板橋のとあるインデックス投資家。の日記

板橋区に住む、インデックス投資信託、ETFメインの個人投資家の備忘録です。あと、クラウドファンディングやふるさと納税もやってます。

【広告】



今年も板橋区から納税通知書兼決定通知書が届きました(2019年)

[広告]

 

参議院選挙に合わせて衆議院選挙も行われるのかという観測がありましたが、野党が提出した内閣不信任決議案が否決されて 、ダブル選は見送りになったようです。

国内だけではなく、イランを取り巻く問題もあり、世界情勢は不安定ですね。日本は石油を輸入に頼っているので、お笑い芸人の闇営業なんかよりこっちの方が重要なニュースだと思います。 

f:id:THE_UNSUNG_WAR:20170914004717j:plain

さて、今年も板橋区から納税通知書兼決定通知書が届いて、納税を完了したので記事を書きたいと思います。

 

 

毎年確定申告の還付金が振り込まれて、税金戻ってきてよかったなあと油断して忘れたころに毎年送られてくるんですよね。今年はもしかして届かないのかなあ~と思っていましたが、やっぱり6月になると届くようです。当然といえば当然ですね。

 

2019年の納税通知書兼決定通知書

2018年は例年同様クランドバンクやマネオ、SBIソーシャルレンディングで運用して利益をだし、さらに貸株金利やGoogleアドセンスなどの広告収入もあったので、4回の納付となりました。

 

1回目も2回目以降もそれぞれ期限が設けられて納めることになっています。一応、納税期限ごとに分割で納税するとそれまでに納める税金を運用することもできますが、忘れたりするとデメリットの方が大きいので、今年も4枚まとめて近所のコンビニで納付してきました。今はMMFとかで運用とか無理ですもんね。

 

所感

毎年の風物詩的な確定申告からの納税通知書兼決定通知書とそれに伴う納税を済ませました。この一連の流れで、毎回思うことがあるんです。お決まりのあれですね。

 

それはね、

  

「税金高けーよ!!!」
  
いや本当に、マジで、
  
「税金高けーよ!!!」
 
 
大事なことなので、2度言いました。実は区が計算間違っているんじゃないの、これって思いますよ、毎年(笑)
  
 
毎年というか毎回思うんですけど、税金マジ高いと思います。株を売却しても税金取られて、配当金もらっても税金取られて、何をやっても税金を取られます。とられるんじゃないですね、納めるんですね。国民の義務ですから。
 
あんまり何でもかんでも税金を取ると、お金を稼ぐ気力もなくなるので、いい加減にしてほしいです。国会では野党も与党も国民がバカだと思って、どうでもいいくだらない議論ばかりして、給料もらっているの見ると腹が立ちます。
 
年金の不足分についても、老後なんてどういう暮らしをするかは個人の自由なんだからいちいち口出しするなと思います。そもそも年金制度がどういうものかを無視して、一部分だけ取り出して大げさに騒ぎたててお気楽な商売ですよね、マスメディアも議員の先生方も。
 
国の将来を見据えている政治家って日本にはいないのかもしれませんね。目の前の問題を解決しようとする政治家はいるかもしれませんが・・・。
 
今起こっている予兆を放置して10年後に大きな問題になるのがいつものパターンだと思います。
 
そんな感じで愚痴半分の記事でした。気に食わないことがあっても、ルールを守るのが大人だと思います。税金はちゃんと払いましょう。

2018年の確定申告

2018年の確定申告の記事です。医療費控除やふるさと納税、マネオやクラウドバンク、SBIソーシャルレンディング、ブログの広告収入などの雑所得がありました。  

the-unsung-war.hatenablog.jp

 

 


【広告】