ。クレジットカードにPASMO定期券内蔵できてマスターカードコンタクトレスついていたらすげー便利だと思うんだけどなあ。 

 

雑感

新しいau walletプリペイドカード届いた感想としては、正直これはがっかりでした。

auとしては、プリペイドカードによる決済よりもau PayなどのQRコード決済に力を入れたいんですかね?

ポイント還元などキャンペーンに力を入れているようですけど、QRコード決済ってスマホの画面付けて、ロック解除して、アプリ立ち上げて、QRコード表示して読み取ってもらうという流れが必要で結構手間暇かかるんですよね。

 

それだったら、PASOMOやEdyとかQUICPayのようにタッチして決済するか、クレジットカードのようにスキャンして決済したほうが楽だなあと思います。

 

個人的についていたら斬新だと淡い期待を抱いていたマスターカードコンタクトレスもついてないし、ICチップもついていないので、正直ちょっとがっかりしました。

ただ、被害額もたかが知れているし、コスト考えるとリスクは考慮しないという選択もありだとは思います。

 

でも、QRコード決済に力入れるのも結構ですが、日本でしか使えないシステムよりは世界的に使えるプリペイドカードの方を大事にしてほしいと思います。逆にそこまで使いこなす利用者がそんなにいないってことなんですかね。

 

いや、なんだかんだ便利だからau walletプリペイドカードは使い続けるんですけどね。まあ、期待の裏返しだとポジティブにとらえてください。

 


【広告】